私たち夫婦も50代になり、両親も後期高齢者となりました。

今のところまだ元気でいてくれていますが、いつ病気になったり介護が必要になったりするかわかりません。

気持ちの上ではある程度の覚悟はしていますが、実際に何か準備をしているかと言うとそういうこともなく…

私は母とかなり頻繁にLINEや電話で連絡を取っていますが、夫の方はそれほど密に連絡を取るということはありません。

その代わり月に1回実家に泊りに行き、夫曰く「生存確認」をしています。

今日は夫が実家に泊りに行く日です。

夕方実家に行き、お義母さんの手作りのご飯をたっぷりいただいて、次の日のお昼くらいに帰ってきます。

あまり長時間居ても特に話すこともないし、元気かどうか確認できればそれでいいと思っているようです。

とは言ってもやはり親子水入らずで話したいこともあるでしょうし、あえて私は一緒に行かないようにしています。

夫が実家に行っている間、これまでは私は家にいて一人の夜を満喫していました。

私は日中だったらいつでも実家に行けるし、夫と歩調を合わせる必要もなかったからです。

しかし父が交通事故にあったり、どこか具合が悪いと言っては検査ばかりしていたり、ももこの病気が発覚したりしてからは私も実家に極力行くようになりました。

と言うわけで私も今晩は実家泊りです。

ももこをお風呂に入れたり、母の買い物に付き合ったりしようと思っています。

今のところは月に一度くらいがちょうどいい感じだと思っています。

これ以上頻繁になると迎える方も面倒に感じてしまうかもしれないし、行く方もプレッシャーになってしまいます。

このまま月一の実家訪問が平穏に続くといいな…と思うばかりです。


昨日はZさん一家とよみうりランドにホタルを見に行ってきました。

優先鑑賞券つきのバーベキュープランと言うのに夫が申し込んでいたので、明るいうちに外でバーベキューを食べて、暗くなってからホタルの会場に移動しました。

小さい子が一緒だとバーベキューのような気楽な食事が一番いいですね。

ホタルもたくさんいて、差し出したちびちゃんの手にたまたまホタルが一匹とまって大興奮。

ホタルは手の上でしばらくじっとしていてくれました。お尻が青く光るのを観察していたら、ふわっと飛び立っていきました。

驚いたのはZさんもホタルを見るのは初めてだったそうです。彼女は都会育ちだからかな。

昨日は風も心地よくて、とても気持ちよく楽しい夜でした。

いろいろ調べてみたら、都内でもホタルが見られるスポットがいくつかあるようです。

ホタルの季節もそろそろ終わりですが、来年は別の場所に見に行くのも楽しいかな、と思っています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ