第106回奥様クイズを期待していた皆様、ごめんなさい。
本日はベタ男でございます。コスプレは無事に届いたんですが、奥様達に協力依頼を出してません。
今月も行き当たりばったりで開催します。

行き当たりばったりと言えばこの間の早上がりの日。
基本的に他のスタッフと休みが被ることは無いのですが、その日は新人スタッフと被りました。

懐的に余裕がありましたので、親睦を深めようと思い飲みに誘いました。
目的地は神山の交差点付近にある『銀や』でございます。

水曜日だったせいか、夜の7時だというのに店内はガラガラでした。
サラッと飲んで食べて帰るつもりだったのですが、気が付けば22時を回ってました。
都合3時間半ほど、同じ店にいたわけです。

その時点で、結構いい感じに酔っていた僕は、2軒目に連れて行くことにしました。
行き先は、いつも行くガールズバーです。普通のバーでも良かったんですが、なんとなく混んでなさそうな気がしたんです。

店に着くと、想像通りノーゲストでした。
仕切り直しに飲み始め、新人スタッフに適当にカラオケさせているところに、新規のお客様が2名現れました。
が、イメージと違ったのか料金が折り合わなかったのか知りませんが、座ることなく帰ってしまいました。

イマイチ、よくわからない行動です。そんな話をしていると、どうやら同じビルの上のキャバクラで、ボッタくられて走って逃げた人がいるという話に。

それに対しても、一時間4500円とかで連れてこられて、女の子に飲み物飲ませたりしてたら高くなって払えなかったパターンだろうと見解を述べました。

『他にも27600円の会計で逃げたらしい』とも聞きました。
僕が、そんな話をしている横で、新人スタッフは店の女の子に電マを使ったオナニーがどうこうとか語ってました。
彼の場合はお仕事トークよりも、エロトークの方が食いつきが良いことを発見しました。

きっと、生き物係と同じ人種です。

オナニー話も一区切りが付き、夜中も2時を回っていたので、いい加減帰ろうかと彼に言うと「終電がなくなりました」と言ってきやがりました。

僕は(゚Д゚≡゚Д゚)?となりました。さっきまで、女の人の「酔っ払った」は実は酔ってないとか、終電がどうこうとか話していたはずなのに、自分の終電を忘れるとは・・・・・。

気を取り直して、会計をしようとすると請求が34600円でした。
上のキャバクラより高いとか・・・・・。

そんないろんなことを考えながら、終電なんかとっくに終わってるしということで東通の『一蘭』というラーメン屋に行きました。

仕切り板が邪魔だったので勝手に外したところにラーメンが出てきました。

器、ヒビ入ってて、普通にスープが漏れまくりでした。

いろんな感情を押さえ込みながら、新人スタッフの泊まる場所を確保してあげて、家で食べたコンビニの塩握りは美味しかったです。

ベタ男でした。