2005年11月

2005年11月29日

302 放射光で乳がん早期発見

高エネルギー加速器研究機構は、加速器によってつくり出された放射光を利用して、乳がんの発見を飛躍的に高める診断方法を開発したと発表しました。 
開発したのは同研究機構、物質構造科学研究所の安藤正海教授と神戸大学大学院医学系研究科の山崎克人客員教授らで、X線暗視野法と呼ばれる方法だそうです。
レーザー光線に近い平行な放射光X線を患部に照射することで、20ミクロン(0.02ミリ)の大きさの乳がん細胞の巣をはっきりと映し出すことができるそうです。
現在、乳がんの診断に用いられているマンモグラフィーと比べ5倍程度の解析度があり、早期発見に役立つと言われています。
実用化されて、乳がんの早期発見に貢献していただきたいと思います。



umeno_hideki at 12:34コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月27日

301 ラリー終了

ラリーも無事終了し、帰りの車中です。
結果は、19台中10位。
ラリーを初めて5戦目のドライバーとしては、まずまずの結果でしょう。
今回は、今年の最終戦。
無事ゴールすることができて、よかったです(^-^)



umeno_hideki at 10:34コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月26日

300 祝300件

昨年11月30日から綴りはじめた私のブログも、ようやく300件をむかえることができました。
これからも、茨城・龍ケ崎のお役立ち情報や、私の個人的な日記を綴って行きたいと思っています。
よろしく応援の程、お願いします。



umeno_hideki at 15:58コメント(0)トラックバック(0) 

299 イースト・ラリーシリーズ

今日から、明日にかけて、千葉県鴨川を中心に、イースト・ラリーシリーズの最終戦が開催されます。
かく言う私も、参戦すべく移動の車中におります。
今回は、ナビゲーターとしての参戦です。
一年ぶりのラリーで、少々緊張しておりますが、なんとか頑張ってきます。
結果は、明日報告します(^-^)
報告を楽しみにしていてください(^^)v



umeno_hideki at 15:47コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月24日

298 鳥獣保護区所新設

茨城県は、龍ケ崎市の約45ヘクタールの鳥獣保護区を新設、指定しました。
新たに鳥獣保護区が新設されたのは、龍ケ崎市泉町地内の森林公園鳥獣保護区。
龍ケ崎市の保護区はスギ、ヒノキなど約1万5千本の樹木がある森林公園(12.5ヘクタール)に生息する身近なウグイス、キジバト、ジョウビダキなどを保護するのが目的です。
保護区が広がり、環境保護が進むといいと思います。



umeno_hideki at 16:53コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月22日

297 農産物サポーター

茨城県農林水産部は、県産の農林水産物を愛用し、本県農業を応援してくれる県内消費者1448人を「いばらき農産物サポーター」に委嘱したそうです。
1000人を予定して募集した結果、これを上回る応募があり、全員に委嘱したもので、サポーター証、食と農に関する資料、イベント情報などを送付したそうです。
サポーターには産地交流会や親子を対象とした収穫体験、料理教室、地元の食材を使った郷土料理講習会などに参加してもらうことになっています。
茨城県の農業発展につながればいいと思います。



umeno_hideki at 19:17コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月19日

296 水質事故で対策訓練

国土交通省や1都7県などで構成する関東地方水質汚濁対策連絡協議会(関水対協)と取手市は、取手市小文間の利根川左岸で、大掛かりな水質事故対策訓練を実施しました。
関水対協は1988年の荒川シアン流出事故を機に、河川への油や毒物流出による水質事故発生時に対応した訓練を実施しているそうです。
今回は18回目で、約100人が参加しました。
水質事故が発生しないように、対策することも必要だと思います。



umeno_hideki at 10:14コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月17日

295 猛暑で海水浴客増

茨城県観光物産課は、2004年度の観光客動態調査結果を報告しました。
入込観光客の総数は約4304万人と天候不順で海水浴客が落ち込んだ前年度に比べ約99万人(62.3%)増えたため、全体では103万5千人(2.5%)増となったそうです。
私は、この茨城県を人が集まるいい県にしたいと思います。



umeno_hideki at 14:48コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月15日

294 竜ケ崎二高 創立90周年

龍ケ崎市古城の県立竜ケ崎第二高校で、創立90周年記念式典が開かれました。
同校は1916年、町立竜ケ崎女子技芸学校として開校。
1948年に県立竜ケ崎女子高へ、1949年に竜ケ崎二高に改称されたそうです。
スポーツでは本県を代表する名門校で、これまで1万9千人以上の卒業生を輩出しているそうです。
良き伝統が引き継がれ、さらに発展していただければいいと思います。



umeno_hideki at 09:30コメント(0)トラックバック(0) 

2005年11月13日

293 キノコとカビのミラクルパワー

第35回企画展「地球をささえる不思議な世界―キノコとカビのミラクルパワー」が15日、坂東市大崎のミュージアムパーク県自然博物館で始まりました。来年1月9日まで。
動物でも植物でもない、生き物として独立したグループの「菌類」。
同展では、小さくて目立ちにくいキノコやカビにスポットを当て、不思議な生態や人間とのかかわりについて紹介しているそうです。
開館は午前9時半から午後5時(入館は同4時半)まで。毎週月曜休館。入館料は大人720円、高校・大学生440円、小中学生140円。
問い合わせは、同博物館(電話0297・38・2000)まで。



umeno_hideki at 22:04コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました