冬のお散歩、外遊び!はじめてのおつかい

2019年12月19日

か〜わって。いい〜よ。

12月とは思えない程の晴天のある日。
この日は田井野の公園へ散歩に行きました。
小さな公園には、滑り台とブランコが2つ
あります。
子ども達は大喜びで遊び始めます。

ブランコに乗りたい子が何人もいたので、
順番に交替しながら乗りました。
しかし、N君はどうしても交替するのが嫌で、
泣いてしまいました・・
保育士は、N君のもっとブランコに乗りたかった
という気持ちを受け止めて、みんなで交替して
乗ることを話しました。
でもN君は納得がいかず、地面に座り込んで
泣き続けます・・

その様子を見ていたR君。
「いいよ」と自分が乗っていたブランコを
N君に貸してくれたのです!
N君はキョトンとした表情でしたが、
保育士と一緒に「ありがとう」と伝えました。
心がポッと温かくなる場面でした。

1



心がポッと温かくなる場面はこれだけでは
ありませんでした。
なかなか一人でブランコに乗れないN君を、
R君は心配そうに見つめています。

2



すると次の瞬間、R君はN君の片足を
ブランコに乗せてあげようとしたのです!

3



しかし、なかなか片足は上がらず、
どうしようかと考えているR君です。

4




そしてもう一度挑戦。
「よ〜いしょ!」あともう少し!

5



そしてついに、N君は無事にブランコに
座れました!
その後Sちゃんが優しくN君の背中を
押してくれました。
N君はSちゃんにすっかりと身を任せていますね♪

6



隣のブランコでも友達と背中も押してあげる
微笑ましい姿が見られました。

7


今までは、自分の思いを存分に出していた
子ども達でしたが、段々と友達の思いにも
気付き、優しく接することもできるようになって
きたのですね☆
体が大きくなるだけではなくて、心も成長して
いることに嬉しさを感じたお散歩でした。




人気ブログランキングへポチっとクリックしてくださいm(__)mランキングアップのためにご協力お願いします.  みなさんのクリックでポイントが加算されランキングに影響する、というシステムです(1人1日1回分のみ計算されます)
umenosatonet at 17:57│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

冬のお散歩、外遊び!はじめてのおつかい