お腹を満たした午後も皆さんまだまだ元気!
南郷巨樹の森ツアーへ4名、御蔵島のドライブ散策ツアーへ2名と私、村散策へ2名と3チームに分かれて、それぞれ御蔵島を楽しむことに。

とにかく天気良すぎ!暑くもなく、寒くもなくアウトドアベストシーズン!
じっとしてるのもったいない雲ひとつない青空!
御蔵島散策中。雲ひとつない青空!伊奈佐のオオジイ(シイの木)
いつもナイトツアーで全貌が良く見えない巨樹「伊奈佐のオオジイ」も迫力満点!

御蔵島・川田水源地の滝御蔵島・川田水源地の滝
こちらは御蔵島での水の水源地になっている「川田の滝」天然水のお味はまさにおいしい水でした!木漏れ日の中、マイナスイオンいっぱいで気持ちいぃ〜っす。

さて、ここからは山エリア。
御蔵島では里から山に入る時は、「草祀りの神様」に草を1人1本づつ置く習慣があります。

草祀りの神様ここに草があるときは、人が山に入っていてまだ降りてきていない事を意味し、山から下りてきたら自分で置いた草は取り除いてから里に戻る。
私たちももちろんその素敵なしきたり通り道中の無事をお祈りしました。

御蔵島・長滝山絶景で広々気持ちいぃ〜!
御蔵島・長滝山東京都・都道最高地 標高667m
東京都・都道最高地 標高667m地点。
この時期ならではのウラシマソウ、ショウジョウバカマなどの花も見られました。

恋多きお年頃の女性はやっぱり・・・
御蔵島 氏義神社 縁結びの神様御蔵島 氏義神社 縁結びの神様
御蔵島の縁結びの神様「氏義神社」。戦いに敗れ流れ着いた平家の夫婦が眠ります。しきたりに添って裸足で参拝中。

さらに山深い南郷まで足を伸ばしたチームは、
御蔵島の神「南郷の大ジイ」に逢ってきました。
御蔵島・巨樹の森御蔵島・南郷巨樹オオジイ(日本第一位のスダジイの木)
樹齢推定800年、樹高24m、幹周13.79m!
大きな板根を含めると18m近くになってしまう日本で一番大きなスダジイの木。
大ジイに着生したバナナの葉っぱみたいなオオタニワタリすら絶滅危惧種!
イルカだけじゃない貴重な魅力がいっぱいの秘境・御蔵島。

夕方から全員揃ってBBQの準備開始!
御蔵島ニガダケの皮むき御蔵島ニガダケの皮むき
まずは、山でお土産にもらった御蔵島のタケノコ「ニガダケ」の皮むき。
船長・元さんが剥き方教授中。。BBQやお味噌汁、酢味噌で頂きましょう!

最近作られた船長お手製ログハウスでBBQ!夕日絶景の特等席!
御蔵島の夕日絶景BBQ御蔵島の夕日絶景ログハウスBBQ
こんな木のぬくもりいっぱいの場所、何でも美味しくなるに決まってますが、
今回も食材凄いっす。持ち込んだ黒毛和牛の肉、国産豚カルビ、荒びきウィンナー、やきそば、朝取れ新鮮野菜だけでもすごい量なのに、御蔵島産のキンメダイ2尾に、ニガダケ、キクラゲ、アシタバ、ウコッケイの卵、魚の剥き身汁が追加!
贅沢過ぎるお品書き・・・全部食べれるか分かりませんが、ま・ず・は・・・

カンパイするしかないっしょ!
御蔵島の夕日絶景ログハウスBBQ御蔵島ニガダケBBQ
どんどんビールで流し込んでって〜!

喉が詰まったら「魚の剥き身汁」で流し込み、
船長の差し入れ「すき身」味噌汁御蔵島産キンメダイ
高級魚キンメダイを食らい、またビール。いいの?こんな食べ方して・・・

夜も耽った頃、恒例の夜の御蔵島探検ナイトツアー!
御蔵島の鳥「オオミズナギドリ」や夜空を満喫。

御蔵島吉祥丸船長元さんの島トーク!そして・・・
さらに酔っ払い船長(笑)の御蔵島トーク!
船の上とは全く別人!ただのオヤジだし!笑笑笑

GWらしく、黄金の長い1日でした〜♪


御蔵島の大自然が奏でる音、全身で体感中♪

つづく

御蔵島ドルフィンスイムツアー


スキューバダイビング&御蔵島ドルフィンスイムならサニーブルー
横浜|スキューバダイビング|御蔵島ドルフィンスイムのサニーブルーMOBILE