12
彩釉テラコッタ柄豆腐住宅量産プロジェクト、始動。
前回、彩釉さんやコンクリートさんをアクセントに使った白い家を作りました。
彩釉テラコッタやコンクリートは全部で16色。
これらをそれぞれ1色ずつ使った住宅を16棟建ててみようという、
(たぶん)長期プロジェクトを始めます。
というわけで、早速2軒目を建てていきます。



36
今回の豆腐住宅プロジェクトは、以下のような縛りで進行します。
・コンクリート、彩釉テラコッタは、それぞれ同色名のものを1色ずつ使う
・アクセントとして木を1色使う
・建物の形は全く同じ建物とする
という感じです。
彩釉テラコッタの柄を見比べてみたいので、建物形状は同じにしてみます。
ただ、場合によっては多少のアレンジを使うかもです。
建築に不向きそうな彩釉テラコッタが2色くらいあるので。

というわけで、まずは2軒目・3軒目の建築予定地を決めて、基礎を作っておきました。



59
2軒目に建てる家の色を決めたいと思います。

以前似たような16色羊毛のブティックを作った時、
意外と時間がかかったのが、何処に何色の建物を建てようか決める事でした。
○○の色の隣には何色が似合うかとか、
××の色は建築に不向きそうだから何処に建てようかとか、
そういう事を考え出したらどんどん時間が吸い取られてしまう、
そんな悪循環が実はあったのです。
今回はそういう事に時間を取られたくない。
ではどうやって決めるべきか。
もうこの際、私が決めるのではなく、クジで決めようかなと。

抽選装置を作りました。
ディスペンサーやドロッパーは、
中に入っているアイテムをランダムで1つ吐き出す、という特性があります。
この中に残り15色のブロックを1個ずつ入れて、ランダムで出てきた色の建物を建てる、
そういう感じで、ランダムの神様に任せようかなと。


07
ただ、ドロッパーの中には9種類までしかアイテムが入らないので、
予選と決勝の抽選を行う事にしました。
さっきの画像の左右のドロッパーにだいたい均等になるようにブロックを入れて、
右につけたボタンを4回押してホッパーに吸い込ませ、左も同様に4回。


39
そうして選ばれた8個のブロックが入ったドロッパーのボタンを1回押して決勝戦。
出てきたブロックは・・・黄緑色!
2軒目の住宅は黄緑色に決定しました。


58
必要なコンクリートの数を見積もって生産開始。
コンクリートを早く作れるのは両クリック技ですけれども、
ややテクニックを必要とします。
そういう意味では、まったり安定してコンクリートを作れるこの自動砂送り式装置も、
それなりの利点はあるようです。そういう事にしときましょう。


27
材料が揃ったっぽいので建築開始。
とりあえず床から作成。
木材は、使う彩釉やコンクリートに似合いそうな色をなんとなく選んで使います。
脳内会議の結果、1軒目と同じくジャングルの木材の続投になりました。


04
彩釉テラコッタを並べ始める。黄緑色はこんな感じ。
ふうむ、どことなくライムを切った時の断面に似ているような気がします。
黄緑色はライム柄。覚えました。


23
外壁側面は黄緑色のコンクリートを使います。
あ、やば、彩釉の柄がずれてた。


43
建物背面は羊毛を。
ただ、この羊毛だけは白を使う事にしました。これは全16棟共通で白にします。
こういう形のキュービックモダン住宅って、
私の中では白い外壁を使うイメージがあるんです。
白と濃いめの色を組み合わせて濃淡でアクセントにする、という感じ?


26
後は屋根とかガラスとかを付けたりで、黄緑色の豆腐住宅が完成。
ライムグリーンハウスです。
ちなみにスクショ撮った時間を見ると、
建築開始から完成までだいたい50分ってところでした。



33
白と並べて見てみる。いい感じ。
白の彩釉もわりと果実感のある色なので、
上手い具合に比較し合っている気がします。
じゅるりと唾が出そうな甘酸っぱい雰囲気の色合い。
おいしそうです。建物の感想でおいしそうってのはどうなんだろうね。


04
背面。うん、羊毛は白にして正解でした。
白がライム色を引き立たせています。


09
さて、さくさく行きましょう。
残り14棟もあるので、テンポ良くいきたいですね。
3軒目の色の抽選。
なにがでるかな、なにがでるかな・・・青です!


10
青色。こういうキュービックモダンな現実世界の住宅ではわりと多く見かける、
ベーシックといってもいい色合いです。
ネイビーブルーと白のコントラストを利かせた住宅が出てきてから、
キュービック住宅の人気が一気に上がったような気がします。私個人の感覚ですが。
幹線道路そばの立地が青に決まったのは、なんとなくクジ運がいいような気がします。

さて、木材はマツの木をチョイス。
青は前2色よりも落ち付いた色合いなので、木材も濃いめの色を選びました。


54
う、うん・・・?
彩釉テラコッタの柄、これでいいの・・・?
前2色の柄がどちらも円形だったせいか、
何となく違和感があるような・・・う~ん?
置き方は同じはずなんだけどなあ。
う、うんまあ、とりあえずこのままやってみようかな。


50
そういえば、ベッドもついでに同色のものも作っています。
ベッドの色は1.12アプデで追加されたものですが、作るの先送りしてました。
まくらが変わると寝られないほうなので今まであまり作らなかったのですが、
(本当の事言うと作るのめんどくさかっただけですが)
せっかくなので作って、家が完成するまでは同じ色のベッドで寝る事にしてました。


11
途中経過は同じ作業なので省略。
という訳で、完成。
でもううむ、こういうものなのかな?


22
で、ちょっと調べてみたんですが、
彩釉テラコッタって、置きかたで随分違う印象になるんですね。
時計回りに置くか反時計回りで置くかでもだいぶ違うし、裏表でも印象が変わる。
色々練習してみて考え直してみる。
ううむ、この中で言うと一番左が、前2色に似た雰囲気になるのかな。
これでちょっと作りなおしてみましょう。


59
おおお、だいぶ印象が違いますね。
改修後はなんとなく花っぽい雰囲気になりました。
回収前と改修後でどちらが良いかは人によって違うかもですが、
少なくとも私はこちらの方がまとまり感があっていいかなと。


06
花に似た模様で、青い色が海を連想させるので、
シーフラワーハウスと名付けます。
えっ毎回名前付けるの?


49
背面。
うん、たぶんなんとなくこういう感じだよね、モダン系の住宅って。


30
今回はここまで。16棟中3棟が完成しました。
後でちゃんと道路とか付けて、ちゃんとした街並みにしたいですね。



--------------------------------------------------------------

ブログランキング・にほんブログ村参加中です。
 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ

にほんブログ村