2018年12月24日

西郷どん

大河ドラマ「西郷どん」最終回観ました。大まかなストーリーは分かっていても、毎回ついつい観入ってしまうのは何でしょうね…。最初は違和感があった鈴木亮平の西郷隆盛役も、不思議と徐々に慣れてきましたし。いつの世も時代が変わる時、必要な人が現れるもの。平成が終わりを告げようとしている今、同じ激動の時代がはじまるのかもしれません。。「敬天愛人」私も心に刻んで生きたいと思います。がんばります!ではっ!


Posted by umechan_blog at 08:05│Comments(0)