今建てている家は9月半ばに完成予定のため、引っ越しは9月中になりそうです。

引っ越しまでになるべく今ある無駄なものは処分して、極力引っ越し荷物は少なくしたいと思っています。

しかしながら、無駄か無駄ではないかという判断は結構難しく、作業は遅々として進んでいません。

それならばせめてこれ以上荷物を増やさないようにしようと、なるべく新しいものは増やさないように心がけています。

新しいものを増やさないということは、買い物はなるべくしないようにするということで、ここのところ買い物の頻度が極端に減っています。

洋服などは全くと言っていいほど買っていないし、日用品も今あるものを消費することに専念しているためほとんど買うことがありません。

下着やタオルなどもとことん使って、新居に引っ越してから新しいものに変えようかと思っています。

というわけで、家計のほとんどが食べることに関する費目になってしまいました。

家計簿も食費と外食費以外は書くことがないので中身はスカスカです。

少しずつではありますが、いろいろな在庫は減っていくし、今のこの無駄をそぎ落とした生活はとても心地良く、これが私の求めていたシンプルな生活というものなのかな?と思ったり…

家計としてもとても管理しやすいのですが、この生活が永遠に続くことはあり得ず、きっと引っ越し後に反動が来ると思うのです。

それはかなり恐ろしいことですが、ある程度は仕方のないことだと思っています。

いましばらくは徹底的に無駄を省き、ある程度在庫が減ったら次の段階として使っていない不必要なものを処分する作業に入りたいです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ