今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2010年06月

 ワールドカップサッカー日本対パラグアイ戦。

 南米の強豪国相手に良い試合をしたと思います。

 

 最後はPK戦で決着が付きましたけど、このPK戦で決着がつくっていうのはいつ見てもせつないですよね。

 ゴールキーパーは止められなくて当たり前に見られるから思っているより楽かも知れないが、蹴る方は逆に入れて当たり前ですからそのプレシャーは大きな試合になればなるほど凄いだろう。

 

 今回、結果的に駒野が外しましたけど駒野がいなければ決勝リーグまで上がって来られなかったわけだし、本当にご苦労様でした。

 

 たぶん今大会に参加したチームで実力から見れば日本が勝てそうなチームと言うと北朝鮮くらいだったと思うのですが、短期間にチームがまとまりベスト16に残れたと思います。

 これは優勝候補でありながら仲間割れして予選リーグで負けたフランスを見れば解ること。

 やはり団体スポーツは、一人だけ凄い選手がいてもダメだ。

 

 日本は負けましたけど、残ったチームはどこが優勝してもおかしくない。

 ブラジル対オランダ。

 アルゼンチン対ドイツ。

 その勝者とスペイン?

 決勝はアルゼンチン対ブラジルかな???

 

 でもヨーロッパ勢も強いからヨーロッパ勢の決勝戦かも知れない。

 どっちにしても残っている国は、レベルの高い国。

 スピード感のある素晴らしいサッカーが見られるんじゃないかと期待しています。

mixiチェック

 サッカーの大事な試合がある前に大相撲のことを書くのもなんですが・・・


 何か大騒ぎしたわりには相撲協会はことの重大さが全く解っていないみたいで名古屋場所を開催するんですね。

 幕内、十両で10名以上が休場で親方は理事を含めてこちらも10人以上が謹慎。

 

 これで残った関取衆で相撲を取るということらしいが、普通これだけの力士がいないのに相撲を見せるということは入場料が安くなるとか何かしないとおかしいと思うのですが、そんな気配さえない上に報道によると入場券が売れない場合は入場券の販売所が全て被らなければいけない契約になっているとか?

 結局相撲協会としては名古屋場所を開催すれば経済的な損は出ないわけで国会議員以上の自己チュウ協会!!!

何なんだろうと思う。

 

 記者会見で今回も理事長が逆ギレしていたけれどどうも相撲協会としてはマスコミにいらんことを暴露されて今回の騒ぎになったという被害者意識があるんじゃないか?

 逆にもう報道しなくても良いと思う。

 マスコミが相手してやるから付け上がるんだと思う。

 自分的には特殊法人じゃなくなった時だけ報道してくれませんか?

 

 しかし、客席はガラガラ、懸賞金は掛からず、取り組みは外人力士ばかり、その取り組みも上位の役力士と十両なんていうのも組まざるおえなくなるのではないでしょうか?

 それでもNHKは放送するのか?

 しない方が良いという視聴者が6割以上いるというのに・・・

 ここは決断辞めなさい。

 

 実力差のありすぎるつまらない相撲見せられたって放映料の無駄。

 だいたい実況中継するアナウンサーや解説者がかわいそう。

 特に解説者はOBだけに複雑だろう。

 

 さあもうすぐサッカーキックオフです。

 パラグアイ強敵ですよ。

 良い試合を期待します。

 勝ったら次はスペイン?

 そしてアルゼンチン?
 マラドーナ監督良いネェ〜
 絵になる。
 まあここまで日本が勝ち上がっていけばたいしたもんだけど・・・


 とりあえず

 ガンバレ!!! 日本!!!

mixiチェック

 口蹄疫が1週間以上新たに発生していない。

 このまま発生しなければ都城が来月の2日に日向が3日それぞれ制限区域を外される。

 ウイルスが暑さに弱いらしいのでこのまま終息してくれると良いのですが、安心は禁物聞くところのよると10年前に発生したウイルスよりも今回のはかなり強いらしいので・・・

 とりあえず関係各位にはもうひとふん張りお願いします。

 

 口蹄疫の支援の輪が広がっています。

 コブクロと今井美樹さん夫妻のコラボで“太陽のメロディー”という宮崎への応援歌ができました。

 ダウンロードやCDの収益は、口蹄疫の義損金に寄付されるそうです。

 日本ハムのダルビッシュ投手は、アウトを取るたびに3万円。

 その他にも色んな方々が口蹄疫の義援活動をしてくれています。

 宮崎県人としては本当にありがたいと思います。

 

 コブクロといえば、10月には宮崎でスタジアムライブを開催する予定だったのですが、とりあえず、先行予約を延期すると発表されました。

 イベントや祭りなど人が集まることは軒並み中止になっているので最悪の事態を考慮しての先行予約の延期だし、仕方ないことなのかも知れませんが、何とか10月までには終息してやって欲しいですね。

 それでできたら毎年恒例のライブにしてくれないかなぁ〜

 コブクロ最高!!!

mixiチェック

 今日は天気予報が見事に外れて久しぶりに天気になった。

 そこで直すに直せなかった防寒着と春のアウターを洗濯し、干してタンスに直した。

 乾く間来週末行く予定だが、その後はしばらく磯には行かないのでリールにグリスとオイルを注入。

 

 久しぶりにイシダイや大物釣りに使っていた両軸リールにもグリスとオイルを注入。

 ここ数年は使うことも無く1年に1回簡単なメンテをしているだけだが、一番古いアブの両軸リールは30年位前物。

 アンバサダー7000C、9000CL、10000C。

 

 今無きエビスフィシングのもので一生補償しますというカード付きなのですが、肝心要のメーカーが潰れたので前にオーバーホールを頼もうと引き継いだ?メーカーに釣具店から聞いてもらったら今は補償の対象にならないとか?

 補償も引き継いでよと言いたいところですが、ブラックボディのシンプルな両軸リールですが、トラブルもないし気に入っています。

 

 値段も良かったし、新品同様なのでたまにはラインを巻いて使ってやりたいのですが・・・

 それにしても今年の宮崎県北はイシダイが絶好調のようです。

 秋磯で復活させるかなぁ〜

mixiチェック

 梅雨時とはいえ雨が良く降る。

 宮崎、鹿児島は場所により総降雨量が1000m近いところもあるという。

 上がりそうになったと思うといきなりの大粒スコール。

 近年言われるように熱帯性の気候に変わってきているんでしょうね。


 今はやんでいるようだけれど今までの雨で海はニゴリがかなり沖まであるみたいしだし、川の本流は濁流状態。

 鮎釣りをするものとしては解禁から縄張り意識の強い鮎はほとんど釣られてしまっていたし、新しいノリが付くようにひと雨欲しいと思っていたのですが、ちょっと降り過ぎ???

 人的な災害は起きていないようですが、まだまだ雨が降る予報が出ています。

 

 まあ今の時期にこれだけ降れば夏の水不足について今年は心配無いでしょう???

 

 水といえば先日考えさせられる出来事がありました。

 

 宮崎の山沿いに渓流釣りに行きました。

 上流域にはほとんど家も無く半分以上が広葉樹の自然林。

 本流と比べると川幅は狭いのですが水は綺麗で型の良いヤマメが釣れる。

 

 この日も朝から冷たい水の中を進みながら数匹のヤマメを釣って、昼食を食べるのに車に戻り冷えた体にラーメンとコーヒーを作ろうと簡易湯沸かし器を準備したのですが、肝心要の水を忘れてきたのに気がついた

 釣友もいたし、時間もあるし、村の中心部に行けばスーパーがあるので水を買いに行くことに・・・

 

 宮崎でも普通にスーパーやコンビニで水が売っています。

 それが当たり前だと思っての行動です。

 だからいくら田舎とはいえ1本位は水が売っていると思ったのですが・・・

 

 結果売っていませんでした。

 

考えてみたら川の水でも飲めそうなくらい綺麗だし、普通に生活用水に山からの湧き水を使っている地区もあるんですもんね。

 売っているミネラルウォーターよりよっぽど美味しい水かも???

 

 結局ペットボトル1本分の水を頂いたのですが、水を買うというのはまだ宮崎の田舎では有り得ない事なんですね。

 

 教 訓。

 田舎では水はまだ買うもんじゃない。

mixiチェック

 ワールドカップサッカー、決勝トーナメントに行くことになりましたね。

 フリーキック2本。

 かなり難易度の高いキックだったと思うけど良く決まったもんだ。

 最後も本田が引き付けて完全逆を取っていたし・・・

 

 3対1は出来すぎでしょ???

 今度は南米パラグアイ。

 今大会初の南米チームとの戦い。

 前評判からしたら出来過ぎでしょうから捨て身で頑張って欲しいですね。

 

 しかし、ここまで勝ってきたら急に監督を褒めはじめたマスコミに解説者。

 アルゼンチンのマラドーナ監督ではないが、みんな監督や選手に謝れ!!!

 いつもことだけど手の平返しだな。

 

 それにしても眠い・・・

 ブブセラの音も子守唄になりかけたし、途中さすがに意識がなかったぞ・・・

 でも日本が点を取る時には不思議と起きていた。

 

 雨がドンドン強くなってきた。

 明日は釣りに行けそうにないので再放送を望む。

mixiチェック

 大相撲の野球賭博に関連してついに逮捕者が出ましたね。

 たぶん脅されていた琴光喜も常習性を考えたら最終的には逮捕されるんだろうし、他にも色々出てくるのだろう。

 

 でも何で逮捕された彼は大関を恐喝したんだろう?

 野球賭博の胴元にとっては大相撲の力士って良いお客さんだった訳でしょ?

 今まで通りやっていたら表に出ることもなかっただろうし、今後も良い関係が続けられたはず・・・

 琴光喜なんてどうせ親方になってもお得意さんで残るだろうし、他の力士も紹介してくれるかも知れないし、言ってみれば良いカモなわけでそれをみすみす逃した上に続いていた小鴨達まで今回消されたわけだから、商売上がったりだろう???

 

 報道の範囲しか知らないが、どう見てもルートが何ルートかあって最終的には判らないようになっていたんだろうし、部屋を出ていたとはいえ古くから野球賭博はあったみたいだし、親方衆が知らなかったと言うのはどう考えても不自然だ。

 だから今回バレタのはたまたま運が悪かっただけと思っている相撲関係者が多数いると思いますよ。

 理事長だって記者会見とかで“反省している”って口では言っているけど記者の質問に逆ギレしているようでは反省してないとしか見えないじゃないですか?

 

 名古屋場所はなんとしても開催したいのでしょうが、正直今後野球賭博に関係した力士や関係者が何人出てくるか知りませんが、今より増えるのは間違いないわけでそうなるとまともな取り組みが組めるのかどうか?

 同部屋対決がないだけに横綱対十両力士なんて取り組みを組まなければならなくなった日には相撲を見る気もしないだろうし、NHKの放送もあるのだろうか?

 

 自分的には相撲協会にはここはしばらく反省の意味も込めて名古屋とは言わずしばらくは中止にして反省している態度を見せた方が良いと思う。

 どうせ公益法人で今まで優遇されて内部留保金も結構あるみたいだし、この際親方衆の給料も減らして・・・

 

 それにしても朝青龍がいなくなって相撲はつまらなくなった。

 今回の件で日本人も期待できない。

 ますますつまらくなった。

mixiチェック

このページのトップヘ