今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2014年06月

 昨日は梅雨の晴れ間に鮎釣りに行くかとも考えていたのですが、父が庭木の剪定と草むしりをするというので朝から良い汗かきました。
 でも草むしりと生垣切りに剪定する機械を使ったのですが、仕事は早かったけど今日は体のいたるところが筋肉痛!!!
 いちようダンベルを上げ下げする運動や3km位歩ける日はウオーキングしているんだけど負荷のかけ方が甘いんでしょうね?!
 本格的な夏に向かって今一度体を鍛えなくちゃです

 さて、草むしり中の自分のよそに釣友や知り合いが鮎釣りに行っていて何人かメールをもらったのですがやっぱり大雨から中1日で水量が多かったみたいで本流では釣りができず支流に行ったみたいで支流でも若干濁りがあって苦労したみたいだけどみんな10匹前後は釣っていました。
 まあ随分遠い山奥の支流まで行っていた知り合いもいましたが、ポイントを知っていると強いです。
 自分も釣り場の勉強もしないといけないそう感じました。

 それで明日7月1日は五ヶ瀬川の支流が全て鮎解禁になります。
 この鮎解禁日に関しては例年通りなんですが、五ヶ瀬川をホームリバーにしている知り合いの話では水も多くて感じとしては良いけど五ヶ瀬川本流の鮎の釣れ具合を見る限り鮎が釣れるかどうかわ分かりません!!!
 というよりあまり期待できないかなって・・・
 例年より稚鮎の遡上も遅れて数も少ないということで6月1日の解禁日が6月15日になった五ヶ瀬川本流と支流の見立川(日之影川)ですが、自分が知る限り解禁日から釣れたという話を聞きません。

 例年不調の中でもいくらかは釣れていた日之影周辺でも魚影が薄いとか!!!
 秋の鮎ヤナに延岡市が1千万円以上の補助金を出しているということだけど肝心な五ヶ瀬川が鮎が釣れないでは鮎ヤナにもお客さんは来ないでしょうし、少しは川の保全にも使った方が良いのでは・・・
 五ヶ瀬川のことを書くといつもボヤキになるけど良い川だっただけに年々悪くなる現状は本当に手を打たないとマズイ様な気がするんですけど・・・
 どっちにしても今日で6月も終わり!!!
 いよいよ鮎釣り本番の盛夏の夏が来ますよ?!
mixiチェック

 今日は久しぶりに気持ち良く晴れて朝のうちに庭木の剪定と草むしりをして良い汗かきました。
 草むしりは2ヶ月くらい前にしたのですが目に付く所は抜いたけど抜けない所は除草剤を撒いてきました。
 これでしばらく草むしりはしなくていいかな???
 それにしてもちょっとしたコンクリートのワレにも生えていたりして雑草の生命力の強さにびっくり!!!
 雑草とは関係ない話ですが、雑草くらい鮎の生命力があったらオトリ鮎も頻繁に替えなくて楽だろうなぁ〜!!!

 で今日まだ水が高くて鮎釣りは厳しいと聞いていて朝から草むしりをしたんですが、釣友が某渓流層の川の更に支流に鮎釣りに行っているみたいでメールが来ていたけどその川でも薄濁りで苦戦しているみたいです。
 総雨量で200mm超降って中1日ではさすがにまだ水が多いでしょう???
 コケも飛んで白川状態で来週が良くなるかな???
 とりあえず車のリコールの連絡が来ていたのでデーラーに行って海でも見て回ります。

 話は変わりますが、今朝田中将大投手が2失点で完投したけど3敗目を記録したけど16試合連続クオリティースタートで今日も良いピッチングをしました。
 ダルビッシュも勝ち投手になったみたいだし、日本人投手も良い時に行くとメジャーでもエースになれますね。
 サイヤング賞を日本人投手がもらうその可能性が高いシーズンですね!!!
mixiチェック

 夜明けに雨は上がって天気予報を見るとこれから天気は回復してくるみたいだけど今回の雨で市街地の川でもカフェオレ色に濁るくらい雨が降って宮崎県内の河川も増水していて鮎釣りは出来そうにありません。
 釣り人の性で休日には朝早く目が覚めてしまいますが、予定が狂って困ったものだけど雨が少ない地方もあるみたいだからこれも異常気象なのかなぁ〜?
 災害が出ない程度に日本全国均等に雨が降って欲しいです。

 さて、ワールドカップサッカーも日本が負けたとはいえ決勝トーナメントに進む16チームが決まってテレビ放送もされて盛り上がっているようですが、今年の9月に宮崎で女子野球のワールドカップが開催されます


大会名
 第6回 IBAF女子野球・ワールドカップ2014・宮崎大会


開催地
 日本(宮崎)  サンマリンスタジアム・宮崎


期 間
 1次ラウンド     2014年9月1日(月)〜 9月3日(水)
 2次ラウンド     2014年9月5日(金)〜 9月6日(土)
 決勝・3位決定戦  2014年9月7日(日)


出場する国
 グループA
 日本、オーストラリア、ベネズエラ、香港
 グループB
 アメリカ、カナダ、チャイニーズタイペイ、オランダ


 実は今日から日本代表チームが宮崎で合宿をしていてサンマリンスタジアム宮崎で練習試合も予定されているみたいで自分も女子野球のワールドカップが宮崎で開催されるのは知っていたけどチームのことは詳しく知らなかったのが宮崎で報道されて知ったことなんですが、日本の女子野球チームの愛称は”マドンナジャパン”だそうで女子野球のワールドカップではただ今3連覇中だそうで世界ランキングでも堂々の1位だそうです。
 今回は日本での開催ですし、4連覇して欲しいですし、サッカーのなでしこジャパンじゃないけど女子野球はもっと強いんだからもう少し盛り上がって欲しいです。

mixiチェック

 沖縄は昨日梅雨明けしたみたいですが、宮崎は梅雨本番の雨が昨日から降り続いていて、時よりザッーと激しい雨が降り市街地を流れる川もカフェオレ色に濁っていて気温も上がらず肌寒いです。
 明日は鮎釣りに行きたいと思っていましたが、明日の明け方までは強い雨が降るようですし、天気図を見る限り次から次に西から東に雨雲が流れていて今日の雨だけでも明日鮎釣りができる川は宮崎県内にはないでしょう?
 諦めが悪いけど天候には勝てませんから今週末も鮎釣りは強制休ですね!!!
 それにしても今年は鮎が解禁してから渇水だったのにここに来ての大雨。
 平均して雨は降ってくれないものですかね!!!

 さて、ワールドカップサッカーも1次リーグでアジア勢が1勝もできず敗退したみたいだけど今回のワールドカップサッカーを見ていてアジア勢には思い切りとズルさが無かったような気がしますね。
 噛み付くとかラフプレーな反則は論外だけどヤバイと思ったら反則ギリギリのタックルをしたり思わぬポジションからいきなりシュートしたり・・・
 セオリーだけできれいに勝とうなんてあのクラスになったらそう何度も通用しないだろうし勝てないんじゃないでしょうか???
 とりあえず次はなんとか勝って欲しいです。
mixiチェック

 天気予報通り雨が降り始めたのですが、時よりザッーと激しい雨が降ります。
 関東地方では連日ゲリラ豪雨だけじゃなく雹が降ったりしているみたいだけど宮崎もこの時期にしては気温が低い日が多いし、海も知り合いの渡船の船長と話したら水温も底潮が冷たくて梅雨ナギの日も少なくてイサキ、クロ(グレ)もなかなか本調子にならないみたいです。
 まあ今シーズンは寒の時期を含めて海の中はおかしかったからその影響がまだまだ続いているんですかね???
 とりあえず週末までのマークが付いているけどなんとか今週末は鮎釣りに行きたいんですけど・・・

 さて今年もお盆明けに愛知の知り合いが鮎釣りに来ることになりました。
 昨年は初め九州に鮎釣りに来るということで球磨川に案内して尺鮎を釣って来年も来るからってことで帰っていたんですが、今シーズンは早々に予定を立てたみたいです。
 ただ今回は奥さんも連れてくるとか?!
 それで球磨川と一ツ瀬川を案内することにしました。
 鮎釣りが目的だけど奥さん孝行?もあるみたいだし、今シーズンは一ツ瀬川は好調だしお盆明けの一番厳しい時期だとは思いますが、水の綺麗さ、緑の綺麗さは都会で生活されている方には癒しになるかと思っています。
 どっちにしても期間中は良い天気が続くと良いのですが・・・

 話は変わりますが、ガソリンを入れに行ったら来週また値上がりするとか???
 行くたびに2円、3円の値上がりになっているような気がするけど車がないとどうしようもないからガソリンは必需品だけどこれ以上の値上がりは困ります。
 企業向けの法人税は減税すると言っているんだから民主党政権の時実行されなかった”ガソリンの減税”を今こそやってほしいですよ。
 梅雨明けしたら鮎釣りも盛期を迎え大分、熊本などにも遠征する予定ですし、鮎釣りシーズンが終わったら大分県南や日南までクロ(グレ)釣りに行かないといけない!!!
 予定は早々に埋まってきているのにその頃にはどこまでガソリンが上がっているか???
 頭が痛い!!!
mixiチェック

 ワールドカップ・サッカー日本対コロンビアは今の勢いや実力からして4−1は順当なのかも知れないけど一次リーグ敗退は残念です。
 結果が出てから監督が選手起用法など采配ミスを言っているけど大会前から11人レギュラーがいるのに話題になる選手は4、5人???
 海外組と国内組の間がチグハグでチームとして機能してなかったようにも感じました。
 まあこの敗戦を糧に4年後頑張ってもらいましょう!!!
 出来たら次は日本人監督で・・・

 さて、昨夜は市が主催する会議に釣り人の一人として参加してきました。
 参加したのは市の水産課、市内の漁協、漁業関係者、海上保安署、港湾施設を管理する国土交通省の地方事務所の方、そして遊漁船を持っている釣人と磯釣りをしている釣人ということで15名程の会だったのですが、磯場や港湾施設のゴミの問題、小型の魚を釣る、立ち入り禁止の看板が設置してあって過去に死亡者が出ている波止にも釣人が柵を壊して入って釣りをするとか、漁師が網を入れ始めると文句を言う上に石を投げた釣人がいたとか。
 どうも釣人に分が悪い意見が多かったです。
 でもそれってその人個人の問題で釣人全部が悪いわけじゃないですよね!!!
 マナーアップしないと釣り場も制限されかねないし、釣人を取り巻く環境がますます悪くなるそう感じた会でした。

 近年の話題ということで最後の質疑の中で出た話しなんですが、梅雨入りして雨が多いのもあるのでしょうが、流木の量が年々増えているそうで船に当たったり、漁網が破損したりという被害も出ているそうでその対策の話も出たけど流れる危険がある場合は個人所有の山の木か国有林か県有林か市町村が管理している林かで管理が違うというし、川に入ったら国土交通省、流れた先が港湾施設なら港湾施設管理事務所、海上なら海上保安署になるのだそうだ。
 (場合によっては違うこともあるらしい・・・)
 出た!!!縦割り行政!!!
 とにかく問題になりそうな事案はどこが窓口になるのか一般人には分からないようにしているそう感じます。
 まあどっちにしてもマナーも含めて釣り場の環境を良くなってくれば良いですね。
mixiチェック

 今朝は久しぶりに朝焼けの空を見た。
 雲は多いものの青空も見えて気温が上がって来るのかと思ったら薄曇りになって風は冷たく感じます。
 今年の梅雨の宮崎は今のところ例年に比べて涼しい梅雨になっています。
 エルニーニョ現象が発生しているらしいけど災害が出るような異常気象がなければ良いのですが・・・


 さて、お世話になっている大分県日田市の”釣具のまつお”の釣り大会が今年も7月20日に行われることになりましたのでお知らせ致します。

 主  催:釣具のまつお

 日  程:7月20日(日) 《延期の場合は27日(日)》

 受付時間:AM5:30〜9:00

 審査時間:PM4:00(時間厳守です)  

 釣  場:自由です(審査時間に帰ってこられる河川)

 参加費 :1,000(オトリ鮎2匹含む)

 定  員:120名(定員になり次第〆切ります)

 賞  品:全員に参加賞があります。
  他のにも大物賞や鮎竿などもあります。
 *優勝者が一番良い賞品を貰うわけじゃないところがこの釣り大会の良さです。

 検  量:オトリを含めた総匹数

 お申込みは、名前、住所、電話番号を明記の上お申込み下さい。
  メール:ayu@f-matsuo.com
  電 話:0973−22−3968
  FAX:0973−22−8844

mixiチェック

このページのトップヘ