寒さになんか負けないぞ!はやくはるにならないかな

2021年02月04日

節分だ! 豆まきだ!

2月2日
梅の里保育園恒例の豆まきが行われました。
かぶとむし組のやさしい鬼が小さな子たちにやさしく豆をまきました。
DSC00238


ドーンドン・ドーンドン!

ほらほら太鼓が鳴りだした。

でっかい赤鬼とふとっちょ青鬼の登場
ギャーと逃げ回るかぶとむし組
豆まきどころではありません
隅っこに逃げ込むちょうちょ・とんぼ組
0、1、2歳児は先生にしがみつきびっくり仰天です。
DSC00244


DSC00273


DSC00252


DSC00268


DSC00261


DSC00278


豆まきが終わったあととんぼ組の男の子のひとこと
「先生あのな この涙はうれし涙やで」と自分の目をさして強がり発言。


その日は厨房も大活躍でした。
朝7時過ぎにはお鍋から湯気が立ち、行事食づくりが始まりました。
献立の工夫があちこちに
ししゃもはスチームオーブンで一斉に
卵焼きや油揚げの匂いがたちこめ
キュウリを手際よくカットし、ブロッコリーを小房に分け
ソーセージはボイル後カット
シーチキンは油切り後にマヨネーズと和え
炊きあがったご飯にすし酢を混ぜ
出汁づくり 汁物も同時進行で時間勝負の厨房です。



0歳児用にはちらし寿司が可愛く配膳され、11時には食事がスタートです。

やがて手巻き寿司も配膳され、2,3,4,5歳児は手に集中し「いただきます」
DSC00286


DSC00284


DSC00284 - コピー









午後のおやつも市販のおやつを工夫し
鬼のシールが貼られたホイルカップに鬼の角をイメージしたとんがりコーン
そして四角い麩菓子を鬼の金棒に見立ててあります。
DSC00288



毎日愛情が込められた給食を提供されます。薄味で美味しく工夫がいっぱい。
感謝しかありません。
来年度は保護者の方にも試食会ができるといいのになと願っています。



人気ブログランキングへポチっとクリックしてくださいm(__)mランキングアップのためにご協力お願いします.  みなさんのクリックでポイントが加算されランキングに影響する、というシステムです(1人1日1回分のみ計算されます)
umenosatonet at 13:36│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

寒さになんか負けないぞ!はやくはるにならないかな