2017年02月22日

発表会

今年も盛大に発表会を開催しました。

梅の里保育園と岬保育所合同発表会。
「子どもが主役」をもとに、一年通していろいろな遊び活動を体験してきました。
その体験を歌や合奏、ダンス、オペレッタ、紙芝居で表現します。
各年齢の発達が見られ、説明も加えながら保護者と保育園が共に成長を確認し合える発表会です。
さあ・・・本日の主役たちの登場・・・みんなでオープニング。

由紀さおりさんと一緒に歌った「手のひらを太陽に」
英語で歌おうから「ABCの歌」「あたま、かた、ひざポン」
会場と一緒に「うめのさとのみんなー」と「ごあいさつ」のうた。

_B0A0108


年長かぶとむし組が取り組んだ「村おこしたいこ」
格好いいバチさばきに会場感動
梅の里小学校から「毎日元気なたいこの音が聞こえるよ」と励ましてもらっていました。

_B0A0143



0歳、1歳児ありんこ、てんとうむし組 11名
毎日お部屋で遊んでいる様子の再現。
「お返事できるかな?」
リトミックの挨拶「はあい」と返ってきました。
出番はこれだけです。
先生たち衣装を頑張りました。

CIMG3666



2歳児 みつばち組 11名
ごっこあそび「さんびきのこぶた」…3匹のこぶたの1匹目がと手遊びに合わせて言葉のやりとりを楽しみました。
11名中3名が発熱でお休みしました。
登園してからいっぱい遊ぼうね。

CIMG3686



3歳児ちょうちょ組 8名
初めての楽器遊び「てをたたきましょう」
手や足も使いカスタネットや鈴を鳴らしました。
オペレッタ「おしゃれなおたまじゃくし」8名の役割はいろいろ・・・演目めくりも一役です。

CIMG3729


4歳児とんぼ組 23名
性別の意識が強くなってきた年齢、男の子はマット運動を取り入れた表現。
女の子はしなやかに「黒猫のタンゴ」を踊りました。
オペレッタの配役は子ども達の希望。
同じ役をしたいとういう気持ちを大切にしました。

_B0A0201

_B0A0205



5歳児かぶとむし組 12名
発表会後の保護者の声、友達と一緒に力を合わせて頑張っていました。感動しました。
『家でも楽しそうに踊っていました。』とたくさんの感想。・・・保育園の文化の伝承をつないで・・・
園長の長い話に「長いな」とダメ出しする余裕を見せながら、自信に満ちた発表ぶり。

_B0A0251


















人気ブログランキングへポチっとクリックしてくださいm(__)mランキングアップのためにご協力お願いします.  みなさんのクリックでポイントが加算されランキングに影響する、というシステムです(1人1日1回分のみ計算されます)
umenosatonet at 12:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。