August 19, 2017

なるほど、そうきたか

壁にある丸やら四角やら三角やらのくり抜きの中に砂を盛って、自身は先頭の丸の中image
へ。


貨物列車らしい。


なるほど、そうきたか。


umenomi_web at 11:37|PermalinkComments(0)clip!

August 16, 2017

女の子達とホテルに行きたい〜

息子のなおやが、福岡で初めて、僕の妻のいとこの子供(=またいとこ)と出会い、遊んでもらいました。

特に、年長さん、小1、小2のおねえちゃん達がお気に入りのご様子。

精進落としが終わり、ホテルに帰ろうとした時に、別れを惜しんだなおやが発した言葉が、タイトルの通りです(笑)

ホテルに戻りシャワーを浴び、向こうで買ったウォーリーのボクサーパンツを履かせたところ、思いの他かっこよかったので、
「このパンツなら女の子達とホテルに行っても恥ずかしくないね」
と冗談を言うと、それ以降、ボクサーパンツを履くたびに、
「女の子達とホテルに行ける?」
と聞いてきます…


今は夏休み。

幼稚園が始まって、女の子友達に変なこと言わないといいんだけど…。

写真は、地下鉄の風に飛ばされないように柱にしがみつく様子。image


umenomi_web at 03:42|PermalinkComments(0)clip!

August 13, 2017

めん

日本各地で、文化の違いが顕著に表れる、麺。

関西より西は蕎麦よりもうどん文化。
僕が博多市内で蕎麦屋を見たのはほんの2、3軒。


火葬場で注文したきつね蕎麦が、薄口醤油を使った白だしベースだったのには、カルチャーショックを受けました。それはそれで美味しかったのですが。

コンビニで買ったぶっかけ蕎麦の薬味も、白ネギではなく青ネギ…

さてさて、博多と言えば、ラーメン。
最近のお気に入りはshin-shin。
今回は現地で食べられずに、お土産を購入。

東京でも博多の味を楽しめるのは嬉しいのですが、あまりにボーダーレスになってしまうと、ちょっと寂しい気もします。

日本からサイゼリヤがなくなったら、すごく悲しいでしょ。

そんな感じ。image


umenomi_web at 00:00|PermalinkComments(0)clip!

August 12, 2017

テムジン

初めて、テムジンへ。
大名の本店へ。

初めて福岡に行く時、知人からもらった「ここに行ったら良いですよ」リストに入っていながら、約10年、行くことのなかった一口餃子の名店。

感想は一言、最高。
ここは、福岡に帰る度、毎回でも行きたい。
image

都内にも1店舗だけあるみたいなので、ぜひ、ぜひ。







umenomi_web at 11:13|PermalinkComments(0)clip!

東京に

かえる、2日前の夜。

ホテルの夜って、何だか楽しい。image


umenomi_web at 09:02|PermalinkComments(0)clip!

August 10, 2017

禅の教え

御坊さんが、亡骸に剃髪の所作をする。

戒名を授ける。

十王に、故人の生前の善業を訴える。

死は、あの世において、一日も早く仏の高みに至れるための、新たな修行の始まりである。

そう考えると、さようならより、いってらっしゃいの方が、相応しい言葉だと思う。


精進落としの日本料理屋から眺めた室見川。18時頃には徒歩で対岸に渡れるのではないかと思うほど潮が引いていたが、会のお開きの頃には潮が満ち、窓の外は一面の水。故人は今頃、三途の川を越えられたでしょうか。

3歳の息子が、95歳のひいおばあちゃんの死を必死に理解しようとしている。

僕にもまだよく分からない。image


umenomi_web at 23:01|PermalinkComments(0)clip!

August 08, 2017

こわいよー

司法書士試験の基準点が発表されました。

逃げ切り点は十分とれていますが、心配の種が一つ。それは、「得点別因数表」を見ると、午前、午後どちらにも0点の人が20〜30名いることです💦

基準点の発表があれば、少しは気持ちも落ち着くかなぁと考えていましたが、それどころか、昨夜から、名前書いたよなー、とか、受験番号マークしたかなぁ…とか、心配が増しました…。

夏は、長い。

umenomi_web at 07:34|PermalinkComments(0)clip!

August 07, 2017

関白宣言

このところの土日は、花火大会やら盆踊りやら、何処かしらの催しに、子供を連れて行ってます。

先日の土曜日は、兄夫婦の住む朝霞市の花火大会へ行くつもりでいましたが、兄夫婦に8ヶ月のチビちゃんがいるため、メイン会場には行かず、お宅にお邪魔して雰囲気を楽しむにとどまりました。

我々大人は、花火は見えずとも、可愛い姪っこに会えて満足。
他の子供らは消化不良だったでしょうか…

その晩は実家にお泊まり。
(飲酒済み、運転不能のため)


翌、日曜日。
甥っ子(小1)が、僕の母校の少年野球チーム入団したとのことなので、練習っぷりを見学しに行きました。唯一の一年生らしく、まだまだ基本練習ばかりですが、つい最近まで赤ん坊だと思っていた甥っ子が、上級生のお兄ちゃん達に混じって野球をやっているなんて、子の成長の早さを実感。

また、僕の同級生の息子さん、娘さんもプレているとのこと。
実家に帰ると、何かと月日の流れを感じますね〜。

その日の晩は実家のお庭で手持ち花火。
この子らが、線香花火の奥ゆかしさに気付くのは、何年先でしょうか…。


さてさて、今度の3連休は何処へ行こう。
いや、何処も行きたくない。
お父さんを休ませろ〜
家でゆっくりギターを弾かせろ〜image

出来る限りでいいから〜

umenomi_web at 08:32|PermalinkComments(0)clip!

August 03, 2017

どれくらいの人が気づいただろう

昨夜の探検バクモン。

モノマネ界の重鎮、コロッケ。
その紹介時のBGMが、creamのcrossroadだった。

こういうさりげないジョーク、大好き。


umenomi_web at 08:26|PermalinkComments(0)clip!

July 30, 2017

盆踊り

再び、祭りさわぎ。


今日は実家近くの盆踊り大会に子供と甥姪と。

練馬区のゆるキャラ、ねりまるが登場するも、暑さの関係か、20分程度で退場し、荷台へ。

いや、区役所へ。


子供の頃から、ずっと続いていると思うと、僕も、親も、歳をとったんだなぁと実感。

練馬の夏。
蒸し暑い。image


umenomi_web at 19:11|PermalinkComments(0)clip!