今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

1月16日の日向灘の海 昨日は午前中日向灘の海を見たらベタナギで渡船は船止にしていると聞いたので判断が早すぎたんじゃないかと思ったら夕方見た海はウネリが大きくなっていて大時化状態さすが船長達と思いました。


 気温も春みたいに上がって気持ちが良かったのですが、日向灘の海は西風が吹けば凪になるけど南風が吹くと時化てくる自然界の法則は正確なようです。


 でもウネリの高くなっている海を見てほくそ笑む自分がいました。

 この荒れ方は想定内!!!


 理想としては昨日から船止で今日は深夜の3時前から雨音で目が覚める程の雨が降って明日は大風そして寒くなるという事でしばらくマキエが入らず海も荒れて濁りも入りリセットされて土曜日は水温低下が心配ではありますがベストコンディションで良いクロ(グレ)釣りができるんじゃないかと・・・

またですか!!!
 まああくまでも理想ですから自分に都合の良いように妄想させて下さい( ̄▽ ̄)

 週末が待ちきれない自分です。

 さて、昨日は3ヶ月に1回の定期受診の日で病院で血液検査を受けて来ました。

 最近は精神的な疲れがあってまたまた体重が減っていて担当の看護婦さんが再確認に2回も測られて血液を抜かれて待つこと1時間ちょっと!!!


 食事も気を付けているのもあるけど全てが良い方に改善されていて主治医に先生からは“体重を急激に落とし過ぎの感じはするけど今の状況だと仕方が無いし、問題のない範囲なのでこのまま続けて行けば良いです”やれやれとのことで最後に“体重がリバウンドで増えないように”ギクッと注意されて診察室を出ました。

 あれだけ明確に数値が改善されると肥満って自分では普通に動けるし何と思っていませんでしたがやっぱり問題ありですね!!!

 つくづく思いました。

 何事も健康あってのこと

 健康第一でございます。

 昨日は最強寒波も通り過ぎたのか夜のウォーキングで久しぶりに薄っすら汗をかきました。

 自分的にはこれ位の運動と気温が丁度良いのですが、寒いと腰の痛みが再発していて土曜日の釣りがチョット心配。

 まあ磯の上を移動しながらやり取りするような魚が来ればそれはそれで良いですけどね!!!


 どっちやねん!!!って突っ込みが入りそうですが土曜日の磯釣りですが島野浦の当番瀬“ヤサク”に行く予定でメンバーに声を掛けていましたが、このブログを見てピンときた方もいたようでキャンセル待ちが出るほどの人気!!!


 水温が下がって12月頃のように渡礁できればクーラー満タンっていうクロ(グレ)の釣況ではなく逆に喰いが渋くて苦労させられそうな感じなのにさすが当番瀬の釣人を引き付けるパワーは凄いです。


 まあ実績は申し分ないし、これ位当日クロ(グレ)の喰いつきが良いという事なしなしなんですがどうでしょう!!!


 ちなみに明日の宮崎は雨の予報ですがウネリが出てくると予想しているのか今日、明日は船止にした渡船もあるようです。


 今日から船止は予想外だけど海が荒れるのは想定内

 納め釣りはボウズを喰らいましたから数は良いのでできれば50センチオーバーのクロが釣れてボウズ竿を釣れる大物竿にしたいものです!!!

 週間天気予報を見ると水曜日にマークがあるけど全体的には気温も高めで自分が気になる土曜日もの天気も今のところ曇りのち晴れ。

 理想としては水曜日に雨が降って木曜日は低気圧が海上に抜けて海が荒れて金曜日は西風が吹いて土曜日はベタナギになると・・・


 ちなみに土曜日は中潮・午前8時過ぎが満潮ですが、釣行予定のポイントが低い瀬なのでナギが第一条件。

 朝渡礁できれば1日安全に釣りができるでしょう!!!


 後は水温が下がって喰い渋りが激しいと言われ始めた島野浦の沖磯のクロ(グレ)をいかに釣るかだけですね!!!


 まあ宮崎県北の沖磯はクロ(グレ)の調子が落ちているようだし島野浦ですからあまり期待せず正直母の病状もあって釣行できるかどうかの方が心配なのですが遅ればせながらの初釣り良い釣りがしたいものです。


 という事で今週も1日の気温差が大きくインフルエンザも流行っていますが今週も頑張りましょう!!!


 さて、喰い渋りのクロ(グレ)対策に1.5号のハリス(ダイヤフィッシング・ジョイナーV2)を3個、ハリもオーナーばりのザ・ROCK4号を多めに準備したのですが、先日ある名手の方が喰いが渋くてもウキに変化が出るという事はクロ(グレ)の口にツケエは入っているはずだからグレの7号クラスのハリにして当たりが出たら掛けた方が良いと話していました。


 それも一つの考え方なのかもと思い7号までハリケースに入れていくけどたぶん使わないでしょう?!


 ちなみに自分は小バリで飲まれても良いという考えで遅あわせが基本です。

 どっちが正解やら???

 ”フカセ釣り難しいから面白い”とは某名人が良く言われている言葉ですが色々皆さん考えていますね!!!

 今回の最強寒波も今日でひと段落して来週は天気は崩れるものの暖かくなってきそうですが、昨日は自宅の庭にある水タンクに張った氷が1日中溶けずに残っていましたし、磯釣りに行った釣友の話では朝はオキアミをハリに刺すのに手が悴んで刺すのに苦労したとか?!

 昨日は風もあって体感温度もより低かったと思いますがこんなに寒いのが続くのは宮崎では珍しい気もします。

 来週は天気が崩れるけど暖かくなってくるみたいだから今回の寒波も今日で終わりかと思います。

 来週は遅ればせながらの初釣りに行く予定なので暖かくなって南風が吹いて海が荒れなければ良いのですが・・・


 ちなみに昨日釣りに行った釣友は47センチを最大に4枚のクロを釣ったそうです。

 当たれば良型みたいですが水温が下がって喰いが渋くてかなり厳しかったそうです。


 まあこの時期喰い渋りは仕方が無いことだけど好調なポイントでも週末になると釣れなくなるパターンが多いような気がするのは自分だけですかね?!


 クロ(グレ)も海が荒れない限り毎日釣人に命を狙われているわけでただでさえ自然界で製造競争も激しい中人が多くて騒がしい時には動きたくないのかも???

 どっちにしても来週は予定通りに釣りに行けて良い釣りができると良いのですが・・・

 あいかわらず寒い日が続いていて今朝室内の温度計を見たら4度。

 夏涼しいことをメインに考えている南国の家ですから寒さがたまりませんが、釣友達は沖磯にクロ(グレ)釣りに行っています。


 日向灘の海は風は強いけどベタナギのようで釣果報告はまだありませんが良いポイントに渡礁しているようなので良い釣果報告があるでしょう!!!


 ちなみに昨日は最強寒波で平野部でも風がかなり吹いて寒かったのですが日南の沖磯では良型のクロ(グレ)が好調の釣れたらしいく宮崎市内に住む釣友達がそのポイントに行っています。


 低い瀬でウネリがあると上がれないらしいけどこの海況だったら問題なく渡礁できたでしょうしそれこそ良い釣果報告があるんじゃないかと思っています。


 昨日の夜はかなり鼻息が荒かったから殺気出まくりでクロ(グレ)から悟られなければ良いのですが・・・

 とりあえず釣りに行かれている皆さん良い釣りをして下さい!!!


 さて、金曜日は午後から海を見に行く時間があれば海を見に行くのですが昨日は日向岬沿いを昼過ぎにドライブしたら強風が吹いて寒い中地磯のポイントには車が駐車されていて釣人の姿が遠目に見えるポイントもありました。


 帰る釣人がいたので釣果を聞いたら風で釣りにならなかったという事だったけど今週の始めにはキロ級のチヌを3匹釣ったとのこと。

 自分も行ったことのある地磯のポイント。


 ポイントまでアップダウンのコースを歩くとダイエットにもなるし、たまには行ってみるかな???

 でも車を停めてポイントを見下ろすと遠いですね〜?!

 風光明媚な日向岬周辺良いポイントたくさんあるんですがね?!

日向岬のパワースポット・クルスの海 (3)日向岬のパワースポット・クルスの海 (2)日向岬のパワースポット・クルスの海 (1)
 ちなみに画像は日向岬のパワースポットの一つ“クルスの海”

 こんなに綺麗に整備されているとは思いませんでした(^^)v

 今年一番の最強寒波で宮崎県でも平野部から沖に見える山の山頂部には雪が見えましたけど平野部ではただただ寒いだけ( ̄▽ ̄)

 おまけに風も強くて磯釣りも大変そうですが日向灘の海はベタナギになっています。

 雪国の映像を見ると宮崎の平野部での寒さはたいしたことではなく何を言っているというレベルでしょうが自分的にはもう少し暖かくなってほしいものです。


 さて、プロ野球の自主トレの話題を書いていましたが、今月の26日は春のセンバツ高校野球の出場高校が発表されます。

 今年は90回の記念大会という事で出場高校も36校に増えるとい事ですが例年九州代表は秋の九州大会のベスト4に残った4校が選ばれるので今回も創成館(長崎)・富島(宮崎)・延岡学園(宮崎)・東筑(福岡)の4校で決まりでしょう?!


 宮崎県から2校

 春夏通じて初出場の富島と夏は準優勝の経験がある延岡学園となっていますがどうでしょうか?


 延岡学園は宮崎県内では強豪校として予選では優勝候補に挙げられることが大野ですが富島高校についてはここ数年で強くなった学校で数年前までは県の予選で1勝できれば上出来という学校でしたので今回は甲子園で何とか勝ち進んで欲しいです。


 今年は冬のオリンピックが終わったらセンバツ高校野球やね(^^)v

 宮崎県でも山沿いでは結構雪が積もったようで平野部でも青空が広がり山天気は良いのですが吹く風は冷たく体感温度としては昼間でもかなり寒く感じます。

 まあ自分が住んでいる宮崎県の平野部で雪が積もることはないと思いますが少しは暖かくなってほしいものです。

 ちなみに日向灘の海はナギになっていますが水温が15台に低くなったようです。

 表面水温ですし、低めで安定してくれているのでポツポツながらクロ(グレ)は釣れているようですし、40センチオーバーも釣れています。


 喰いはかなり渋くなっているという事で18日に島野浦の沖磯に初釣りに行く予定ですが自分的には大好きな釣研ウキの00や01、0αが活躍しそうです。


 クロ(グレ)釣りというと釣研のエキスパートグレUE・0Ⅽを使った1000釣法が有名で自分も1.5号ハリスを10mにして釣るのですが、クロ(グレ)の型も良いし自分的には1.7号を7m、2号なら5mでやります。


 年末に買った磯竿を今回こそは大漁竿にしないと・・・

 どっちにしても来週は風のない釣り日和であることを期待しています。


 それから先日ブログで福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手率いるチーム内川の自主トレの事を書きましたが、メンバーに入っていた広島東洋カープの鈴木誠也選手はケガの影響で今回の自主トレには参加しないことになりました。


 球団専属のトレーナーが付くわけでもないしケガが悪化したら自己責任という選手でもなくなったし仕方がないです。


 この自主トレをきっかけにブレイクした感があり見に行こうと思っていたので残念ですがケガを完全に治して今シーズンも頑張って下さい。

 平野部は青空が広がり山沿いはグレーの雲が掛かっていて風はないけど今日は朝から寒かったのですが、高千穂に住んでいる知り合いによると結構な雪が降って積もってしまい家から出るのに苦労したとか?!


 南国に住んでいると雪国に対する憧れもありますが、雪は降るのは良いけど積もると動けなくなりますよね!!!

 まあ自分は平野部に住んでいるのでただただ寒かっただけの朝でした。


 幸いなのは昨日吹きまくった風と西高東低の冬型の気圧配置によって日向灘の海はベタナギになりました。

 水温が激下がりしていないと良いのですが・・・


 とりあえず来週末の天気も気になり始めました。


 話は変わりますが、
インフルエンザが猛威を振るい始めたみたいで周りでもダウンしている人が出るようになりました。

インフルエンザのイラスト 昨年はインフルエンザの予防接種を受けていながらインフルエンザに罹ってしまって寝込みましたので今年はそんなことが無いようにしたいと思います。


 イラストのような症状が出たら早めに病院へ!!!


 釣りに行けばインフルエンザは治るは人によりますしバ○は風邪を引かないは自分的には迷信だと思います(^^)v

 青空が広がってきて天気は良くなったものの風が強くている宮崎。

 昨日は宮崎県北では一部地区で船止にしていた渡船があり午前中に国道から見えた日向灘の海を見ると沖磯でも大きな磯なら釣りが出来そうな感じだったので船止までしなくても良かったんじゃないのって思っていて5時過ぎに海を見たら低気圧が海上に抜けたからかウネリが大きくなっていてさすが船長達と思いました。

 それで今日はこの風でウネリは落ちてきていたけど昨日に引き続き船止にしている渡船が多いようです。
 今週は天気が今一つスッキリしないようだし寒くなるようだし来週末は初釣りに行く予定なので今週荒れて海況が変わることを期待したいところです。

 ちなみに昨日まで北浦で九州磯釣り連盟主催のクロ(グレ)トーナメントがあったみたいで決勝戦は3人で10kg超のクロ(グレ)を釣ったみたいで湾内での開催で型の方は分りませんが接戦だったようです。

 まあ釣る方はどのポイントでもそれなりに釣るってことかな???
 自分もそうありたいものですが・・・

 さて、昨日は日本ハムの清宮選手の入寮がスポーツニュースでやっていましたが、自分の地元にもソフトバンクの内川選手が率いるチーム内川が16日から自主トレをするようです。

 ただこの自主トレでブレイクした感のある広島の鈴木誠也選手もメンバーには入っているもののケガの影響もあって途中からの合流みたいです。

 プロ野球の公式戦も年々スタートダッシュが大事という流れなのか選手も調整も早くなったし、秋はフェニックスリーグが楽しみだけど春は1軍の選手が参加する練習試合もあるし、今年は冬季オリンピックがあるからプロ野球キャンプの話題は少ないかも知れませんが自主トレのことが話題になり始めるとプロ野球ファンとしては春が近づいてきたって感じになりますね!!!

 昨日の夜から降り始めた雨が深夜には土砂降りになって雨音が聞こえていましたがその雨も朝方には上がって天気予報では15度くらいまで気温が上がるという事ですが日が差さないから自分的にはそこまで気温が上がっている感じはないですね!!!

 それで宮崎県北の渡船は予定通り船止にしている渡船が多いようですが午前中に国道から見えた日向灘の海は若干ウネリがある程度で沖磯でも大きな磯なら釣りが出来そうな感じでした。

 まあ釣りは安全第一!!!
 船長の判断ですから良いんじゃないでしょうか!!!
 とりあえずこの後に期待ですね!!!

 さて、Facebookを見ていましたら関西の釣具店で鮎竿の型落ち品みたいだけど半額から6割引きで売られている画像がUPされていて近ければ間違いなく買いに行くところですが自分の地元の釣具チェーン店ではこの時期でも鮎用品は通常値段で販売していますから良いなと思いました。

 ちなみになぜに鮎用品が安くならないのかスタッフに聞いたら鼻カン関係はイカ釣りに鮎バリやメタルラインはタチウオに使う釣人がいるからオフシーズンでも安くしていないとか?!

 まあ型落ちのメタルラインを2年間通常価格で売っていたチェーン店ですからこんなものかなと・・・
 やっぱり競争相手になるライバル店が無いとダメなんですかね?!
 どっちにしても今の時代にこれだけ安く釣具を売る店がある地方の方は羨ましい限りです。

このページのトップヘ