今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2010年02月

f4b384d3.JPG

 明日3月1日
 宮崎県の一部河川でヤマメが解禁になります。

 最近は管理釣り場に行けば、禁漁期間でも釣ることはできますが、やはりネイティブ(自然)は違う。

 ヤマメが好きな人にとって解禁日は正月みたいなものですが、自分はヤマメより鮎。
 明日もヤマメ釣りには行けませんが、明日の解禁日に奥日向の渓流でヤマメを釣りたいと遠来の釣友が来たので下見に行ってきました。

 正直ここ数日雨が降ったので濁っているのではないかと思ったが、その影響はほとんどなく底まで丸見えの綺麗な渓流の流れがあった。
 釣りをするわけではないので渓流には降りず、道沿いの上から見ただけで正直春のピクニック状態。

 さすがに南国宮崎とはいえ山菜の時期には早くまだ新芽が顔をチョット出しただけだったが、雲ひとつない青空に水の流れる音、鳥の鳴き声、峠では遠くの山並まではっきり見えた。
 ヤブ椿が咲き、コメツツジが咲き、日当たりの良い山の斜面では山桜が咲いていた。
 何の変哲もないおにぎり弁当にサンドイッチが抜群に美味しい。

 昼頃、海に行っていると思ったのか釣友が電話してきた。
 こんな山の中でも携帯電話が繋がる???
 一瞬にして現実に引き戻されたようだ。
 
 津波が来るから早く帰れ!!
 津波?
 何のこと?
 チリ大地震は知っていたけど・・・

 最近、地震が多くないですか?
 それも大きいのが・・・
 災害は忘れたことにやってくるというが、日向灘もしばらく静かだけれどこのまま静かにしていてほしい。

 明日、張り切っている友人を民宿に送って早めに帰ってきたが、帰る間際釣友に“週末なら付き合えるわ”と言ったら“そこまでいたら会社のイスが無くなります”と・・・
 なんか現実に戻った感じ・・・
 明日は仕事を忘れてヤマメに遊ばれて下さい。

 それにしても津波警報いつになったら解除されるんだろう???

mixiチェック

9a843b2c.jpg

 思い起こせば1年前、巨人がキャンプで使っているサンマリンスタジアム宮崎ではワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表が本大会前の代表合宿をしていた。

 イチロー、松坂、岩村、城島のメジャーリーガーにダルビッシュ、岩隈、涌井、藤川、杉内、田中など日本を代表するピッチャーに青木、中島、小笠原、内川、村田、稲葉等の野手陣と今考えられる日本野球の最強メンバーが集まった。

 このメンバーの合宿となると野球ファンとしては見に行かないイカンでしょうということで週末見に行った。
 ところが皆さんご存知のように凄い人出・・・
 車で行こうと思っても3キロ進むのに半日掛かるありさまでおまけに列車も朝の4時発の臨時列車に溢れんばかりの人が・・・

 そこで自分は前日の夕方から宮崎市内の親戚の家に泊めてもらってチャリンコで球場まで行きました。
 まあ球場まで行けば選手側関係者に知り合いがいましたので記者席で見せてもらったのですが、あの熱気は凄かったし、一流選手が持つオーラーも凄かった。
 でももう二度とこのメンバーが集まることはないでしょう。

 と話は今日の話に・・・

 知り合いが3月1日のヤマメの解禁に東京から釣りに来るというので宮崎空港まで迎えに行った。
 別に迎えに来て欲しいということではなかったのだが・・・

 実は今宮崎空港にWBCの優勝トロフィーやイチロー選手が決勝戦で履いていたスパイク、松坂選手のスパイク、(他に数選手)、城島選手や岩村選手他数選手のユニフォーム、青木選手の優勝メダルと指輪などなどのお宝がたくさん展示されている。

 本拠地球場以外で展示するのは宮崎空港だけということだったので見に行ったのだ。
 又宮崎県内でキャンプをしている巨人、ソフトバンク、広島、西武の主力選手数選手のユニフォームとグッズの販売、サッカーも・・・

 時間的にお客さんが少ない時間だったからだろうか展示場の所にほとんどお客さんが居らず警備員と販売員の2人しか居なかったのでこれ幸いに写真を撮りまくっていたら後ろに視線を感じた。
 振り向くと4人の警備員がジッと見ていた。
 WBC展示品の頑丈なガラスケースを壊すとでも思ったのか???
 それよりトロフィーにスポットライト当てすぎ・・・
 乱反射して写真が上手く撮れなかった。

 しかし、トロフィーは予想より小さい感じがした。

 イチロー選手のスパイクは日の丸が刺繍されていてカッコいい。
 そして松坂選手のスパイクはDICE−Kの刺繍が・・・
 大輔三振奪取王の略でしたっけ?
 どっちにしてもサインも“D-MAT”でしたよね。

 優勝リングは、デカイし高そう???
 しかし、このWBCで使用した物って“何でも鑑定団”に出したらいくらになるんだろう???
 ちなみに優勝トロフィーはティファニー製でした。

 その後折角だからと巨人のキャンプがキャンプをやっているサンマリンスタジアム宮崎へ。
 土曜日というのにお客さん少ないなと思ったら主力はオープン戦で鹿児島に行っていたようでどうりでお客さんが少ないはず・・・
 単調な練習を見ていても仕方ないし、小雨が降ってきたので早目に球場を出ました。

 かなり気が早いですが、次もWBCの代表合宿は宮崎でやってくれないかなぁ〜

mixiチェック

 浅田真央選手


 銀メダル獲得 おめでとうございます。


 キム・ヨナ選手には勝てなかったけれど4年後のソチでリベンジして下さい。

 

 でも、キム・ヨナ選手は辞めちゃうんじゃないかな???

 今のレベルを4年キープするのは大変だろし、今回の金メダルで価値がまた上がったし、アマチュアでいるモチベーションは無いでしょう。

 

 でも今回色んな競技を見ていて思うのは、欧米の選手とは体格が違うとか言うけど、日本の選手は勝負の時でも遠慮している感じがして昨日のショートトラックではないけれど結果的に失格になったけど日本なら当たりには行かなかっただろうと思う。

 

 それに今日決勝があった女子のアイスホッケー

 カナダ対アメリカ

 ニュースで最初に見た時に男子の試合かと思いましたもんね。

 迫力といい、スピードといい下手すりゃ日本の男子でも勝てないのでは・・・

 日本の女子なんかまだまだですね。

 

 それとこれが一番の問題だと思いますが、国のサポート。

 女子のボブスレー二人のソリを選手が自腹で600万円で買って参加したんでしょ???

 韓国は1000万円のソリは国のだとか。


 日本は16位でだったけれどボディの絵が日本らしくて綺麗で素晴らしいと言うことで絶賛されたとか

 成績より絵柄が話題になるというのも選手としては複雑な気持ちかも知れませんが、これなんか代表なんだから多少は補助してやれば・・・

 

 事業仕分けでマイナースポーツの予算を削減するなんて言っていましたけど、国会の議員削減は一向に進まないじゃないですか?

 そっちの方が先だろうに・・・

 

 それにしても冬季オリンピックも始まる前は話題がないとか思っていたけど見始めるとやっぱり面白いですね。

 でも日本はまだまだフィギュア・スケート以外はレベル低いね。

 4年後に期待も若手も出てきてはいるけれど・・・

 

 今朝は、春の嵐を思わせる雨と風が激しかった宮崎です。

 お陰で海は大荒れ・・・

 その低気圧も海上に抜けて天候は回復しましたが、海はまだウネリが残っていて明日は沖磯に行けそうに無いので久しぶりにゆっくりします。

 気温が上がったから水温が上がるというものではありませんが、今回海が荒れたことでかき回され来週あたりから良くなるかなァ〜

mixiチェック

f0dcbdd3.jpg

 もう良いよっていうくらいスポーツニュースはフィギュア・スケートの浅田真央選手とキムヨナ選手のことばかり。

 

 確かに冬季オリンピックで残っている競技を見るとメダルが取れそうなのはフィギュア・スケートくらいしかないのは判るが他の競技の選手もこの4年間一生懸命練習して日本代表として出場しているのだからもっと取り上げてやったら良いのに・・・

 

 まあ殺人事件や政治家の金の話よりはマシですが・・・

 

 関係ない話ですが、フィギュア・スケートの解説で出ていた村主選手のお姉さんの声が山口もえの声と凄く似ていましたよね。

 真似をしている訳ではないでしょうが、あそこまで声が似ている人って珍しいですよね。

 お姉さんがプロスケーターだったとは知りませんでした。

 

 話は変わりますが・・・

 明日の宮崎の降水確率は90パーセント。

 今日も突然に雨が降ったり、春二番?の南から生暖かい強風が吹いたりと荒れた天気になりました。

 

 だから宮崎県北の渡船は、どこも湾内のみで明日は船止めの地区もあるみたいです。

 週末も船止めでしょうね。

 昨日もチョット書きましたけど、この後は、水温も上がってクロやチヌが釣れ始めるでしょう。

 3月は最高ですよ。

 

 明日は巨人対西武の練習試合が予定されています。

どっちみち仕事の都合が付かないので明日は行けません。

 でも雄星投手は見たかった。

 

 まあ、秋季キャンプになれば雄星投手も一回り大きくなって戻ってくるでしょう。

 冬季オリンピックの陰に隠れて最近はほとんど報道されなくなったプロ野球のキャンプですが、どのチームもたいしたケガ人も出ず終わりそうです。

 宮崎でキャンプをしたチームには頑張って欲しいし、日本ハムもまた知り合いが一人入ったので日本ハムにも頑張って欲しい。

 結局全チームガンバレです。

 

しかし、プロ野球も後1ヶ月で開幕ですよ???

ちなみに写真は、先日友人が西武の春季キャンプで撮ってきた雄星投手。

ブルペンで投げないとか新聞で書かれていたので投げないんだろと思っていたらいきなり投げ始めたらしくお陰で見学者も少なかったとか???

さすがにカメラが良いと良い写真が撮れる。

 

失礼腕も良いです???

mixiチェック

 今日でソフトバンクのA組の春季キャンプが終わった。


 ヤバイ!!


 雄星投手を見に西武の春季キャンプを見に行きたいのに暇が無い。

 何とか今週の金曜日にとは思っていますが、行けるかどうか・・・

 おまけに週間天気予報では金曜日はどのチャンネルも雨・雨・雨!!!

 

 知り合いの船長なんて人も気も知らずに春の前触れの大雨になるとか??

 この後は水温も上がるからクロも釣れ出すよと・・・

 

 しかし、雄星投手を当初この26日予定されている巨人戦に投げさせると言うことだったが、雲行きが怪しくなってきましたよね。


 ボールにバラツキがある。

 コントロールが悪い。

 スタミナが無い。

 フォームは改造中ということだが、夏まで1軍の実戦には投げさせないとまで言われている。

 

 どっかの球団みたいにコマ不足で投げさせて故障でもされたら折角の逸材ですから勿体無いですもんね。

 西武はその点若手を育てるのはうまいから・・・

 でもプロで他のチームに投げる1試合目を練習試合とはいえ見てみたい。


 打たれても良いじゃないですか練習試合なんだから・・・

 プロは甘くないって所も見せておかないとイカンでしょ。

 まあ彼のことだから打たれても得るものはあると思いますよ。

 
 ああ”っ〜

 ますます見に行きたくなってきた。

 

 さて、今日はなんと行っても冬季オリンピックの女子フィギュア・スケート・SP

 浅田真央選手も完璧に近かったけれどその直後に出てきたキム・ヨナ選手は何なんでしょうか???

 

 みんなから金メダル間違いナシみたいなことを言われて浅田真央選手以上にプレッシャーがあっただろうにギャフンと言わせるどころか完全に横綱相撲でしたね。

 

 でもこの二人ってなんかあるんでしょうね。

次は滑走順が今日と逆になるんでしょうが、最初と次にクジを引いてですから・・・

たぶんフリーでもキム・ヨナ選手はミスをしないでしょうから上を行くのは大変でしょうけど頑張って欲しいですね。

 安藤美喜選手も4位でメダル圏内ですから安藤美喜選手にも頑張って欲しいです。

 

 それからカーリング。

 ランキングからして日本の実力はこんなものかと思いましたが、ルールや得点の取り方とか判ったし、思っていた以上に戦略がものをいうスポーツなんだと判りました。


 大会に使うストーンは1個10万円位するらしいので大会仕様の本物を使うというのは難しいかも知れませんが、それでも今回の大会を見て競技人口も増えるでしょうから次回はまだ上位に行けるんじゃないでしょうか。

 

 しかし、オリンピックももうすぐ終わる。

 プロ野球の春季キャンプも今週で終わる。

 2月は逃げ月というけれど日が経つのが早かったなぁ〜

mixiチェック

c2ab377f.jpg

 今、磯釣りで釣人が疑いも無く使っているテクニックに全遊動釣法がある。

 冬場の喰い渋るメジナ(クロ)には無くてはならないテクニックであり何とか1匹欲しい時に何度助けられたことか。

 でも最初は、ウキ止も無くウキが沈むのか不安だったし、ウキ止が無いということは道糸がドンドン出て行って根掛かりが頻発するんじゃないかと思った。

 

 そして、今はウキの入り方を調整するためにウキの穴径に色々なサイズや仕様をしたものが出てきてより全遊動が細かくできるように進化してきている。

 

 たとえば、鮎の友釣りに使う水中糸。

 ナイロンがメインだったものが、メタルラインが出て水切れは良いが、硬いと思っていたらメタルの複合ラインが出ると軟らかく更に強度も増した為細くなって、自分が鮎の友釣りのメインで使うラインもナイロン0.6号がメタル0.15号になって今では複合メタルの0.06号から0.08号になった。

 

 (自分は五ヶ瀬川や球磨川、三隈川など九州屈指の大鮎フィールドをホームグランドにしているからこのラインがメインになっていますが、本州の河川なら半分のサイズで良いと思います。)

 

 鮎は一年魚だし、最近は遡上もだが、放流も積極的にやってくれるので決して小さくなったわけではないが、ロッドやラインが年々進化した結果であろうし、腕も上がった?

 当然オトリ鮎の動きも良くなったので釣果もそれなりアップしている。

 今シーズンは更に細い複合メタルを使ってみようと思っている。

 

 さて、前置きが長くなりました、写真のエギ。

 

 カタログにも載せていませんが、もうすぐあるメーカーから出る新製品のエギです。

 形状、素材共に今までには無いエギに仕上がっていますが、あるポイントでは爆発的な釣果を上げています。

 

 でも昔からアオリイカ釣りをしている人にとってはそんなポイントにアオリイカがいるはずが無いというポイントなのだが、逆にそんなポイントだから釣人が攻めていなくてアオリイカ大爆釣なのである。

 

 春イカには間に合わせると思うのでもうしばらくお待ち下さい。

 その時に全貌は明らかに・・・

 

 しかし、人気が高いエギにあわせる様に各メーカーからPEラインも出ます。

 前はナイロンの道糸に比べるとかなり値段が高いものだったが、昨シーズンからラインも安くて良いものが出てきました。

 でも、やはり値段と使用感などは比例します。

 

 PEだからといっていつまでも使っているとベタついたり、やはりスピニングリールで使えば撚りも入ります。

 特に古いリールですとラインローラーがPEに対応していません。

 ロッドのガイドも同じです。

 

 当然ナイロンラインでは入らない傷もPEだと入ります。

 高切れをしたのはPEが原因では無くラインローラーやガイドの問題もあります。

そこのところの点検もお忘れなく・・・

 

しかし、新製品は最初に釣れればそのまま使うのですが・・・

さて、今年の新製品はどうでしょうか???

mixiチェック

 母が正月空けに手首を骨折してすぐに親戚のおばちゃんが、凍った庭先で転んでこれまた左手首を骨折。


 続いたことで今年は気を付けなければと思っていたのですが、母のギブスが取れ、リハビリも順調に終わって骨折のことを忘れかけていたが、今日親戚の高校生の子がクラブの合宿で何と左手首を複雑骨折して明日手術をすることになった。

 

 “2度あることは3度ある”という諺がありますが、2ヶ月で3人が同じ手の骨折をするなんて・・・

 偶然でしょうけどこうも続くと何かありそうな・・・

と言ってもこればっかりは逆に気にし始めるとドツボに嵌りかねないので気にしないようにします。

 

さて、今日のカーリング。

ロシアには延長戦での逆転勝ちして見た目以上にテクニックもいるし、こういう勝ち方もあるんだと思ったが、次のドイツ戦。


 日本は長袖の黒いユニフォーム・・・

ドイツは半袖。

冬季オリンピックで半袖は初めて見ました。

 

日本負けちゃいましたけど気合の差かなぁ〜???

 

 予選突破に追い込まれたみたいですが、頑張って欲しいです。

 

 釣りの話題をひとつ・・・


 昨年初めてやった汽水域のルアーによるチヌ釣り。

 チニングというやつですが、昨晩釣友が今シーズン初めて行ったらしいのですが、さすがにまだ水温が低いせいかボトムをジグヘッドにソフトルアーをセットしてスローに引いて数匹の30センチ級のチヌを手にしたらしい。

 

 チニングはミノーやホッパーのトップで釣るのが好きな私としてはまだまだ行こうとは思いませんが、水が温み始めると魚達も動きが活発になることでしょう。

 自宅から釣り場が近いだけに短時間釣行が増えそうです。

mixiチェック

このページのトップヘ