大河ドラマファンとしては、渋沢栄一の『晴天を衝け』も一年観ましたけど、やっぱり、鎌倉早々期が大好きですねぇ。今日、『鎌倉殿の13人』第1回放送をワクワクしながら観ました。

でも、自分の中では、頼朝=石坂浩二、政子=岩下志麻、義時=松平健、義経=国広富之、頼家=郷ひろみ、実朝=篠田三郎、いわゆる『草燃ゆる』なんですよねぇ…。

とはいえ、新キャストもなかなかのメンバー揃い。三谷幸喜さんがどう演出するか?ほんと楽しみです。特に注視したい場面は…ヽ倉幕府成立をいつにするか?1180年か1185年か1192年か?∩床羞残錣竜愼い舛濃政陰謀と頼朝暗殺をどう表現するか?M蠶の死因をどうするか?落馬か病気か?ね蟆箸了牋をどうするのか?入浴中の暗殺か取り囲んでの暗殺か?

とにかく、歴史を紐解きながら楽しく一年観続けたいと思います。がんばります!ではっ!