乗務日誌

中野かずさの痛い行動録。二次元に萌え壊れているのは気にしちゃダメだ。

名物! てつっこ友の会 会合13に参加いたします

鉄道同人サークル“快速あさぎり”は、
恒例の鉄道…というか交通系同人イベント、名物! てつっこ友の会 会合13に参加いたします。

とき:2017年4月23日(日)


ところ:川崎市産業振興会館4F



スペースは:下段8です。


…そういえば、銚子電気鉄道の中の人に、同人誌バレてるっぽいですが
CDK出禁にはなりませんでした。よかったよかった。

今回もお土産あります。


「最近、大洗に行ったみたいですが、やっぱりガルパンではアリスちゃんなんですか?」

と、中野かずさ言うと、先着順で数名様に良いものがプレゼントされます。
ぜひ言ってみよう。


ちなみに僕は澤梓(ウサギさんチーム)派です。お間違えの無いようにしましょう。



新刊?
ひたちなか海浜鉄道本でいっぱいいっぱいです。

久々に名古屋にいってきた話

さて、青春18きっぷも1回分あまっているので
今回は西の方へ向かうこととしました。

始発電車に乗り
DSC_0083

小田原乗換えで
DSC_0084

熱海から東海区間です。

沼津で降りて
DSC_0090

ホームライナー静岡でワープ


DSC_0095

朝ごはんは沼津駅の鯛めしと豪勢に行くことにしました。

まあ…静岡で乗り換えて浜松行きかと思えば
そのまま豊橋に行くらしいので豊橋。

そして新快速に乗り換えれば
DSC_0120

名古屋!


そして
DSC_0123

あおなみ線!


そんでもって
DSC_0132

金城ふ頭駅!



そう、話題の施設に来たのです!
DSC_0133

リニア・鉄道館!


え?

安城デンマークのブロック?知らんがな。


DSC_0134

DSC_0136
DSC_0140

うひゃー!しゅごーい!ぐへへ!

といった感じですな。

DSC_0148

165系とか保存車輌意外と少ないですしね

DSC_0149

しなのとか…
この並びだと中央西線みたいだな
DSC_0152

しかし、東海さんの良いところは、ちゃんと現在他社の駅名でも入れるところ
ほら…0系緑に塗ったりとか…

DSC_0159

湊線からJR東海にやってきたキハ11


DSC_0035

こちらは先週乗ったJR東海から湊線にやってきたキハ11


…どうしてこうなった
DSC_0169

しかしまあ…381系って最後の国鉄型車輌を使う特急になるのだよなぁ…
とか思いつつ
DSC_0173

まだ西日本ではバリバリ現役だよ!


DSC_0174

まあ…鳥瞰したりしまして
DSC_0176

企画展のドクターイエロー展を
ひかりゼロ兄さんより先に見るというアレです。

ということで、まあ展示物はネタバレしないように控えます
DSC_0180

二次元センサーなんて自分にもついてますよ


とかボケつつ
DSC_0191

また駅弁で昼飯

そして、新幹線誕生物語という映画を見るわけですが

シアターが楽しいかしきり!


途中で1人入ってきただけなので…おいおい

DSC_0199

111系なのですけど…
クハ111ならまだ現役なんだよね…西日本で…
って、さっきから西ではこの間まで…とかばかりなような…

DSC_0200

元祖ゲタ電号とかねぇ…事業用車輌そのままなのも素敵

DSC_0202

キハ82もちゃんと保存されてますが、
大学時代に、三笠で車内を見学(当時は車内見学できた)していたら市の職員氏が
「誰も入ってねえっぺよ!」と調べずに鍵を閉めかけて、危うく閉じ込められるところだった車輌ですな

DSC_0210

そして0系
コイツは3社全部の博物館にいますね
DSC_0215

これを見て

のぞみ・ひかり・こだま

だと思うのは30代以上だろうなぁ…
DSC_0265

蒸気動車とかも見まして

待ち時間なしといわれたので300系の運転台見学やら色々しますと
鉄道模型大パノラマとかそんなんで駅に戻ります

DSC_0352

ノンストップ

レゴ臨ですね。
しかしまあ…ノンストップとは名鉄に昔あった、高速バリにカッコいい

走り出すと、確かにノンストップだけど、ノソノソとゆっくり走る…
車内も椅子が全部埋まる程度…
DSC_0371

しかも、金城ふ頭まで回送してきて、名古屋からまた回送ですよ奥さん
わざわざ幕まで作っているとかすごい力の入れようでした。

まあ…名古屋からは、新名古屋に行きまして
DSC_0372


名鉄さんがラブライバーを取り込もうとしているの図


え?今はもう秋葉原じゃないって?沼津だって?

DSC_0377

「足元にご注意ください」が連続で発せられるホーム

ちょっと祖父母の墓参りに行きました

DSC_0407

ちょっと色々なんちゃらしまして
DSC_0408

DSC_0409

西枇杷島駅です


この駅の特徴としては
DSC_0414

DSC_0415


手動踏み切りと改札制限

なわけで

狭いホームに人が輻輳しないように、列車発車の5分くらい前までホームに入れません
下手にホームに残っていると、危険なので美佐島バリに怒られます

30分に1本という名古屋から1時間もあれば歩ける距離なのに素敵です。
急いでいるなら二ツ杁使えよ!ということなのですけどね…もっというと、枇杷島駅も近いし。

もっとすごいのは二ツ杁でも待避できるのに、この駅でも待避する電車があることなんですが

DSC_0431

DSC_0435

まあ…名鉄名古屋方向を見ればデルタ線なのがわかるけど

昔は隣の道路も手動踏み切りだったんだけどねぇ…
さて、やってきた電車で新名古屋に戻ると

DSC_0447

新幹線


ちょうどラッシュ時間帯で混んでいるだろと
DSC_0449

ただし静岡までです。
まあ、ここで夕食をとりまして
DSC_0456

また、ホームライナー


沼津からは
DSC_0462

なぜか御殿場線回りで帰りました

今日は那珂湊なわけでして

そういえば、前回は大洗に現を抜かして、水浜線電車のごとく那珂川を渡る前に力尽きましたが
同人誌取材もかねて那珂湊に行ってきたわけでして…

いつもの電車で勝田駅まで行って…というパターン的な何か。
そして、湊線で那珂湊

DSC_0008

ミニさむさんがお出迎え



このままではネコ写真集製作をしてしまう

ということで色々取材したいので中根ではなく
ここでレンタサイクルを借りて…

DSC_0016

年二回だけ公開の虎塚古墳に行ってみたり

DSC_0021

十五郎穴を見たり…

名前の由来が十郎と五郎が見つけたからって
八十二銀行みたいな由来だなおい…

そして、撮り鉄してみたり
DSC_0033

…その結果がこれだよ!


そんでもって那珂湊の町を走りまくったわけですが
DSC_0049

海門橋とかで、ギリギリ大洗とかな


ちなみに橋の左側にある川の何かは、先代の橋の橋脚

1491271999549

那珂湊ほのぼの作戦2の

大洗まで行っちゃうガルパン趣味人の方々に発見されない何か


を手に入れました。
アンテナの志向性高すぎて、アクアワールドから橋渡っただけなのに気づかれない…


DSC_0078

DSC_0081

印籠弁当が復活していた


水戸駅は2社あった駅弁業者が撤退し
一時期駅弁がなくなっていましたが、これはいいことです。

水浜線の廃線跡をなし崩し的に歩いたわけですが5

あんこう祭りのときに水戸から大洗まで歩いた人がいるとかwwww
と言っていた時期もあったような気がするけど気にしない何か

やっと涸沼川を渡って
水戸市を抜けて大洗町…というか大洗町に入るとそこはもう中心部な5回目。
今回こそは終点の大洗駅(水浜線)へ行こう…続きを読む

水浜線の廃線跡をなし崩し的に歩いたわけですが4

水戸市もここまで大洗寄り来ると
もう、何も怖くない!的な何かですが…

鹿島臨海鉄道でいうところの、東水戸〜常澄間…

この回では栗崎駅から平戸駅跡まで行きます。
続きを読む

水浜線の廃線跡をなし崩し的に歩いたわけですが3

水浜線廃線跡をなし崩し的に歩くことになった記録の第3弾!
今回は、浜田から栗崎駅跡地までだ続きを読む

水浜線の廃線跡をなし崩し的に歩いたわけですが2

と、いうことでここから水浜線廃線跡めぐりなのですが…

水浜線って?
簡単に言えば水戸と大洗を結んでいた茨城交通の路線。
1922年に開業し、線路を順次延ばしてゆき
最盛期には水戸の市街地突っ切って上水戸から水戸駅前、大洗を経由して海門橋を渡って那珂湊まで結んでいた路線…なわけですが

もちろん、こうなると那珂湊〜水戸間の乗客獲得合戦が当時の湊鉄道(今のひたちなか海浜鉄道のこと)と繰り広げられ、
大洗までしか線路がないころから、湊〜平戸(今の鹿島臨海鉄道大洗駅の近く)シャトル船と接続!とかやっていたわけです。

しかし…戦前の海門橋は竣工時にすでに橋脚が傾いていたという、隣国もビックリの状況だったようで、数年後にはあっけなく崩壊。

気づけば那珂湊からどんどん遠く、大洗磯前神社付近まで後退

戦争で復活なんてそれどころでなく、同じ茨城交通となってしまったんで大洗までの路線としておとなしくなったわけですが…

戦後は、
「路面電車を撤去して車がスイスイ走れるオサレな街!」とかそんなので
(北九州とか岐阜は最近そんなこと言ってましたな)

水戸市議会から廃止勧告受けたりしたので、
「そうだね、バスにした方がお金かからないしね!」
と、水戸市街地を突っ切る上水戸〜水戸駅前を廃止。

常澄村と大洗町は廃止に反対していましたが
この時点で茨大前〜水戸駅前〜大洗を結ぶ代行バスが走っていて

水戸市街地に直通しない電車に比べて、バスは交換待ちもないから便利!
…という状況にし
電車は新車を仙台市に売り払い、戦前製の旧型のみで電車も大減便と
もはや廃止する気満々な感じで、諦めさせる作戦に出て1967年に全廃した…

らしい路線です。
(RM Libraryだとそんな感じに書いてあった。詳しくは自分で調べよう)



まあ廃止から50年を経たのを記念し
茨城交通からた
水浜線歴史探訪フリーきっぷというものが売られておりまして、それを利用するわけです。
水戸駅前案内所、浜田営業所、那珂湊営業所、大洗ガルパンミュージアムで販売しており


まあ…末期の区間である水戸駅前〜大洗海岸までの水浜線代替バスに1日乗り放題というもので
当時の駅だった場所の近く8箇所にスタンプが置かれて、スタンプラリーも楽しめ、
さらにスタンプをコンプリートすると、発売箇所で御褒美がもらえるというもの。

当時の写真や現在も残る廃線の痕跡などを紹介した、良質のガイド本つきなのですが…

3a6a2c41.jpg

ガルパンかよ!


ツインテだし、猪突猛進だし会長は好きだけどな…

まあ、水戸駅前案内所で購入+スタンプ1箇所目捺印
探索に出かけるわけです。
続きを読む

水浜線の廃線跡をなし崩し的に歩いたわけですが1

水浜線が存在した末期の営業区間を歩くことになってしまったので
リポートでもしようと思います。

水戸は近いので…と9時出発は完全に遅いと思いますが
…日立電鉄の廃線跡行った時も9時過ぎだったし余裕余裕。

上野駅で出発直後に非常ボタン鳴動とかもう素敵…
15連で出発し、前側切り離しだと思えば

そして土浦から身軽な5連に…

遅れは回復し

DSC_0757

まあ…この季節だけの限定的な何か!
DSC_0758

偕楽園臨時乗降場!



一応偕楽園も楽しもうと言うわけで
DSC_0762


DSC_0765

もう散りかけという素敵な状況です



まあ、
30分でも楽しめる(時間かければもっと楽しめる)偕楽園を出発しますが
この時点で13時過ぎとか…
DSC_0773


しかし…偕楽園駅意外と大きくなってる…
年間1ヶ月くらいの日中の下りしか止まらない臨時駅なのに

そして、偕楽園駅を後に水戸まで移動するわけで
DSC_0775

そして、やっとついたぞ水戸駅


ここから、こんなはずじゃなかった…というレベルの何かのスタンプラリーが幕を開けるのです…

つづく

水浜線歴史探訪フリーきっぷ

3a6a2c41.jpg
bbae19dd.jpg
af9a2f2c.jpg
水浜線廃止50周年を記念して、代替バス乗り放題の、フリーきっぷ出しのはいいけど

…ここでもガルパンかよ。
付属の小冊子がとてもよいけど、ここにまでガルパン。

バスが使える時間に無いので
ほとんど全区間徒歩で走破しましたがね。

バスに乗ったの、水戸駅前から1区間だけだわ

探訪フリーきっぷだから間違いはないのか…

万世橋駅停車

324b0fed.jpg
16aeb6e6.jpg
中央線快速に乗っていたら
神田駅で非常ボタンが押されたらしいので

万世橋駅に臨時停車というアレ
Profile
中野かずさ
へっぽこ電気設計者

某えちぃゲームの会社を信仰w
周囲に信者を増やそうという危険な行為に出ている。

一応BVEアドオン作者らしい…
月別さくいん
Recent Comments
訪問者数

八月信者なのは仕方ない

わんこ娘は素晴らしい!

『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。
ゆず信者と二足のわらじ
いや…中の人…
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!
  • ライブドアブログ