知人からご紹介いただき観てきましたよ、万能グローブガラパゴスダイナモス公演『甘い手』。何の先入観なく行った為、正直、不安が余儀ったのですが、スタートするなり見事に払拭されました(笑)。ホント面白いコメディ舞台で、終始、大爆笑でした(笑)。

感心したのが、俳優さんの演技。これは、相当練習していますねぇ。細かい表情も分かりやすくて。考えずに自然と舞台へスーッと吸い込まれてました。特に印象的だったのは、世界役の荒木宏志さん、宗助役の友田宗大さん。完璧でしたねぇ〜。

また、舞台セットと場面チェンジが分かりやすく、空間の奥行きと高低を使ったところは、とてもリアルに感じました。私でも容易に舞台を映像化してみることができましたので、簡単ではないでしょうけど、映画にしても面白いと思いましたねぇ。

ただ気になったのが、表はほぼ満席にもかかわらず、前から2列目3列目の観やすい真ん中席がズラーッと空席だったこと。以前ある知人俳優さんが「舞台上から見て空席あると気になって仕方ないんです」と言ってたので。多分、出演俳優さんたちも気になったんじゃないかなぁ…と思います。

それと、もう少し福岡感を出してもいいんじゃない⁈と思いました。(東平尾等の地名ではなく)。先日、ダウンダウンさんの番組で芸能人の福岡県人会をみて爆笑しました。これ全国ネットで分かるの⁈と思いましたけど、これはこれで猴り”なんでしょう。逆に東京や札幌公演での会場の反応を知りたいですねぇ…。

ともかく、音楽界で「日本のリパプール」と言われるぐらい、演劇界でも福岡が「日本のハリウッド」と言われるように頑張ってほしいと思います。今後も、万能グローブガラパゴスダイナモスの舞台、注視していきますねぇ。

今回、お誘いいただき、ありがとうございました。楽しかったです。心より感謝いたします。がんばります!ではっ!

IMG_8914