週に一回のボランティア活動が私の中でとても大きな存在になってきています。

作業所の利用者さんと一緒に手工芸品を作っているのですが、毎回何を作るかは私に任されているため、常に「次は何を作るか」で頭の中はいっぱいです。

基本的には〝貼る〟か〝巻く〟という作業を中心とした手作業である必要があります。

針を使うことは難しいし、ハサミもあまり使えません。

皆さんに楽しく作ってもらえることを第一義にしつつ、その上で販売に耐えうるクオリティーを確保しなくてはいけません。

作業中は汗だくになって必死で手や頭を動かしている状態です。

始めてまだ2か月余りですが、利用者の方々とも少しずつ打ち解けることができ、私も最初の頃に比べるとかなり気持ちが楽になってきました。

いつも参加してくださる方の中には

「楽しい!もっといろいろなことができるようになりたい!」

と言ってくれる方もいて、みなさん実際に少しずつできることが増えてきています。

先週作業所の利用者さんたちの宿泊旅行がありました。

本当に楽しかったようで、それぞれの楽しかったことをとても熱心に話してくれました。

そしてとても驚いたことに、私にお土産を買ってきてくれていました。

かわいいパッケージに入ったおいしいおせんべいでした。

みんなで選んでくれたのかな…と思うと本当にうれしくて、毎回ちょっと大変な思いはしているけれど、一生懸命やってきてよかった!と心から思いました。

ここのところ連日家にこもって試作品づくりをしています。

来週までにきちんとした試作品を完成させ、すぐに作業に入れるように準備もしていかなければなりません。

連日の作業でかなり疲れ気味ですが、作業に行き詰ったらお土産のおせんべいをつまんでちょっとホッコリしつつ、準備をしっかりと終わらせたいと思います。(^^)


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ