今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2013年06月

 雨が続いている宮崎。

 今朝方は結構激しい雨が降っていたみたいで雨音が聞こえていましたし、山沿いからはカミナリの音も聞こえていました。

 雨が止む間がないので総雨量はかなりの量になるんじゃないでしょうか?

 もちろん宮崎の河川は増水中。

 しばらく鮎釣りは無理でしょうけどもうすぐ梅雨明けするでしょうし、そしたら最高の状態になるのでは・・・

 ちなみに明日から地元五ヶ瀬川の全支流で鮎釣りができるようになりますが、やっぱり増水で釣りは出来そうにないようです。

 他の河川同様この雨の後に期待ですね。


 それにしても明日から7月だというのにここ数日肌寒い宮崎。

 今月は35度を越す猛暑日もあったけど肌寒い日の方が多かったように思います。

 だいたい解禁当初とはいえ鮎釣りに行って雨が降っていたからか寒くて2時過ぎに釣りを止めるなんて今までないですもんね。

 まあ自分的には暑いより肌寒いくらいの方が良いんだけど・・・


 それで昨日は鮎釣り後半戦に備えて太めの仕掛けを作りました。

 7月、8月と鮎釣りの予定が結構入っているんですよね。

 おまけに今シーズンの九州は解禁当初は異常渇水でどこの河川も今ひとつでしたからかなりの鮎が残っているんじゃないかと期待して・・・

 ラインを見たらずいぶん前にサンプルで貰っていた未開封の太めのメタルラインがあったので引っ張ってみたら問題はないみたいだからそれを使って仕掛けを作りました。

 付け糸は太くても編み込みは小さく編み込みは小さく

 もちろんハナカンまわりも尺鮎仕様で太めの仕掛けを作ります

 今使っているものが細いので太さをより感じます。


 でも何の釣りでも同じだけど大物を獲るためには仕掛けを太くして強気でやり取りするのが一番手っ取り早いですからね。

 魚が喰わなければとか鮎が掛からなければ意味がないっていう人もいるでしょうけど自分的には最初から細い仕掛けを使う必要はないと思っているので・・・

 とりあえずこの仕掛けでもブチ切っていくような大鮎に出会いたいものです。

mixiチェック

 シトシト降る雨。

 時には強く降る雨。

 雨には違いはないけど今日も宮崎は雨が降っています。
 正直もう雨は降らなくて良いですよ。

 でも雨が降っているのは南九州が中心みたいでホームリバーの三隈川は昨日から鮎釣りが出来たみたいで昨日の夜10時前にAさんから“今日三隈川に鮎釣りに行くけど行かない?”と電話がありました。


 行きたいけど今日は遠出の予定がなかったのでガソリンが日田に行くほど入っていないから入れに行かないといけないけど自分がガソリンを入れているスタンドは10時までが営業時間だからもう間に合わないし、数日前の写真を見たらまだ水が高くて釣りは厳しいだろうと思って断りました。

 もっと早く誘ってくれたら行ったのに・・・

 “入れガカリしたら悪いから電話した?”って・・・

 でも今のところ釣果情報はありません。

 宮崎は雨が降って肌寒いけど日田は?

 まあ7月、8月と日田には泊まりで鮎釣りに行くし、自分的には来月からが鮎釣り本番ですよ。

 だから何も慌てることはありません???


 それにしても鮎解禁から1ヶ月が過ぎようとしています。

 楽しいことは早いですね。

 九州の河川は6月の前半は超渇水で良くなく・・・

 中盤からは雨が多くなって思うように鮎釣りができない。

 梅雨時期だから雨が多いのは仕方がないことだけど全体的には九州の鮎は釣られてないから残っていて梅雨が明けたら大雨の被害が出なければかなり良い鮎釣りができるんじゃないでしょうか(-^^-)


 先日このブログで紹介しましたが、7月1日には地元宮崎の五ヶ瀬川の支流が全河川解禁にはなります。

 解禁日は月曜日だし五ヶ瀬川に行くことはないと思うけど今回の雨で増水しているので支流は良いかも・・・

 とりあえず尺鮎に備えて大きめの仕掛けを作ったり、ハリでも巻きますかね?!

mixiチェック

 昨夜から降り始めた雨が夜明け前は雨音が聞こえるくらいの雨になっていましたが、その雨も夜明けに一旦は上がりましたが、昼前からまた雨が降り始めました。

 天気予報ではまだ雨は降りそうだけど降ってもたいした雨は降らないのなとも思いますが、今週は今まで降りすぎましたから大きな河川での鮎釣りは無理でしょう。

 支流も白川状態で厳しいでしょう。


 こんな時は鮎釣りはすっぱり諦めて磯に行くかって思いましたが、昨日は朝のうちはウネリが大きかったそうで
宮崎県北全域的にパッとした釣果はなかったみたいです。

 まあ釣り人も少ないし、雨の影響なのか水温がこの時期にしては低めの20度くらいだったみたいでクロ(グレ)やイサキには水温は高めなんですけど水温の上下が激しいからなかなか本命のクロ(グレ)やイサキの大型は活性を上げてくれなかったみたいです。

 水温だけじゃない釣りの難しいところですよね?!

 まあ安全第一で今週も様子を見ます。


 さて、自分のホームリバーの三隈川の河畔に店を構えお世話になっている
大分県日田市の釣具のまつお松尾釣具店の鮎釣り大会の日程が決まりましたのでお知らせします。


 日 時  7月14日(日曜日) 延期の場合21日(日曜日)

      5時30分〜9時まで(参加受付)

 検 量  午後4時まで(時間厳守)

      (オトリ鮎込の総匹数で順位を決定)

 釣り場  自  由

 参加費  1,000円(オトリ鮎 2匹を含む)

 *参加定員の120名に達しましたら締め切らせて頂きます。

 参加を希望される方は氏名、住所、電話番号をメールにて釣具のまつおに申し込み下さい。

 メールアドレス; ayu@f-matsuo.com


 尚、毎年釣り大会の前日に行われていました名人講習会及実釣会につきましては今年は行われません。

 まだ詳しいことは書けないのですが、改めて名人の釣りを見られる機会を作ります。

 自分も今から楽しみにしていますので詳しいことが書けるようになったら書きますのでこのブログのコマ目にチェックをお願いします(-^^-)

 それにしても雨が降らず渇水の時には今シーズンの鮎はどうなるかと思いましたが、こうも雨が降り続くと逆の意味で心配になりますね。

mixiチェック

 昨日の午前中まで宮崎は良く雨が降りました。

 これで渇水状態も完全解消。

 昨日の夕方には久しぶりに青空が見えて夜のウォーキングでは星も見えて風も気持ちが良かったので調子に乗って久しぶりに5キロ超えをウォーキングしました。

 そして今日も午前中は陽が射す時間があったのでこのまま週末までこの天気が続けばと思っていたのですが、今は雲が多くなって来ました。

 予報通り雨が降らないのは今日だけなのかな???

 釣具のまつおのスタッフの財津さんが撮影した昨日の自分のホームリバー三隈川はこんな増水状態だったそうです。

 26日の三隈川・中学校下26日の三隈川 ・かんぽ前
 (比較のためにちょっと水が多い時の写真も・・・)
 ちょっと水が多い時の三隈川・中学校下ちょっと水が多い時の三隈川 ・かんぽ前

 この川の流れを見たら週末は鮎釣りができそうにないので週末の鮎釣りは諦めました。

 昨日のブログでもう少し水が出た方が良いと書きましたが、これだけ水が出たら川は完全リセット?!されるでしょう。

 ただ三隈川がこの水の感じだと支流の方も竿出しは無理でしょう。


 もちろん三隈川がこの状態ですからそれより雨が降った宮崎の河川も同じようにド茶濁りで増水しています。

 明日からまた雨の予報が続いていますし梅雨明け前の大雨の時期なのかも・・・

 とりあえずこの川の水が落ち着いたら一気に鮎が良くなるのは間違いないでしょう?!

 楽しみにしたいと思います。

 それにしてもカラ梅雨って予想じゃなかったですかね???

 最近は地球のサイクルが変わってきているから天気予報もなかなか難しいですよね。

mixiチェック

 昨日の深夜は雨音が聞こえるくらいの大雨で今朝は一瞬雲が切れて陽が射したのですが、すぐに大雨が降り始めました。

 宮崎県南では降り始めからの総雨量は300mmを越した所もあったみたいだし、日豊本線も一時運転を見合わせていたみたいです。
 大雨が降っている所はかなり降っているようです。

 県北は大雨が降った時間もあるけど薄日が射す時間もあるし梅雨時期らしく天気といえば天気です。

 庭の花や木々には良い雨みたいですが・・・

雨の庭雨の庭 (1)
雨の庭 (2)雨の庭 (3)
 梅雨前線はこれから北上して少しずつ九州から離れていくようですが、今までかなりの雨が降っているから鮎釣りは良くなると思ったんですが、鮎釣りによく行くある方に言わせると、まだ川に大水が出てリセットした方が良いとか・・・

 今回の雨ではまだ中途半端なのかな???


 山沿いからはカミナリの音も聞こえてくることがあるので上流域はまだかなり雨が降っているでしょうし今週末は鮎釣りは無理そうだから久しぶりに磯釣りにでも行ってみようかな???

 タックルは秋磯に備えて整備して倉庫に入れていて気分は乗ってないけど・・・


 話は変わりますが、昨日元総理のバカポッポこと鳩山がまたアホなことを台湾のテレビ今日のインタビューで言ったみたいですね。

 3代目はバカが多いと諺にもありますがバカポッポを見ているとことわざの典型やね?!

 議員は辞めていても元総理の肩書きがあるのが困りますよね。

 “勉強をして欲しい”とか夜のインタビューで言っていたけどお前には言われたくないわって感じです。


 “沖縄の基地は県外移設する。私には腹案がある”と何も案がないのに言ったり、“宮崎の口蹄疫対策は政府が必ずします。”と言って帰った次の日にあっさり総理を辞任するとか、落選するから選挙に出馬しなかった以外は何なんでしょうこいつは
(`・ω・´)

 ママから小遣いを貰ってそれを脱税していたんだから追徴課税を含めてたんまり徴収して軽井沢の別荘で隔離しましょう。

 野放しにすると何を言い始めるか分かりませんから・・・(;´∀`)

mixiチェック

 昨日は午前中はかなりの雨が降って近所に川も少し濁っていました。

 宮崎県内の雨の量としては県南から山沿いは150mmを越す雨が降った所もあったみたいで大きな河川の本流は濁りが出て増水しているみたいです。
 今日も宮崎県には大雨注意報が出されているようですが、今のところ自分の住んでいる宮崎県北の平野部は雨が降っていません。
 梅雨前線はかなり南下しているみたい・・・

 週末は曇りの天気予報で降水確率も低いのでこのまま雨が降らないと川は良い状態になりますよ。

 太陽が顔を覗かせて照り込んで水温が上がってくれたら更に良くなる(-^^-)

 2週連続で鮎釣りが出来なかったので準備万端。

 雨が少ないとボヤキ?!

 雨が降りすぎとボヤキ?!

 勝手ことばっかり言っていますが、鮎釣りシーズン中一度くらいは腕が無くても釣れるベストコンディションで釣りがしたいですよね。

 さあ鮎釣りができる週末まで後4日( ̄― ̄)ニヤリ


 さて、ニュースキャスターの方と全盲のセーラーの方が乗ったヨットがクジラに衝突して破損して遭難して無事に救出されて“良かったね”で終わるかと思ったら、24時間テレビの関係でトラブルがあるのに出航したとか言われ始めていますね。

 毎年夏の風物のようにやっている24時間テレビ。

 チャリティーという名で番組を作って日本テレビの広告費集め?!

 高いギャラをもらって仕事として番組に主演している芸能人?!


 一番分からないのはマラソンランナーで走る芸能人。

 走るまでのトレーニング風景から当日苦しがって走ってゴールする様子とその後までと1粒で3度おいしい番組が作れる?

 そんな背景が見えるから最近は全く見ません。

 番組制作費を全額寄付すれば良いのにと思っているのでは自分だけですかね?

mixiチェック

 先週末は台風4号クズレの温帯低気圧の影響で大雨が降るって言われていたけどたいした雨は降らず良い感じで河川が増水してくれたのですが、昨日の昼過ぎから降り出した雨がどんどん強くなって今朝は土砂降りで気温も下がって上着を着ないと寒かったです。

 気温的にはこのくらいの気温の方が良いし、今は少し小雨になったけど天気予報では今週は梅雨らしい雨が続くとか・・・

 海はウネリ落ちて梅雨ナギになってきたみたいだから遅ればせながら本格的な梅雨入りでしょう。

 正直今週末の鮎釣りを考えるとこれ以上雨は降って欲しくないんだけど・・・


 ちなみに週末鮎釣りに行った方の情報を聞いたらホームリバーの三隈川本流は水がまだ高くて濁りもあって寒くてかなり厳しかったみたいです。

 三隈川水系の支流の方は分かりませんが、他の河川支流では昼前から良かった所もあったみたいです。

 型も少しは良くなっているみたいだし、今までが異常渇水で悪かったのですから水が安定すれば絶対釣れますよ。

 週末に晴れるようにテルテル坊主でも下げるかな???


 ちなみに海の方は門川沖磯で62センチ・4.55キロのイシダイが釣れていました。

 門川沖磯ではコンスタントにイシダイが釣れますね。

 ただ上物は水温が荒れる前に比べると2度ほど下がって21度台だったみたいだけどエサ盗りの木ッ葉グロ(小長グロ(-^^-))、アジゴなどが多くてバラシはあるもののなかなか厳しかったみたいです。

 まあ船釣では釣れているらしいので餌取りが減るか夜釣りができればイサキ、アジなどが釣れると思うのですが・・・


 それにしても気温差がありすぎですよね。

 水温が1度変化すると気温が4度変化するのと同じと言われますから暑くなったり低くなったりこれだけ変化したら魚もおかしくなりますよ。

 まあ人間の思い通りにいかないのが自然が相手の遊びの面白いところなんですが、とりあえず雨はこれ以上降らないで・・・

mixiチェック

このページのトップヘ