ただ新居に荷物を運び終わったと言うだけで、もちろん段ボールは山積み状態です。

疲れ果て、夜はすぐに爆睡状態になるのですが、昨晩はベッドから転げ落ちてこむら返りをおこし、擦り傷までできてとても痛い思いをしました。

小学校1年生の時に今の実家に住み始めたのですが、その時からずっと私の寝るベッドは壁につけて配置していました。

結婚して初めて暮らしたマンションも、その後引っ越しをしたマンションも、部屋が狭かったこともあり仕方なく部屋の端にベッドを寄せて配置していました。

常にベッドの左側が壁だったのですが、いつのころから壁に体をくっつけて寝る癖がついてしまい、その状態が一番安心でした。

新居では部屋の中央にベッドを配置しているにもかかわらず、いつもの癖で左の方に体を寄せすぎてしまい転げ落ちてしまったようです。

「痛いー!痛いー!」という私の大声で夫は目を覚まし、とても驚いたようでした。

その後しばらくして少し楽になったので眠ってしまったのですが、落ちた時の恐怖心で眠りが浅く、ほとんど疲れが取れないまま朝を迎えました。

恐らくまた落ちてしまうと思いますので、先ほど来客用のウレタンでできたマットレスをベッドの左側に重ねて置いてみました。

高さは少し足りませんが、これで今晩から安心して寝られます。

マットレスを横に置いた状態をずっと続けるのも見栄え的に悪いので、何か良い方法がないか考えています。

結局今もまだ攣ったような状態で足は痛く、その上疲れで浮腫みもひどくなり、立っているのがとてもつらいです。

病院に行きたいのですが今日は日曜日だし、シップを貼ってごまかそうと思ったものの、シップをどこにしまったのかもわからない状態でとても困っています。

なるべく楽な姿勢で続けられる作業を見つけて、今日は無理せず少しゆっくりしようと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ