今年を締めくくる第13便ラストドルフィンスイムツアー!
毎度このレインボーブリッジをくぐった瞬間、何かから解放された気分になります。
さるびあ丸とレインボーブリッジレインボーブリッジの下
思えば今年も本当に多くの方とこの橋をくぐりました。

さて、最後の旅に集結した精鋭たちは全員男子!(笑)
出航早々デッキで酒盛り開始!
デッキで酒盛り夏の伊豆海洋公園での練習会にご参加のSさん、Nさん。お申込み頂いていたツアーが今年唯一中止になってしまった日程で、今年一番の不幸を背負ってましたが、このまま年越させるサニーブルーではありません!

当初予定していなかった日程で最最終のリベンジ開催を決定!
便乗のMACさんは今年のしょっぱなと締めくくりにご参加。イイトコ持ってくなぁ〜

さて、早朝の到着を予想していた我らが辿り着いた島




それは見慣れない景色の・・・





八丈島八丈島
八丈島!一同ポカーン。(←寝起き)
"なんか暑いぃ〜。"そこは亜熱帯の島。今年ラストにしてツアー初登場。

御蔵島寝過ごしたの?ww
さるびあ丸運行状況ではなく、欠航になってしまい、八丈島まで流されてみました。
まさに今、流人の島”八丈島”なう。

どうすることも出来ないので、午後の上り御蔵島便"条件付"に賭けることに。

男だらけの船旅は寝るか飲むか・・・ここまで約15時間。睡眠万全!笑
このまま東京に戻ることになったら・・・船旅22時間?ここ小笠原デスカァ〜??
長い船旅御蔵島へ向かうさるびあ丸
そして船は目指すべき御蔵島を射程距離に捕えました〜!




高ぶる鼓動を感じながら、その時を待つ我ら。




そして今年も健在だった無敗伝説。
御蔵島に降り立つ
"オッケーーーーーッ!"そのサインは「海猿」全員救助の時のように晴れやか。
御蔵島の神に"生きて帰ってこい!"と導かれるかのように島と繋がってる我ら。

とはいえ、時間は圧してます!
ホテル到着後、30分で速攻イルカ船出発!
御蔵島ドルフィンスイム
こんな時、子供のように準備が早い男の子なのでしたww

続きます!


スキューバダイビング&御蔵島ドルフィンスイムならサニーブルー

横浜|スキューバダイビング|御蔵島ドルフィンスイムのサニーブルーMOBILE