2012年01月01日

2011年勝手に百合漫画ベスト3

2012年が明けました。今年もよろしくお願いします。
昨年は震災をきっかけに生活を見直そうとした一年でもありました。
きっとみなさんもそう思われた方が多かったのではないでしょうか。
今年も少しだけ気を引き締めて、自分の生活の充実をはかろうと思っています。
焦らずに一歩一歩ずつ歩んでいきたいと思います。

さて、昨年やり残していたこと。
2011年私的百合漫画ベスト3の発表です。
ではさっそく参りましょうか。

栄えある第一位は!ジャガジャン!!


★ 秋山はる 「オクターヴ」全6巻

4063106322オクターヴ 4 (アフタヌーンKC)
秋山 はる
講談社 2010-02-23

by G-Tools


まあ、ここを訪れてくださるみなさんなら想像通りだったでしょうw
売れなかったアイドル時代を経て今はマネージャー見習いの18歳の雪乃と、
同じくかつて売れないミュージシャン時代を経て現在は作曲家として細々暮らす22歳の節子。
そんな2人の恋と成長を描いた物語です。

2010年私的百合大賞には森永みるくさんの「GIRL FRIENDS全5巻」という大作、名作があったので華やかでしたが、2011年はこのような大作を望むのは難しいか、と思っていたんです。
ところがどっこいしょべるかー!
私の目が節穴だっただけであったんです。全6巻に渡る「オクターヴ」という大作が。
しかし「オクターヴ」は2008年からの連載なのに2011年に入れちゃうの?という声もありましょう。
でも6巻は2011年1月に発売だったので、ギリ2011年に入れていいと思うんです。
ええ、入れちゃいましょう。入れたもん勝ちです。

もう勝手で独りよがりな思い込みを晒して恐縮なんですが、雪乃と節子さんの2人の物語を読んで
自分の過去の想いが昇華するような感じがしました。
もう今後百合漫画読まなくても大丈夫てなくらい、深い満足感を得ました。
今後この作品を超える百合漫画は難しいかも、なんて今は思っています。
文句なしに2011年の百合漫画大賞を勝手にお贈りしたいと思います。
秋山さん、素敵な作品をありがとうございました。
そんなオクターヴの魅力はこちらで。


そして、第2位はこちら!


●作画:斉木 久美子 原作:宮木 あや子 「花宵道中 5 巻」

4091333990花宵道中 5 (フラワーコミックスアルファスペシャル)
斉木 久美子 宮木 あや子
小学館 2011-02-10

by G-Tools

こちらも本当に良かった!
厳密に言えば、5巻に収録されている「雪紐観音」が第2位です。

時は江戸時代、吉原にある山田屋の遊女、緑の話。
貧しい南方の村で生まれた緑は抜群に美しい容姿を気味悪がられ、“白鬼"と疎まれて育つ。
山田屋へ売られた緑は優しい姉女郎の桂山としか口が利けなくなってなってしまったが、
気さくな三津に淡い恋心を抱き始める。

印象的なのが手の表現。求める手。差し伸べる手。繋がる手。
とても綺麗で言葉以上の想いが伝わってきました。
そんな「雪紐観音」の魅力はこちらで。


そして、最後に第3位!


●竹宮ジン 「想いの欠片」

4592710347想いの欠片 1
竹宮 ジン
白泉社 2011-07-30

by G-Tools

竹宮さんは「Seasons」も出しているので少し迷ったんですが、物語として楽しめたのと、
続きが気になったのとでこちらにしました。

高岡ミカというひとりの少女の生き方をを描いた作者初のガールズラブ長編コミック第1巻。

第2巻が楽しみです。そんな「想いの欠片」の魅力はこちらで。

そんな感じで2011年の私のベスト3は案外シリアスというか重めの作品ばかりになってしまいました。
2012年はどんな百合作品が出てきて私たちを楽しませてくれるのでしょうか。
期待ですね。


最後に拍手コメントのレスです。

>greenfiddlerさん
GKGY。今年もよろしくお願いします。
卵で酷い目に遭われたんですね。お腹の具合は今はもう大丈夫なんでしょうか。
卵はオープンしたときの匂いが重要なんですね。
しかし卵の匂いって嗅いだことが無かったです。
それともオープンというのは卵を割ったときのことなのでしょうか。
一度酷い目にあうと確かに怖くなっちゃいますね。
私も近所のスーパーでお刺身を買ったら、店で見たときは新鮮に見えたのに、
家で開けたらひどい匂いが…。勿体ないのでよく洗ってキッチンペーパーで水気を取って
食してみたんですが、少し食べてギブアップ。いやぁ、あれは本当にひどかった。
幸いお腹は壊さなかったんですが、これに懲りて二度とそのスーパーで刺身買ってません。

諸事情はいろいろあるかと思いますが、百合本の所蔵には確かに頭を悩ませますね。
うちは私が隠し事が出来ない性格なので、がっつりオープンです。
さすがに見苦しくないようお客さんには見えないクローゼットの奥の方に置いてありますがw
ただそろそろ本棚が百合本でいっぱいになってきました。困っています。


コメント(0)トラックバック(0)マンガ  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

トラックバックURL

以前の記事
コメントについて
コメントありがとうございます。でもすぐに反映されません。 新しい記事を更新する際に承認お返事させて頂きます。ですので多少お時間が掛かってしまいます。何とぞ広い心でお待ち下さいませ
最新のコメント
管理人プロフィール
うみ
O型 水瓶座
座右の銘
「唇に歌を心にユーモアを」
「クール&ソウルフル」
一言から長文までお気軽にメッセージをどうぞ
記事検索
blogram投票ボタン
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ