今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2016年05月

 いよいよ明日6月1日は宮崎県でも主要河川の鮎釣りが解禁になります。
 昨日も書いたけど今年は適度に雨も降って解禁日にそれなりの水量もあるし解禁日の河川のコンディションは最高になるんじゃないでしょうか???

 今日から人気ポイントでは場所取りをされている方もいるんじゃないかと思いますが今日のこの暑さ!!!
 日差しの強さと相まって予想では気温は30度を越すみたいで河川敷などで待っていたらそれこそ40度越す気温になっているんじゃないかと思います。
 朝夕の気温差が大きくまた体が暑さに慣れていないでしょうから体調管理にも気をつけて明日は鮎釣りを楽しんで下さい。

 さて、先日庭のキンモクセイの木の中に野鳥が巣を作っていることをブログに書きましたが、野鳥の正体は百舌鳥(モズ)でした。

 正直親鳥は何度も見ていたけどまさか巣を作っているのはもっとかわいい野鳥だと思っていただけに意外でしたけど警戒心が強くて昨日巣立ったみたいだけど結局雛の写真を撮ることはできませんでしたが、まだ雛が飛ぶ力がないのか今朝カラスに襲われそうになっていて親鳥がカラスを追い回していました。

 体は小さいけどなかなか気が強い鳥ですね!!!
 庭に巣を作って巣立ってくれたので今度は雛が帰って来てまた雛を育ててほしいものです。

 それにしても写真を撮ろうと何度か試みたのですが、人の気配があると親鳥も遠くから見ているだけでいなくなったら速効で巣に帰って雛の鳴き声も聞けませんでした。
 繁殖期の野鳥の警戒心って予想以上に凄いですね!!!
 いい勉強になったから次こそは・・・

 話は変わりますが、今日からプロ野球はセ・パ交流です!!!
 昨シーズンはパ・リーグの圧勝って感じでしたけど今シーズンはどうですかね???
 セ・リーグの意地を見せてほしいですね!!!
mixiチェック

 週末は良く雨が降った宮崎。

 昨日は6月1日に主要河川の鮎釣りが解禁になるので見に行こうと思ったのですがこの雨で濁っていたり増水していたりして鮎が確認できないんじゃないかと思って行きませんでしたが、今日から真夏のような日射しで良い天気がしばらく続きそうですから解禁日の河川のコンディションは最高になるんじゃないでしょうか???

 実は今朝一ツ瀬川の上流・西米良村で民宿・あさぎりを経営されている上米良さんから電話があって
あさぎり上米良さん (2) 民宿・あさぎり・HP http://minsyuku-asagiri.com/
 TEL・0983−36−1862 FAX・0983−36−1273
 オトリ鮎、年券、日釣券も販売しています。

 一ツ瀬川本流の一致橋から上流域の鮎の放流は解禁してから放流する予定だそうですが今回雨で増水していてかなり上流域まで鮎は遡上しているそうです。

 また本流や小川、板谷川などの支流には例年通り稚鮎を放流していて遡上も育ちも順調で25センチ級も見られるそうです。

 もともと一ツ瀬川はダム湖産の鮎も多く魚影の濃い河川ですから上流域に稚鮎の放流が遅れても従来のポイントでは解禁から釣れてくれると思います。

 尚、解禁早々釣りビジョンの伝心伝承のロケで松田稔さんが来られるということでしたが、別件で延期になったそうです。

 まあ日を改めて来られるようですから今シーズンも鬼才・松田稔さんの一ツ瀬川での鮎釣りが見られると思いますし、他の名人さん達の取材も入っているようで正直あまり有名になりすぎて釣人が多くなるのもホームグランドの一つになっている自分としては困るところもあるのですが、とにかく一ツ瀬川で1度でも釣りをするとあの水質の良さとロケーションの良さ。

 そして何より釣人に優しい西米良の人達の人の良さ!!!
 逆に場所取り等で苦情が出ているのもまた事実なのでそこのところは苦情が出ないよう村の方々に迷惑を掛けないようお願いします。

 自分は解禁日には行けないけど今シーズンも必ず一ツ瀬川では竿を出します。
 鮎釣り解禁まで後2日。
 天気も良くなったし最高の鮎釣りスタートになる事を確信して今週も頑張りましょう!!!
mixiチェック

 霧雨が降り市街地全体が霧に包まれたようになって何とも幻想的な雰囲気だった朝雨はあいかわらず降り続いていますが5月も今日を入れて残り3日時間が経つのが本当に早く感じますし、いよいよ宮崎の主要河川でも6月1日鮎釣り解禁でございます。

 自分は解禁日には行けないけどいつでも行けるように先日三隈川水系で使った仕掛けを手直しして備えています。

 新しい試みをしてみようと動いている前評判の良い河川、まずまずの遡上があるという河川、あいかわらず評判が悪く年券は今年も買わんという人が増えているあの河川など宮崎県内の河川も色々ですが総じて良い鮎釣りシーズンになると良いですね。

 さて、昨日は三隈川本流でダイワ・鮎マスターズの九州予選会が開催されて知り合いや釣友達が何人か参加していたのですが優勝はお馴染みの熊本の名手・林さん

 他にも表彰台にもう一人知り合いの顔が・・・
 梶原さん今年も強いですね

 濁りがあってポイントによっては不調で解禁早々なのにボウズの方もいたという三隈川本流ですがさすがに名手の方々それなりに釣ってきます!!!
 さすがです!!!
 次のセミファイナルでも頑張って下さい!!!

 お二人の鮎釣りは見たことがありますが、ポイント全面を攻める感じでオトリ鮎をコントロールして釣り残しがないようにしてしてましたもんね!!!

 渓流や鮎釣りの名手である天野名人が”マメこそ釣りの極意なり”って言われていたけどまったくその通りの釣りをされます。
 なかなかできないけど見習いたいものです!!!
mixiチェック

 昨日の深夜から時より激しい雨が降る宮崎。
 梅雨入り発表しても良いんじゃないかと思っていますが、来週はのマークが少なく逆に梅雨入りは遅れるとか???

 まあ適度な量の雨なら降ってもらわないと困るのでそこそこの雨の量にしてほしいのですが、来週6月1日から数日間は宮崎でも鮎釣りが解禁になってマークもないようですから良い鮎解禁が迎えられるんじゃないでしょうか???
 とりあえず宮崎の鮎解禁まで後4日

 ちなみに今日は釣友や知り合いがダイワ・鮎マスターズの九州予選会に参加するため三隈川に行っています。
 大会エリアは相変わらず濁りがある三隈川本流ですが名手の方々ばかりですから釣られるでしょう?!
 皆さん良い釣りをしてセミファイナルへ進んで下さい。
 それにしても今日は川に入っていると寒いだろうなぁ〜???

 さて、昨日はアメリカのオバマ大統領が広島を訪問したというので夕方からこのニュースばかりでしたね!!!
 アメリカ大統領というと世界一暗殺の危険性が高い人らしいから車列も凄いし警備も半端なかったですね!!!

 あまり見えなかったけど移動ルートには30mおきに警察が立って警備していたようだし、狙撃されそうな所には予めアメリカの狙撃手も配置されていたとか?!
 アメリカ大統領が移動するだけで何人の人がいるの???

 昨日も書いたけどいつも行動が監視されていて時間的余裕もそうなく自由がなくて大事な仕事をしているのに命まで狙われるからってこんなに厳重に警備されないと外も歩けないって・・・
 正直自分だったら1日も持たないですよ!!!
 昨日に引き続いて偉くならんで良かった
mixiチェック

 梅雨入り目前午前中はどんよりとしたグレーの雲が広がり蒸し暑い感じはなかったのですが昼過ぎから青空が見え始め気温が上がってきて暑くなりました。
 ただ週末向けて下り坂のようです

 来週6月1日には宮崎でも鮎釣りが解禁になる河川があるので正直もうひと雨欲しいところですから週末の雨は良い雨になると思います!!!

 先に解禁した大分県日田市の三隈川水系は玖珠川とか花月川という支流の方が釣果が良いようですが宮崎はどうでしょうか???
 鮎だけは解禁してみないと釣況が分らないものですが、地元の河川が鮎解禁になると手軽に行けるようになるし楽しみです!!!

 時間があればこの週末最後の川見に行ってみようと思います。

 話は変わりますが、昨日から伊勢志摩サミットが行われているということで伊勢神宮に各国首脳がお参りするのをテレビで見ましたけどまあ何かあったら大変だし影響の大きい方々だから当たり前だけどあの警備の厳重さ

 首脳にはあの風景が日常の風景なのでしょうが自由がなくて大変な仕事ですね!!!
 正直自分達で考えて動いたり発言したりできるんでしょうか?

 釣りが好きな首脳がいて折角伊勢志摩まで来たから和歌山の河川が鮎解禁になっているからちょっと足を伸ばして鮎釣り体験してみたいなんてことも言えないだろうしましてや変な事でも言おうものなら国際問題になりかねませんからね!!!

 偉くなると大変だわ?!
 偉くならんで良かった
mixiチェック

 前日は宮崎は良く雨が降りました。
 その雨も深夜には上がっているますが空模様は何時雨が降り始めても良いようなどんよりとした雲が広がり風は涼しいものの昨日より明らかに蒸し暑い感じです。

 週間天気予報では九州地方は昨日よりマークが減ったようで週末も降水確率が低くなっていますがどうでしょう???

 今週末はダイワ・鮎マスターズの九州予選会が大分県日田市の三隈川本流で開催される予定で知り合いが参戦するので今日はプラに行っているということでしたが大会開催エリアではなく鮎が釣れている支流に行っているようです

 まあプラには人それぞれ考え方があるし、地元ですからそれなりに川の状況が分っているってことでしょう???
 ぶっつけ本番という釣友や知り合いもいるのですが、勝負は時の運?参戦される皆さん頑張って下さい。

 それにしてもトーナメントに参戦される方が事前にやるプラ!!!
 釣りビジョンでもバスプロや鮎では高橋祐次さんがやっているのが番組になっていたけど勝つためにハリに掛けないとか凄いよね!!!

 生活が掛かっているプロもいるわけだからそれくらいのことをやるんでしょうが、趣味と実益を兼ねる憧れでもあるけど大変だなぁ〜とつくづく思う時があります。
mixiチェック

 昨日の夕方から雨が降り始めて時間によっては結構激しい雨が降り今朝は市街地の河川もササニゴリで若干増水している感じでした。
 週間天気予報を見ると九州もマークが多くなりましたので梅雨入り宣言が出るのも時間の問題でしょう?!

 昨年の鮎釣りシーズンは雨が多く影響がありましたので今年は熊本地震への影響もあるだろうし、梅雨時期に雨が降らないと困る方々もいるでしょうからそこそこ降ってくれればと思っています。
 とりあえず雨が多くなってジトジトして湿気の多い嫌な季節になりますね!!!

 さて、今週末から九州で一番早く鮎釣りが解禁になった大分県日田市の三隈川の小渕から金波荘の間を競技エリアにダイワ、シマノ、がまかつの鮎釣り大会の九州地区予選会が週末ごとに始まり釣友や知り合いが何人かエントリーしています。

 昨日書きましたが、先週末は三隈川本流は全体的に釣果が良かったポイントが少なかったということですがエントリーしているのは名手の方々ですからそれなりの釣果を上げて九州代表として次なるステージに向かって頑張って下さい。

 今日の雨も鮎には恵みの雨になっていることでしょう???
 大会は実力プラス運もあります。

 実は先週末某メーカーの磯釣り大会が島野浦、南裏の沖磯を舞台に行われました。
 そのメーカーのテスターの方も多数参加されたようですが結果は島野浦の沖磯に渡った釣人は惨敗?!
 上位に入賞された方々は南浦の当番瀬”スズキバエ”だったそうです。

 ポイントについてはその時の運ですからしょうがないことなんでしょうがとりあえず大会に参戦される皆さん頑張って下さい。
mixiチェック

このページのトップヘ