2006年07月

2006年07月27日

363 公共交通の輸送人員減少

茨城県内の公共交通による輸送人員が全国を上回るペースで年々減り続けていることが分かりました。
公共交通機関の活性化などを目的に、同日開かれた県公共交通活性化指針策定委員会の第一回会合で明らかにされました。
県企画課交通対策室のまとめでは、県内の高速バスを含む乗り合いバスの輸送人員は、1969年度の234000000人をピークに減少し、2003年度に45000000人、04年度には420000000人と、ピーク時の約18%にまで落ち込んだそうです。
環境対策も含めて、公共交通機関を利用した方がいいと思います。


umeno_hideki at 19:03コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月25日

362 県人口、初の自然減

茨城県の昨年1年間の人口は、1960年に常住人口調査を開始して以来最多の3244人が減少し、自然増加もマイナス1304人と初めて減少に転じたことが県のまとめで分かりました。
県統計課によると、県人口は今年1月1日現在で2975864人。県人口が減少したのは2004年の1059人減に続き二年連続だそうです。
首都圏のベットタウン化してる県南は、ニュータウンが開発され人口増加が見込まれます。
もっとPRをして、茨城県に人が集まるようになればいいと思います。



umeno_hideki at 19:12コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月23日

361 復活!

しばらく、病気や転職で忙しくしており、ブログ&メル・マガを休んでおりましたが、ようやく復活できるようになりました。
これからも、お役立ち情報を配信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。
また皆様からの情報もお待ちしております。
今後とも、よろしくお願い致します。


umeno_hideki at 20:30コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました