February 19, 2020

自由

ようやくだね
自由になれるんだね
不透明な未来に
かわりはないけど

ようやくだね
正直になれるんだね
不安定な関係が
かわるといいね

umezo22 at 07:57|PermalinkComments(0)

January 07, 2020

ふた

理解できないものに蓋をする
なるほど怒りはおさまらない
しかしあわれと思うしかない
ぼくはあわれと思うしかない

umezo22 at 01:43|PermalinkComments(0)

September 27, 2019

克服

たとえば絶望する
絶望は状態であって
絶望は状況ではない
絶望は感情であって
絶望は感覚ではない

たとえば愕然とする
愕然は状態であって
愕然は状況ではない
愕然は感情であって
愕然は感覚ではない

直面した状況に
感覚が反応して
客観に見られるなら
状況を打開して
状態を修復できる

陥った状態に
感情が錯乱して
主観で捉えるなら
可能は不可能で
好転は望めない

僕の相対では
君は強いひとだから
命の絶対に
不可能は可能で
逆転を望んでる

がんばれなんて
耐えてなんて
守れずに言えず
他人事のように
装うしかないけど






umezo22 at 09:25|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

July 27, 2019

タラナラ 伊藤陽佑

宅配GIG タラナラマダラ 〜全部のせデカ盛りのダイ3人前〜 7月31日水曜夜8時スタート 伊藤陽佑/YOFFY/NewJack拓郎 池袋BigBangBox
弾き語りとジョークだらけの脱力系GIG
予約 peatix.com/event/942842
狭い会場なのでありえない近さで色々楽しい
たくさん入れないのでお早めのご予約を
そして観覧に来ていただける方のために用意する観覧限定特典!
〕莨貅圓垢戮討yoffyとNewJack拓郎の未公開音源やアコースティック弾き語り音源など聴いてからのお楽しみ超レアお土産CDをもれなくプレゼント
▲船Д会にてタラナラオリジナルチェキ帳を入手するチャンス
そもそもレアなチェキタイム
ご予約お待ちしてます!

umezo22 at 09:46|PermalinkComments(0)

July 01, 2019

大丈夫?

大丈夫かい?
思うところあるでしょ

でも大丈夫?
心が浮いたり沈んだり

大丈夫かな?
今さらだけど

大丈夫なら
余計なお世話

大丈夫じゃないなら
サインほしいな

少しくらいは
あてになるから


umezo22 at 16:54|PermalinkComments(0)

June 12, 2019

輝かない世界

輝かない世界
不思議だな
先週までは
輝いていたのに

気晴らしにね
曲をかけたんだ
あんなに好きだった歌なのに
まるでワクワクしないんだ

輝かない世界
そのすべてが輝かない
僕の中で
何かが死んでしまったのかな

息苦しくてね
窓を開けたんだ
あんなに輝いてた青空なのに
まるで白黒写真のよう

ハートの中には
涙が詰まってたみたい
ふたつに割れたら
こぼれてきたよ

オトナにならなきゃいけないんだ
たぶん死ぬまでずっと
オトナになんかなりたくないのに
あがいてもいやおうなく

世の中が終わるような感覚で
でもそんなの錯覚で
何もなかったかのような表情で
通り過ぎていく日常で

君が一番輝いた季節を
僕は一緒に過ごしたんだ
君の一番近くにいて
君と同じ景色を見てた

毛穴がざわざわしたり
胸の奥が締めつけられたり
しがみついて泣いたり
抱きよせて口づけたり

僕は今さら何のために
幼稚な言葉を並べるんだろう
苦しみから逃げるため?
それともわざわざ苦しむため?

いつか
僕はいつかもう一度
輝く世界を君と
君とふたりで感じたいから...




NJT

umezo22 at 18:10|PermalinkComments(0)散文 | 日記

June 09, 2019

きつい

きついきついきついよ
いやそんなのきつすぎるって
生まれて初めてこんなきついの
後にも先にもこんなきついの
どうしろっていうのさ
大人とか子どもとか関係ないと思うわけ
立ち直れないよもうたぶんね
一生もんできついんだって
助けてほしいけど
思い出のどっから手をつけたらいいか
まぁなんとかするよ
自分で蒔いた種だから
なんも後悔してないけどね
だからこそきついんだけどね
大してきつくないとか言わない
実際きついわけですよ


umezo22 at 21:31|PermalinkComments(0)

June 07, 2019

ケボーンダンス ハワイで踊ってみた

ケガレシアな及川奈央さんとサイキックラバーのyoffyさんとNewJack拓郎おじさんが、オアフ島のワイマナロビーチでケボーンダンスに挑戦! 振りがあやしいところは海を眺めてゆるじでぐだざい... でもめっちゃ楽しそうでしょ!



umezo22 at 09:23|PermalinkComments(0)

May 17, 2019

「おめおじゃ!」&「タラナラマダラ」

97B0C9D7-ECF9-4727-94B4-C814B45D63BD

EFA9986D-4F93-4ABE-B965-F9C32809F179


umezo22 at 07:47|PermalinkComments(0)

April 27, 2019

階段

夢を見た
パーティーに行きたかった
でも階段がなかった
すっぽりとなくなっていた
パーティーには行けなかった

悲しい気持ちで起きた
夢の意味に気づいた
また眠ってしまおうと思った
起きているよりはいい
でも眠れなかった

幸せなときは
何を考えて生きてたっけ
満腹と空腹くらいの
ただの繰り返しなんだっけ
忘れちゃった

言い聞かせようと
もう諦めさせようと
いさめる言葉が体の中にあって
そんなの僕の意思じゃないのに
いったいあなたは誰

階段はないけど
僕だけが戸惑っていて
彼女はパーティーにいて
僕を心配してるはず
強がるから大丈夫



umezo22 at 07:46|PermalinkComments(0)

April 26, 2019

ノート

何度も言うけど
このノートには
嘘しか書かない
そう決めてある

ただね
隣の席で
君が
僕を見つめた訳

さっきからずっと
それだけが
わからなくて
ほんとのこと書いてる

umezo22 at 23:12|PermalinkComments(0)

時間

一瞬で
403,248時間
すっ飛ばせる
腕時計がほしい

そしたら
あなたに
気づかれずに
消滅できる

もう
あなたの見る
景色を
一緒に見られないけど

誰よりも深く
誰よりも愛した証は
僕の記憶に
記されている

喪失感は
なにをしたって
埋まらないから
言葉にしない練習をして

心と言葉と体の
チグハグなバランスは
なおさないし
なおせない


umezo22 at 22:26|PermalinkComments(0)

April 14, 2019

距離

ほんとは
1mmだって離れたくない

だけどね
その間隔が彼女を幸せにするなら

僕はもう
そうするしかない

きっと
間違っているけど

僕はもう
そうするしかないんだ

やっと
心の底から愛せたから


umezo22 at 05:40|PermalinkComments(0)散文 | 日記

March 16, 2019

温かい泉

虚構と現実のはざまを
言葉にしたくて
僕は丘の上に立っている

馬の群れを待ち
遠くの白い山に向かって
優しいため息をつく

ここは嘘でできた世界
真実を持ち込んではいけない
誰も知らないルール

大好きなひとを想いながら
こんな天気のいい日は
ルールを壊してしまいたくなる

言葉はパズル
完成形はいくつもあって
真実はひとつしかない




umezo22 at 11:08|PermalinkComments(0)散文 | 日記

December 01, 2018

新しいノート

‪新しいノート‬
‪書き始めてすぐ‬
‪字が下手でいやになる‬
‪ボールペンで書いて‬
‪間違いを塗り潰して‬
‪3ページも書かないうちに‬
‪新しいノートが欲しくなる‬
‪リセットすれば‬
‪なにか変わると夢見てる‬
‪次はうまく書けると‬
‪根拠なく確信してる‬
‪スタートに戻ると安心するんだ‬
‪だからいつまでも‬
‪トンネルを抜けられない‬

umezo22 at 09:39|PermalinkComments(0)散文 | エッセイ

September 20, 2018

ぜんぶうそ

あなたがすきです

umezo22 at 23:25|PermalinkComments(0)散文 

人ごと

少しずつ
少しずつ

遠ざかる
遠ざかる

本当にやっと
忘れられる

苦しくて
美しかったと

人ごとのように
やっと思える

あの頃に
書いたことばを

読む気には
ならなくて

捨てる気には
ならなくて

つまりそれは
忘れたから

ありがとうも
ごめんねもない

そこにあるのは
あったという過去

寂しくない
寂しくないかな









umezo22 at 06:25|PermalinkComments(0)散文 

July 02, 2018

友人

彼は一線を越えた
保身のための言葉は
あまりに見え透いて
道化にもならない

彼は裏切ったのさ
場当たり的な態度で
誤魔化せていると
たかをくくる

彼の幼稚な欲望は
友情を粉々にした
光の中で恍惚となり
大切なものを失くした

彼は旅立ちを隠した
でももはやそんな嘘
どうでもいいと
相手にされなくなる

彼は初めてじゃない
だから伝えない
自分よがりの気遣いが
誰かを余計に傷つける

彼は気づけない
だから平穏なまま
ただ表面の裏側に
もう信頼は残っていない








umezo22 at 08:46|PermalinkComments(0)日記 | エッセイ

June 26, 2018

地団駄

酒場

階段

地下鉄

無力

理不尽

不能

孤独

狂気

不安

不眠

自棄







umezo22 at 01:39|PermalinkComments(0)エッセイ 

June 24, 2018

波紋

鏡のごとくに
静かな水面に
小石が跳ねて
波紋が広がる

取り繕うほど
収拾はつかず
何もせずなら
悲しみが浮く

後悔を言葉に
反省を身体に
表したならば
大丈夫だから

真っ青な空を
反転して映す
穏やかな凪が
すぐに又来る





umezo22 at 22:54|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

June 17, 2018

禁断の書

その本を読むのは

やめた方がいい

表紙を開くたびに

嫌悪感に包まれる



なにも生まれない

なにも気づけない

読むたびにただ

劣等感と向き合わされる



燃やすことはできない

だから立ち去るべきだ

この本を読むのは

やめた方がいい

umezo22 at 05:46|PermalinkComments(0)散文 

June 15, 2018

つまらない日常

つまらない日常

戻れない過去

刺激的な記憶

認めない後悔

頑丈な塔

脆弱な舟

繰り返す依存

絶ちきれない想い

代替の娯楽

悲しくはない

楽しくもない

踏み出せない

踏み出せばまた

過去に向かうから




umezo22 at 01:04|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

June 04, 2018

タングステン

寝室の天井に
紐でしがみついてる

鏡でできた
ボールのような

ゆらゆらと揺れれば
地震がきたかと

映りこんだ部屋の景色は
魚眼レンズを通したよう

昼はほとんど
役目をこなさず

夜になれば
静かに粒子を降らす

でも僕は
知ってるよ

きみの優しい光が
悲しい影を生むことを






umezo22 at 00:44|Permalink散文 | 旅の途中

一発勝負

番組のアーカイブは
どこにも置かないことにしようと思う

僕がラジオ小僧だったときの
『聴く』ワクワク感て

間に合わなかったら
永遠に『聴けない』ドキドキ感でさ

だから電波上の再放送はあるけど
今どきのデータ化はしないつもり

一発勝負が気持ちいい
聴いてね♪

umezo22 at 00:34|PermalinkComments(0)日記 | エッセイ

June 03, 2018

ベッドタイムポエム『生きるために不必要で大切なもの』

ラジオ「おめおじゃ!」のエンディングで

ベッドタイムポエム
『生きるために不必要で大切なもの』

というコーナーを展開

心に突き刺さる声の持ち主【mayo】が
毎週このサイトの詩を一篇選んで
心を込めてリーディングします

聴いてください



umezo22 at 23:51|PermalinkComments(0)日記 

及川奈央とNewJack拓郎の未来進行形ラジオ『おめおじゃ!』

IMG_20180603_233824


毎週月曜日20時より
(再放送は毎週火曜日25時)

及川奈央とNewJack拓郎の
未来進行形ラジオ
「おめおじゃ!」

FM星空ステーション・八王子FM
77.5Mhz
ラジオ「おめおじゃ!」
番組へのメッセージは

.瓠璽
mail@775fm.com
twitter
@omeojaのDM
tweetにハッシュタグを入れる
#おめおじゃ

のいずれかの方法で!
メールの場合は件名に「おめおじゃ」って必ず入れてください

・曲のリクエスト
・日々エピソード
・ネタエピソード
・特撮アニメに関わるお店の情報
・呼んでほしいゲスト
・ラジオドラマのシナリオ
・オリジナルのポエム

みんなで作ろ!
楽しいよっ!


umezo22 at 23:44|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

及川奈央とNewJack拓郎の未来進行形ラジオ『おめおじゃ!』聴き方

【八王子FMの聴き方】
それぞれ画像にしたので参考にしてね

.好泪曄淵螢好薀献▲廛螢瀬Ε鵐蹇璽鼻
Android用 アプリをダウンロード
iPhone用 アプリをダウンロード

IMG_20180603_220854


PC その1
リスラジのホームページへ
※Flash playerの使用を許可する必要があります

IMG_20180603_220900


PC その2
リスラジ内の八王子FMのページへ
※Flash playerの使用を許可する必要があります

IMG_20180603_220905


ぅ薀献で聴く
八王子エリア
77.5MHz

IMG_20180603_220910



umezo22 at 23:36|PermalinkComments(0)日記 | エッセイ

May 02, 2018

おでん

作りすぎのおでんは
しみしみになって
美味しくて
美味しくて

でも捨てちゃった
食べきれないほど
沈めたから
沈めたから

見た目がよけりゃ
よかったんだけど
そんな感性は
どうにも許せず

捨てるはめになった
原因はぼくだから
感謝してる
感謝してる

作りすぎのおでんが
腐らないなら
簡単すぎる
簡単すぎる

複雑な思考で
組み立てるのが好きな
ぼくを嫌うのは
本能的に仕方ない









umezo22 at 01:33|PermalinkComments(0)散文 | 日記

April 25, 2018

発信

発信を待っている
無線機を握りしめ
発信を待っている
口を閉ざして

耳は5km先の噂話を
聞き取れるほど
目は2年前の動揺を
見逃さないほどに発達した

なのに発信しない
ただ待つだけで
時が過ぎていくのに
何も変わらない

コップに少しずつためている
不満がいよいよあふれるまで
変化を望まない
コンサバティブな毎日

1日に何度発信を確かめる?
1日に何度後悔する?
1日に何度依存している?
誰のせいでもないと知ってる

もういいよ
誰も責めないから
その無線機のボタンを押して
喋ってごらん

話の内容は
なんでもいい
今朝の天気のことでいい
昨夜の読書のことでいい

発信しなきゃ
気持ちが壊れてしまうよ
もう待つのをやめて言えばいい
ただ言えばいいよ

こんにちは
久しぶり
ごきげんいかが
元気そうね










umezo22 at 12:29|PermalinkComments(0)散文 | 歌詞

April 12, 2018

インタビュー

「おめおじゃ!」まであと3日。まだ間に合うよ。遊びにきてね。
チケット:https://twitter.com/NewJackT
インタビュー記事が載ったよ。どんなイベントなのかわかるよ。読んでね。
記事:http://ch.nicovideo.jp/itomahoroba/blomaga/ar1471008

#ダイレンジャー
#ゴーオンジャー
#メガレンジャー
#デカレンジャー
#ビーファイター

umezo22 at 17:04|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

April 01, 2018

渇き

結局つまらないんだろ
満たされることなど
きっとないんだろうね
この先もずっと

しかたないよ
人間なんてそんなもんさ
目の前のしあわせを
否定しながら生きていく

渇いているようで
本当は渇いていなくて
だから潤おうとせずに
むしろ渇こうとしている

あきらめなよ
人間臭くていいんじゃない
過去のしあわせを
美化しながら生きていく

一生つまらないんだよ
満たされることなど
この先ずっとないんだと
思い込んでいるうちはね










umezo22 at 00:00|PermalinkComments(0)旅の途中 | 散文

March 28, 2018

日付変更線

言いたいセリフ
あるんだけど

狙わない
滑稽だから

アピールしない
他人だから

伝えたいこと
あるんだけど

残さない
術がないから

届かない
遠すぎて

誰かの言葉に
紛れておくよ

おはよう
素敵な日になるといいね










umezo22 at 00:00|PermalinkComments(0)散文 | 旅の途中

March 12, 2018

ざわざわ

どうしたのさ

すればいいよ

ざわざわなら

すればいいよ

思うとおりに

すればいいよ

我慢しないで

すればいいよ

しないよりは

すればいいよ

なにも考えず

すればいいよ







umezo22 at 17:40|PermalinkComments(0)散文 | 日記

リニューアル

umezo22 at 12:20|PermalinkComments(0)日記 | エッセイ

March 08, 2018

NewJack拓郎25周年

【おめおじゃ!】ロゴ1


【スーパー★拡散希望です】
4/15(日)東京赤坂で
デビュー25周年のイベントやります!
お願いだぁぁぁっ
遊びにきてぇぇっ

詳しくはこちら!
https://omeoja2018.peatix.com/

及川奈央ちゃんはもちろん
ゲストに歌手や俳優や
てんこ盛りの2部構成!

チケット発売開始は3/15(木)0:00

よろしくお願いします





umezo22 at 00:18|PermalinkComments(0)日記 | エッセイ

March 04, 2018

モンスター

現れた
モンスター


根拠のない権力
ひとりよがりな怒り

寂しがりで
かまって欲しい


婉曲する真実
あり得ない接続

頑なで
傷つけたい


逆恨みな選択
解決しない不満

幼稚で
驚かせたい


夢見がちな日常
学習しない手段

嘘つきで
背伸びしたい


モンスターは
ひとりぼっち






umezo22 at 07:25|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

February 11, 2018

はじまり

はじまっていたけど

おわってなかった

はじまるために

おわらせたかった

ひとはかわれないと

じぶんをみておもう

ひとはかわれると

あなたをみておもう

まいにちがかなしくて

きのうをふりかえる

まいにちがたのしくて

あしたをきょぜつする

みちがなくなったから

すすめないのではなく

みちをきりひらく

きもちがないのだとおもう

いつからかつづいていた

むごんのかいわは

うちゅうのようなちんもくに

とうとうのみこまれた








umezo22 at 01:50|PermalinkComments(0)散文 | 日記

January 05, 2018

置き去り

年明けのあさ
かわいた空気
関節のきしみ
起きられない

気絶のような
二度寝のあと
こんなに重い
布団だったか

流行りの風邪
微かな電子音
高すぎる体温
圧倒的敗北感

やかんの蒸気
窓に結ぶ水滴
諦めのなかで
君のこと想う

伝えなくちゃ
愛してるって
伝えなくちゃ
ありがとって

少し心細くて
世界から一人
取り残された
気がしてるよ







umezo22 at 22:06|PermalinkComments(0)散文 | 日記

December 20, 2017

大切な日

その日は
大切な日

はじまり
ではなく

おしまい
でもなく

きっかけ
ではない

33%の
ビックリ

2次元の
花を君に

3次元の
言葉添え

お祝いは
密やかに

この日が
いちばん

君と僕の
大切な日






umezo22 at 00:00|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記

November 06, 2017

祭りのあと

image



一夜明けて
会社のデスクで
頭切り替えて
PCに向かってる

昨日のナンバーを
鼻歌で歌ってる
自分に気づいて
苦笑いする

楽しかったなぁ
夢の中にいたのかな
いや確かに現実だったよね
ほんとありがと

がんばれる
みんなのおかげで
笑顔でがんばれる
ありがとう







umezo22 at 19:34|PermalinkComments(0)散文 | エッセイ

October 18, 2017

SSS

F2212827-5F0C-44DC-B036-14B51298FE30
スーパー戦隊“魂” XI 2017

11/5
Zepp Tokyo
door:1600 start:1700

1-S¥7,500
2-S¥7,500
1-A¥7,000
2-A¥7,000
1-B¥6,500

umezo22 at 01:42|PermalinkComments(0)歌詞 | 日記

October 07, 2017

決心

失くしたものの価値に
気づくのはやめたほうがいい

手にしたものの価値にも
気づいてしまうから

大抵はバランスが崩れていて
大抵は考えないようにする

誰よりもコンサバな君が
薄っぺらなリベラルに憧れて

なにも新しくならないし
間違いは直らないんだから

もうほっといてくれないか
ほらもう充分蔑んだろ

被害者と加害者の境界は曖昧で
たしかに攻撃的な言葉で

他人の世界に刺激を求めるなら
もはや傍観者ではないはず

君はここにいるべきじゃない
君はそこにいるべきなんだ








umezo22 at 08:37|PermalinkComments(0)散文 | エッセイ

September 11, 2017

脳と上手につきあう方法

夢の中で強烈に怒られた
まるでなにも言い返せなかった

…でもそれって
自分の潜在意識に怒られてるわけでしょ?

起きてるときに気づけていないことを
眠っているときに気づいたとしてもさ

自分が叱られる状況を疑似体験させるとか
脳細胞はなんでそんな面倒な手順を踏むんだろ?





T

umezo22 at 11:09|PermalinkComments(0)散文 | エッセイ

September 06, 2017

手グセ

やめてくれないかな

気になってもいないのに

手グセで気にするの



ぼくは禁煙してひと月

喫いたいけど喫わないよ

やめる理由があってもなくても



どちらのためにもならないだろ

躁でも鬱でも

生きているのだから











umezo22 at 21:08|PermalinkComments(0)散文 | エッセイ

知らんぷり

いつからそこにいたの?

ずっといた?

気づかなかったよ

なんだよ

声かけてくれればいいのに

どうしたの?

複雑な顔して

あ、ごめん

気づかれたくなかったのか

あいかわらず

間が悪い

ごめんね

ほんと

今からでも間に合う?

知らんぷり

もはや

間に合わないなら

手つなごうよ









umezo22 at 21:02|PermalinkComments(0)エッセイ | 散文

August 13, 2017

イタズラ電話

あの人の
電話番号
どうしても
思い出せず

思い出せなくて
たったいま
忘れてることに
気づいたんだ

かけようとして
浮かばなくて
さがすのも
どうかと思う

秘めやかな快楽を
求めあい
あれほど焦がれた
あの人なのに

たった11桁の
数字が思い出せず
思い出せずとも
哀しくはなく

どんなふうに
笑うんだっけ
今ならば
おもしろいのに

今夜はなんで
あの人を想ったのか
きっとそれが
忘れかけるメカニズム

あるべき場所に
あの人のからだがあり
いるべき場所に
わたしのたましいがいて

月を見上げ
立ち尽くす
あの人のことを
忘れかける夜に













umezo22 at 23:41|PermalinkComments(0)日記 | 散文

August 07, 2017

夢のなかで
あまりにも

あのひとの
メッセージ

たくさんと
目にするし

ほんとうは
僕のなかの

思い込みと
知ってるよ

でもこれが
もしかして

あのひとの
想いならば

想いが僕に
届いたなら

とても素敵
浪漫チック

現実でない
空想ならば

きっと誰も
怒らないし

きっと誰も
邪魔しない

僕の素敵な
朝のひと時












umezo22 at 08:52|PermalinkComments(0)散文 | エッセイ

July 28, 2017

もやもや

きみがいるって
知っているぼくを
きみが知ってることを
ぼくはわかってる

かれがかわって
ないと想うぼくは
かれがまだいるのかを
わからないでいる

ぼくが孤独かを
きみは知らぬはず
だれかの声が届いたか
まではわからない

もやもやとして
日常の邪魔でなく
気になってしかたない
生活の邪魔でなく








umezo22 at 08:44|PermalinkComments(0)エッセイ | 散文

July 27, 2017

謹告

明日7/28の金曜は

FRESH ! で2000時から
https://freshlive.tv/itomahoroba/138332

ニコ生で2030時から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv303437226

生出演!

面白いことやらないと怒られるから
きっと面白い‥‥はず



そして、あさって7/29土曜日2000時スタート!

「及川奈央とNEWJACK拓郎のサタデイ・ナイト・レイディオ!」

ラジオとネット生放送の奇跡のコラボレーション!
視聴はこちら
http://live.nicovideo.jp/watch/lv303493150

この番組のCMがこちら!



さらに、8/5より毎月第1・3土曜日の19時
すまいるFM(サイマルラジオ対応・全国で視聴可)にて

「Jack & Nao Saturday Night Radio !」

放送開始!

この番組のCMがこちら!


umezo22 at 23:01|PermalinkComments(0)日記 | エッセイ

July 19, 2017

優越感の境界

幸せ自慢する気はないよ
優越感は人知れずでいい

哀れに思うかどうかとか
価値観は人それぞれだし


ぼくを支配してる愛情は
喪失感の進行形ではなく

ぼくが出逢ったあの人の
透明感が育てた最終形さ


親不知が歯茎を破るから
存在感に捉われるわけで

羨んだりしたくないなら
優越感は人知れずでいい












umezo22 at 22:52|PermalinkComments(0)エッセイ | 日記