「使えねー」と叩かれた新社会人の逆襲ツイートが爽快

上のNAVERまとめを見て『あぁ、なるほどね』と感じたベタ男です。
もうちょっと新人スタッフに優しくしようかなと思ったりもしたんですが、よく見たら『新社会人』だしなとも思ったり。
対象としては新卒の人とか、年齢的には22~23歳以下の人だろうとも思うんですよ。

なので、只の新人スタッフとなると、また別の問題の気もしまして・・・。

年齢的にも30歳以上~45歳未満の方の申し込みが多く、『どこそこの店舗で責任者やってました』とか『こんなことができます』と自分の商品価値のアピールを頂くのが一般的だと思います。

そんな、求人・面接・採用とかの一連の流れをクリアされた方と一緒にお仕事をすることになりますよね。

そこで、最初のうちは勝手もわからないだろうと思って説明とかします。するとですね、「あぁ、わかりました」という風に、説明途中で返事をする人も結構います。経験者って聞いてるし、まぁ、大丈夫だろうと思ってると、全然大丈夫じゃなかったりするんですよ。

また、『これができます』というので、作業をお願いすると「やり方がわかりません」「ソフトが違うから」とか言われたりというのもあります。『〇〇ができるって触れ込みはどこへ?』って風に感じてしまいませんか?

新社会人だったら『まだ何も知らないだろうし』と許せることでも、新人スタッフの『知ってます』『できます』的な変な自信からくる仕事の失敗を許せないのは、狭量ですかね。

出来なかったり、責任も取れないなら言うことを聞きなさいと思います。

なので、『新社会人は使えないのではなく、新社会人ではない新人が使えないと叩かれるのは仕方がない一面もある』ってことだと思うベタ男でした。

作成してるNAVERまとめがマニアックすぎて、全然、アクセス数が伸びません・゜・(ノД`)・゜・