「覇楼宇陰(はろうういん)」とは、中国は秦の時代の皇帝に仕えていた呪術師である。

その占いの儀式には大量の生贄を必要とし、「蛇狗尾爛丹(じゃくおらんたん)」と呼ばれる人の頭に似せた儀式道具の周りにその生贄の頭部を並べ、秦の国の様々な政を占っていた。

が、実は覇楼宇陰自身にそのような能力は備わっておらず、皇帝の側近「鳥玖雄跡李斗(とりくおあとりと)」に見抜かれ、グレゴリオ暦10月31日に処刑されたと伝えられている。

ちなみに、現在10月31日を「ハロウィン」と呼び、子供たちが「トリック・オア・トリート!」といって「ジャック・オー・ランタン」と呼ばれる人間の頭部に似せたカボチャなどを手に持ち近隣の家にお菓子をもらいに行く行事は、この「覇楼宇陰(はろうういん)」の処刑が由来とされている。

民明書房刊「南瓜の美味しい食し方-2007年度改訂版-」より

ハロウィンが西洋の風習だと思っていた皆様、こんばんは。
GoogleやWikipediaと並んで、いろんなことに詳しい民明書房により、ハロウィンは中国が発祥だということを知っているベタ男です。

俗世間は、こんな忌々しい因習でさえも楽しいものに変えてしまうのですね。

南瓜か!南瓜がそんなに偉いんか!!

まぁ、確かにパンプキンシザーズは面白いと思いますけど・・・。

JACKOLANTERNJACKOFROST1

ちなみにこれは女神転生というゲームに出てくる悪魔『ジャックランタン(左)』と『ジャックフロスト(右)』です。
この2匹、デビルバスターバスターズというチームを組んでおりまして、邪悪なデビルバスターを駆逐するという活動を行っております。

そんな訳で、この時期になると、やたら飲み屋さんがコスプレイベントしてますが、これがまた、結構関係ないのが多数だったり・・・。ここは一つ、中国仕込みの覇楼宇陰を披露しなければなるまいなと思いつつ、休み明けですがすでに体力の限界なので、今日はおとなしく帰って秋天の予想をしたいと思います。

明日の日記で買い目を晒す予定です!!
ベタ男でした。