病院から家に戻り、夫に先生から言われたことを話しました。

夫は「できるだけ早く詳しい検査を受けた方がいい」と言うので、どこの病院で検査するか話し合い、家から車で10分ほどのところにある総合病院がいいだろうということになりました。

この病院は15年ほど前に私が深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)で入院した病院で、この時に受けた検査で子宮筋腫を初めて指摘されたのでした。

実は今回とは部位が違いますが、4年前に私は内視鏡で手術を受けたことがあり、この時もこの病院にお世話になりました。

婦人科として見れば都内にはもっと有名な病院もありますが、私の病歴も把握してくれているし、今現在も通院している病院なので何より安心だと思いました。

夫はせっかちな人なので、すぐに予約を取るように私をせかしました。

病院に電話をすると、初診の予約は取っていないと言うことで、当日初診として受付を済ませて受診するシステムになっているようでした。

思い立ったが吉日、すぐに次の日に病院に行くことにしました。

お腹の違和感はまだ残っていたし、こうなったら一日でも早く手術して楽になりたいという気持ちがますます強くなっていきました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ