海露 評判-【使ってみた】

デオドラントジェル海露は評判どおりの効果が出るの?そんな疑問をお持ちの方必見!管理人による体験レポート公開中です。体臭に悩まれている方は是非参考にしてください。

体験レポート!体臭は消えると思いますか?

え~、さてさて、『わきがなどの強烈な体臭にもバッチリ効く!』なんて噂が口コミでも評判の、海露が我が家に到着しました。注文から少し時間が掛かりましたが、早速お約束の公開レポートと参りましょう。

ちなみにですが、もし購入するなら60日間の全額返金保証がついた特設サイトからの申し込みを強くオススメいたします。今のところ、他の方はあまり紹介していない特設の公式サイトですので、こういった保証を打ち出しているサイトからのほうがいいでしょうね。 しかも、特別価格で代引き手数料も無料になるサイトですから(^^;

海露『全額返金保証付きの特設サイトはこちら』

では気をとりなおして、レビューをば、果たして私の体臭は消えるのでしょうか・・・。

まずは、こちらの画像、海露は若干小さめの箱で届きます。
umituyuhako


開封してみたのが以下の画像です。

umituyukaihu


umituyutoridasi


海露のボトルとお試し用の小ボトルがそれぞれ1本ずつ、そして商品についての詳しい解説入りのパンフレットが入っていました。見た通り、非常にシンプルな構成ですね。

詳しい解説入りのパンフレットを読んで見る限り、商品の開発・製造にかける姿勢は非常にしっかりとした会社・・・という印象を受けました。販売者である舌間さんの顔写真入りで商品開発と体臭カウンセラーとしての情熱が語られていました。

そしてもう一つ、しっかりとした会社であると判断した理由は、次の画像で確認できる一文がしっかりと明記されていたこと。

gif


この会社は、商品購入者への強引なセールス電話など、お客さんの迷惑になるであろう事は一切しないことを約束してくれているそうです。商品についての質問にもしっかりと答えてくれるようですので、この点はいち消費者として評価できるんじゃないかな~と判断しました。

さて、では肝心の商品の質、つまり海露の効果(体臭の抑制)についてはどうでしょうか。
あなたもこの問題こそ、一番の関心ごとではないでしょうか。

早速、試してみましょう。
umituyutamesisaizu


海露は、まず本体ぼボトルからではなく、お試し用の小さなボトルの方から使います。

これを手にとってみたのが以下の画像。

umituyurosyondasi


ジェルと書かれていたので、ゼリーみたいな感じかな~と想像してたのですが、トロ~っと粘性がありますので、どちらかというとローションという感じですね。

これを風呂上りなどの清潔な状態の脇や、体臭などの臭いが発生しやすい箇所に塗りこみます。
塗りこんだ画像は恥ずかしくて撮影していませんが、先ほど言ったように、粘性が強めなので少量でよく伸びます。
しかも、海露を塗った後の乾き具合も申し分ありません。
ローション自体も香料などが含まれておらず、悪臭と混ざり合う心配もなさそう。後は午後になって外出から帰った時、あるいは入浴前にワキガ臭がするかどうか・・・という問題ですね。

現在午前10時5分です。これから出勤ですので、臭いの抑制効果が出ているかどうか、帰宅後に追記として書かせて頂きます。果たして海露の消臭力は強烈なワキガ臭に打ち勝つことができるのか・・・乞うご期待!

【追記】
現在夜の9時20分過ぎです。
お約束通り、海露による体臭抑制効果について公開致します。

入浴前に我が妻に、失礼と思いながらも衣服(特に下着類)についた臭いについて聞いてみました。

いつもなら、『相変わらずクッサイわ~・・・病院行ったら・・・』なんて類の強烈な一言があるのですが、今回は別でした。なんと、『あぁ、普通やね、今までのような臭みは感じられへんなぁ。』とのこと。

どうやら、ワキガ臭に関しては強烈なレベルであっても、海露を正しく使う事によって、90%以上(私の個人的な感覚ですが)消臭力・抑制力があるように思います。

では制汗力についてはどうでしょうか。
これについては人間である以上、どうやら避けられないように思います。ただし、今日一日海露を使っていて感じたのは、発汗量が増えても臭いの発生と拡散が無かったことです。イメージとしてはただの水分が出ているような感じといえばわかって頂けるでしょうか。

ということで、現時点においては海露の消臭力はわきがに悩む方のデオドラント剤としても有効なのかも・・・というのが私の感想です。次の課題としてはこれから気温も湿度も高くなる夏本番での実験ですね。

これについても、次回の更新で公開してみようと思いますので、ご期待くださいませ。ただ、夏本番の到来までには海露の在庫が切れている可能性もありますので、在庫状況については特設サイトの方でちゃんと確認しておいてくださいね。では。

海露の在庫確認はこちら

海露は足の臭いにも有効か?

体臭の悩みというとワキガ臭などを第一に思い浮かべますが、臭いが発生し易いのはワキだけではありませんよね。例えば今回のテーマである足の裏の臭いもその一つではないでしょうか。そこで、私が現在愛用している海露は足の裏から発生する卵が腐ったような臭いにも抑制効果を発揮するか・・・ということで、今回私が実際に試してみました。

海露を使うタイミングは朝の出勤前、ソックスを履く前に足の裏を石鹸でよく洗い充分に乾かします。次に足の裏が熱などで蒸れるのを防ぐため、アイスノンなどの保冷剤を使って熱を冷ます。←これは体温が高くなっていると、熱気が出やすくなり、靴の中の湿度が上がりやすくなるのを防ぐためです。不快な臭いは高温多湿の環境でより臭みを増すことがわかっているので、少しでもそんな環境になるのを回避するための措置です。気休めかもしれませんが・・・(^^;

さて、ここからが本番です。
適量の海露のジェルローションを手に取り、足の裏を中心に塗り、指の間などの蒸れやすく雑菌が増えやすい箇所まで充分にのばしていきます。塗り伸ばした後は足の指を充分に開いて自然乾燥、しっかりと乾いた段階でソックスを履き、革靴を履き、いざ出勤。

お仕事の最中には忙しく動いているので、靴の中の蒸れは防ぐことができませんでしたが、不思議と靴を脱いだ時に発生しやすい、硫黄臭にも似た不快な腐敗臭は出ませんでした。むしろ、他の女性社員の方の足の方がイヤ~な臭いが出ている現実があったのが意外な結果でした。

靴の中の蒸れは防ぎようがないようですが、悪臭を抑制する効果が強いようです。海露のジェルローションに配合されている成分による殺菌効果が働いているのかもしれませんね。とりあえず足の裏の臭いのお悩みにも効果が出ているよ・・・というレポートの報告でした。

ではまた次回、何か新しい情報があれば更新しますね。
その時まで、ごきげんよう。

お風呂でできる体臭ケア方法【2つのアイテムが効く!】

今回は入浴タイムを利用した効果的な体臭ケアの方法をご紹介します。
用意する道具も日常生活で私達が使う頻度が多い2種類の調味料(塩とお酢)ですからどなたにでも実践して頂ける方法です。


【お酢を使った体臭ケア方法その1】

・まずはお酢を用意します。
この方法で使うお酢に関しては高価なものは必要ありません。どこかのプライベートブランドで販売されている一番安いお酢で大丈夫です。

あくまで体臭のケアに使うためのお酢ですから、発酵度を気にしたり、原材料にもこだわる必要はありません。後に解説するクエン酸の効果を利用するのが目的ですので、スーパーの棚に並んでいる一番安いお酢を選ぶといいですよ。

さて、では用意してきたお酢を湯船に60~70cc程入れます。湯船のお湯の量にもよりますが、一般的には大体3分の1カップくらいあれば充分です。そして石鹸などで体を洗い、毛穴の汚れも除去できた段階で、先ほどの湯船に浸かります。

この方法は、皮膚の表面が弱酸性の状態を保ちやすくなることで、臭いの発生源である悪玉菌の増殖や繁殖、そして発酵をも抑制する効果があるんですね。私も日々この方法を実践することで海露との相乗効果が出ているように実感しています。

なぜ、お酢を使った方法が体臭を抑えることができるのかというと、『クエン酸』にその秘密があると言われています。汗腺から出てきた汗の中にはアンモニア臭の原因である乳酸が多量に含まれる事がありますが、クエン酸が充分に働いている状態では乳酸が生産されないんだそうです。

そのために、クエン酸などの各種アミノ酸を皮膚上の汗腺から吸収させることで体臭の発生を抑制する効果が得られる。というのがこの方法の理論的な背景なんですね。

ちなみに、お酢は入浴時に湯船に入れるだけでなく、お口から補給することでも体臭ケア効果が得られます。夏場だときゅうりとタコの酢の物なんかも良さそうですね。

【塩を使った体臭ケア方法】

・この方法は上記のお酢を使った方法と同じですが、どちらかというと、皮膚の表面に生息する細菌の増殖を抑えることがメインです。

湯船に入れる分量は大体片手一握り分、意外と多めの分量で、普段の料理でもこれほど大量の塩を使う機会ってないのでは?と思えるくらいの分量ですので、これも精製塩、つまり一番安い塩を体臭ケア用のアイテムとして個別に用意しておくといいですよ。

ちなみに、私がメインで実践している、海露以外の方法はお酢の方です。
理由はお酢の方が塩よりも多くの効果が期待できるから。コスト的には若干高くなりますが、その価値は充分にありますよ。

海露との相乗効果も大きいと思いますから、是非実行してくださいね。

購入するとメールが届く

今回は海露を購入するとこんなメールが届くよ~的な情報です。
評判が良い商品で在庫がないため、現在は予約受付中となり、申し込むと海露の発送まで1週間程度の時間がかかるとのことですが、とりあえず注文だけは済ませておかないと次回の入手が困難になる可能性がありそうなので予約のみですが手続きが完了しました。


下の画像は申し込み完了後に届く、“ご購入ありがとうございましたメール”です。
一応プライバシーに関わる部分は編集した上で公開しておきますね。

umituyu1


注文時にはストアミックスさんを利用しました。というか、ここでしか販売されていないようです。

ストアミックス 海露特設ページ

時間指定が出来るのと、NP後払いシステムが利用できる点が都合が良かったので・・・。
ちなみに、海露はヤマト運輸で届くそうです。

※ブログに掲載する上でサイズの編集等が難しく、若干荒い画像となってしまいましたが、このメールを読んでみると、体臭カウンセラーの舌間さんという方が電話でも個別相談に応じてくれるそうです。海露の効果的で正しい使い方や注意点、その他にも体臭に関する悩みの相談にも舌間さんご本人が応じてくれるとのことです。


では、次の更新は実際に海露が届いてからの情報をお伝えします。
その時には早速使ってみて、塗り心地や制汗力、消臭・防臭力などをレポートできればと思ってますのでご関心ある方は乞うご期待。


体臭を香料でごまかさない

デオドラント剤を使われている方ならご存知だと思いますが、今、市販で購入できるワキガケア用品の多くは、臭いを香料でごまかしているだけの商品も多いですよね。
私自身も経験がありますが、この類のデオドラント剤はワキ臭と香料が混ざってしまい、結果的に不快な臭いを発生させてしまうことがよくあります。


でも、口コミサイトやコミュニティサイトに掲載されている海露の評判によれば、この商品は無臭にこだわって開発されたデオドラント剤だそうで、これこそ私が長年求めていた体臭抑制アイテムですね。もちろんまだ使っていない段階ですので、この評判が本当なのかはわかりませんが、ネット上の高い評価を拝見する限りではかなり期待できそうに感じますね。


さて、海露以外のデオドラント剤で私が今使っているのが、ラヴィ◯ンという、一度ワキに塗っておけば1週間は制汗・防臭効果が期待できると評判のアイテムなんですが、これはあまり良い結果は得られませんでした。理由は、この商品のクリーム自体が臭かった・・・(-_-;)


塗ったその時から数時間程度は確かにワキの臭いはしないのですが、ラヴィ◯ン自体の臭いが拡散してしまってもう大変・・・。しかも後半からは体臭を抑える力が弱まるためなのか、予想通り体臭とデオドラント剤の臭いが混ざり合ってイヤ~な感じに・・・・。


この点も、海露で解決できる可能性に期待したいと思います。

最強のデオドラントってホント?

最近のデオドラント製品のなかで、消臭効果が高いのが海露という商品だそうです。ネットでも評判が良さそうなので、当ブログの管理人である私も、モノは試し・・・ということで、早速海露の申し込みをしてみました。

購入するにあたり、海露の評判をネット上で調べてみたところ、20年以上もワキガに悩んだ方の体臭が解決したほどの効果があるそうです。私はワキガ体質の方程ではありませんが、友人から体臭に関する指摘は頻繁にあります。なので、海露を使うことで本当に臭いに関する悩みを解決できれば・・・と思ってます。


さて、この季節になると、日本では気温の上昇とともに湿度も同時に高まります。この湿度ってやつが多汗症や体臭に悩む私達の天敵でして、汗を掻く度に『ワキから臭いが拡散していやしないか・・・』と不安がつきまといますよね。海露でそんな不安の解消もできればと期待しています。

このブログでは、他の方があまり紹介していない体験レポートとして、実体験を基に効果などを公開していきますので、見逃さないでくださいね。果たして、評判どおりの結果がでるのか否か・・・乞うご期待!

消臭力の高い市販のデオドラント

え~海露の効果を実感できたところで、今回は私が過去に使ってきた、消臭力の高い市販のデオドラントの評判についての情報を共有しようと思います。

市販で・・・という前提があるので、おそらくはテレビCMなどでよく見る、大手企業の8×4(エイトフォー)とかレセナとかだと思いますが、この2商品は私も当然使ったことがあります。だってCMではワキのニオイをしっかりガード・・・みたいな事を謳ってましたからね。そりゃ消臭力も高いだろう・・・って思って当然ですよね。他に思い当たる商品があるとすれば銀イオンタイプでしょうか。これも当然、経験済み。で、実際の消臭力はどうなの?って疑問に私が応えるとすると、以下のように答えます。

効果があったのは最初だけ・・・^^;

具体的に説明しますね。
確かに最初はワキの臭いは消える。消えはするんだけど高温多湿で汗をかきやすい部屋に居るときや、体を動かして汗をかいた後に出てくる体臭への効果はあまり実感できなかったですね。私が過去に使ってきたデオドラント・制汗剤は時間と共に湧きでてくる汗とその後に出てくる臭い成分の中和には効かなかったです。

銀イオンのAGプラスや、その他のレセナなどに関しては通常の体臭予防には高い消臭力を示すかもしれませんが、私のように臭いのレベルが強めの方には向かない商品だと思います。

では、一度塗れば1週間くらいの長期間に渡り効果が持続するタイプのデオドラントの消臭力はどうなのかというと、これは意外と危険なんですよね。日が経つにつれ、ワキに塗布したクリーム自体から臭いが放出し始めるような感じで、4日後くらいにはニンニクも真っ青になるほど最悪な異臭になってきた経験があります。

このことを考えると市販のデオドラント製品に、強力な消臭力を期待するのは無理がありそうな気がします。やはり大手企業が製造する製品って万人受けするタイプのものが多いですから、そういう意味でも、ワキガなどの体臭を気にする方の場合、ニオイ対策用品を専門に製造しているものを選ぶ必要がありそうです。

で、私が愛用している海露ですが、これは私には非常に相性が良かったようです。朝使えば夜までしっかりと消臭力が持続しているのを実感できているので、これからも続けたいと思いますが、この商品にも値段という欠点があることも忘れちゃいけませんね。

ああ、消臭効果が高いものへの自己投資と割り切りながらも、お財布が痩せていきそうです・・・。(^^;