今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2011年02月

 大分県境から宮崎県延岡市に流れ下る“北川”

 渓流釣りや鮎釣りの他河口ではシーバスも狙える釣りの好フィールドなのですが、その北川水系の入漁券が今年から住所、氏名を書くのはもちろん写真まで貼る腕章タイプに変更になりました。

 3月のヤマメから適応になるようですが、鮎は別に入漁券が必要になります。

 

 入漁券は買って釣りをするのは釣り人として当たり前のことですが、写真を貼っていないと無効ということで日釣りの料金を徴収するらしいので北川に釣りに行かれる釣人は写真もお忘れなく釣りを楽しんで下さい。

mixiチェック

 ニュージーランドで地震が起きて日本人の行方不明者が出ているから連日報道されるのは関係者の方も多いと思うので仕方の無いことだと思うし、行方不明の方が早く発見されると良いと思っているのですが、ニュース報道に対して助かった人、特に足を切断した人に対してインタビューをしたり、帰国するのをわざわざ飛行機に乗る所や車椅子に乗っている所を隠し撮りみたいな映像で報道している。

 

 誰かが指示してあんな映像を撮ってインタビューもしているんだろうが、日本に帰国して落ち着いたら足を切断したということと自分だけ助かったということ又当日のこともトラウマになっているだろうし、そこのところの心のケアも必要だろう(心のケアについてはマスコミでも盛んに言っているではないですか)静かに治療に専念させてあげた方が良いと思うのですが、報道に関して凄く違和感を感じます。

mixiチェック

 数日前にも書きましたが宮崎県では3月1日から渓流釣りが解禁になるのですが、渓流ポイントがたくさんある美郷町に用事があって行ったのですが、ここに行くのに椎葉村から日向市を経由して太平洋に流れる耳川沿いを走るのですが、川の水が少ないと思ってはいたのですが日向市と美郷町の境にある大内原ダムから上流は更に水が少なくて通常なら川底に沈んでいるコンクリート部分や岩が見えていました。


 美郷町には年に何度も行くのですが、過去これまで水が少ない耳川を見るのは初めてです。


DSC_6210

DSC_6219

 

 耳川流域には3つのダムがあるので更に上流に行けば水があるので水不足といった心配もないし、今から雨が多くなる時期だから大丈夫だと思いますが、本流がこれだけ水が少なかったら美郷町付近の支流はまだ水が少ないんじゃないかと思って数ヶ所見て回りましたが、予想以上の減水で場所によっては干上がっている所もあってとても魚が住めるような川の状態ではありませんでした。

 まあ耳川本流に放流した魚達は上流に向かって上るのでまだ支流に入っていないことを願います。


mixiチェック

 数日前の寒さがうそのように今日はまさに小春日和で窓を全開にして腕まくりをして車を運転していました。

 この時期が気持ち良くて一番好きですね。

 でも昨日も書きましたが、宮崎の海はウネリがあるようでまた日曜日は午後から雨になるとか。

 今週末も沖磯での釣りは難しいかもしれませんね。

 釣りに行かれる釣り人はウネリに十分注意して下さい。

 

 それから3月1日から宮崎県の一部渓流でヤマメ釣りが解禁になります。

 色んなヤマメの好ポイントがありますが、その中でも熊本県との県境にある椎葉村内では災害等により交通制限や通行止めの箇所があります。

 そちら方面に釣行を考えている釣人は椎葉村の道路情報を確認の上釣行されると良いと思います。

 尚、椎葉村内の道路交通情報のHPは下記になりますのでご確認下さい。

 http://www.vill.shiiba.miyazaki.jp/cms/index.php?blogid=24

mixiチェック

 持っている男といえば日本ハムに入団して連日スポーツニュースや新聞で取上げられる斉藤祐樹投手。

 正直これだけ取り上げられて本人は大変なんだろうと思っていたらキャンプ中盤で胃腸炎になったとか。

 いくら即戦力と期待されていてもそこはルーキー色々と気を使っているんだろう。

 

 少しは静かに練習させてやれば良いのにと思うのですが、今度はキャンプでの投げ込みが足らないんじゃないかと焦らすような記事を書いているスポーツ新聞もある。

 まったくスポーツ新聞は活躍して欲しいのか、潰れて欲しいのか判らん。

 調整を遅らせているのはプライベートな時間まで金魚の糞のように付きまとうあんたらマスコミだろうに・・・

 そのことが判っていないだけに困ったもんだ。

 

 さて、自分の周りにも持っている男がいる。

 お馴染みのボウズO君。

 実は今日釣りに行ったのですが、ウネリが大きく沖磯に行けなかったうえに夕マヅメを待たずに回収されたということでいつものようにボウズだったようだ。

 前回もキープサイズなしに終わったことを書いたが今回もボウズということでこれでグレの釣果2枚以下というのが11回続いているとか?

 前回もそうだが釣れているという情報で釣りに行ってもなぜか彼が行くと釣れないということはある意味彼も何か“持っている男”なのかも知れない。

mixiチェック

 ここ2,3日急に暖かくなった宮崎ですが、天候も不安定になりました。

 本来なら雨のほとんど降らなかった冬から雨が多くなって春の雨は木の芽起しとか恵みの雨とか言われるのですが、今年は新燃岳付近の都城市高原町などの土石流災害が心配で素直に喜べない所もありますが、他の地区の方の農作物や飲み水などにこの時期の雨はやっぱり必要ですよね。




梅の花 それから我家の庭にある古木の梅の花が今年も満開になりました。

メジロ (1)

メジロ 今は朝早くから梅にうぐいすならぬメジロ達が朝から忙しく花の蜜を求めて枝を行ったり来たりしています。

 写真を撮ろうとしているのですが動きが速いしなかなか上手く撮れませんしカメラ目線になってくれません。

 まあもうしばらくはチャンスがあると思うのでチャレンジしてみます。


 

mixiチェック

 宮崎も南風が吹いて気温が上がって暖かくはなったのですが、なぜか海は大荒れで場所によっては渡船が船止めになったという。

 実際宮崎市内に行ったのですが、途中に見える海を見たらまさに台風並みでしたね。

 季節の変わり目なのでしょうがこれからは海が荒れる日が多くなるんですよね。

 まあ水温も上がってきて魚の活性はあがるので釣り人としてはうれしいのですが・・・

mixiチェック

このページのトップヘ