御蔵島裏ナイトツアー

車に乗り込んでこぞって出発!
御蔵島裏ナイトツアーへ出発!
山は標高が高く肌寒いのでしっかり防寒。
万全の準備さすがです!


少し森に入るだけで・・・


居ました、居ました!オオミズナギドリ(カツオドリ)。
「御蔵島はオオミズナギドリの島」世界の80%がこの島で繁殖しています。
オオミズナギドリと私
クリクリした目が何とも愛らしくてカワイイっすね〜
地面から飛び立てない鳥なので、お寝ぼけ中を間近で観察!



さらに奥地、伊奈佐へ。



出てきたのは大きな巨樹・スダジイ。根元にオオミズナギドリの巣穴も発見!
伊奈佐のスダジイで記念撮影オオミズナギドリの巣穴
「御蔵島は巨樹の森」
日本一の大きなスダジイ(オオジイ)がさらなる奥地にあります。
暑さが落ち着いた秋頃、ドングリの実を付けたオオジイ見に行きたいと思います。




そして一行はまだまだ高台へ。



「御蔵島は豊かな水の島」
御蔵島の水源、オオミズナギドリ島内最大の繁殖地へ。


鳥吹雪


そんな代名詞がピッタリの光景。撮影出来ないのが残念。


さらに、


空に大接近したところで、星空ウォッチング!
星空ウォッチング

辺りは真っ暗。遠くに三宅島の灯。
森のざわめき、鳥たちの歌声、星の輝き・・・五感が悲鳴あげそうです。
もはや言葉にしなくとも伝わる気持ち。ウィ〜、ウィ〜・・・笑

存在を主張するかの如く輝く北斗七星。
あの人工衛星は若田さんが長期滞在中の宇宙ステーション(IIS)かな。



その後、男部屋は雑魚寝で締めの一杯。
大自然に抱かれて泥のように就寝Zzz。。


さぁ、翌朝。
昨年オープンしたばかりのオシャレなお店で朝食・・・
朝メシ前のお土産漁り
のはずが、かわいいお土産に釘付け。そっちのけで物色するゲスト多数!
早く食べたいゲスト1名が斜め45°上を遠い目で見上げてました。。笑

      10分経過(いや、15分?!)
      ↓ ↓ ↓

はい、お待たせしました!頂いちゃってま〜す!
サンドイッチとコーヒーで朝食
昨夜のBBQの後にはちょうどいい感じ♪
御蔵島の天然水で煎れたコーヒー、美味しくてオカワリしまくり!


本日の御蔵島。嫌がらせに近い肌ジリジリの快晴です。
今日の御蔵島も晴れ!
スケッチでもしたくなる風景。もう夏でしたっけ?


つづく


SUNNYBLUE
横浜|スキューバダイビング|御蔵島ドルフィンスイムのサニーブルーMOBILE