今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2018年08月

台風進路 台風21号が高水温の南海上で勢力をアップしていて915hpaになっていて明日には905hpaまで勢力が強くなって猛烈な台風になっているとか?!

 そのままの勢力で日本列島に近づくとは思えませんが久しぶりにここまで大きな台風のようで宮崎も進路図の中心ではないとはいえ最近はどこで大雨が降るか分からないし上陸する可能性もあるので要注意ですね!!!


 話は変わりますが、ボクシング連盟のゴタゴタが一段落したら今度は体操協会がゴタゴタし始めましたね。


 選手ファースト的な事を言っているけど結局ここでも70歳過ぎた人達が昔の栄光をいつまでも振りかざして夫婦で君臨している構図なんですね!!!


 そして前から噂はあったとか言ってテレビに出てくる体操関係者!!!

 あんた達が今まで黙って見て見ぬふりをしているからこういう老害的な幹部を産むんですよ!!!


 年寄りがダメとは言いませんがある程度の年齢になったら一線を退いて若手を育てないと幹部連中がメダルを取った時代の技を今しても点数も付かないんでしょう?!

 選手からしたらあんた達より練習も技もできていると思ってますよ!!!


 とりあえず選手ファーストでいい方向に解決して欲しいものです!!!

mixiチェック

 台風21号が北上して来ていて北へ北へ進路を変えていて台風進路来週半ばには関西から東海方面に上陸しそうだけど日向灘の海もすこしずつウネリが出てきた感じです。

 勢力も強そうだし宮崎も強風域には入りそうですから台風21号には要注意だけれど今週末から影響が出るみたいで降水確率50%でマークが出ていました。


 まあたいした雨にはならないと思い鮎釣りの予定はしていますが、九州もこの時期になると球磨川の鮎釣りの話題が多いようですがサイズ的には大分県日田市の三隈川水系も負けていなくて平均サイズが25センチで泣き尺クラスは結構掛かっているようです。


 自分は今シーズンは先月シマノ・鮎インストラクターの坂本禎さんが来て釣具のまつおさんで実釣講習会をやった時以外は三隈川で竿を出していないし来月も行く予定が無いのですが今シーズンもサイズは良いようですよ!!!

 そして上流の日之影方面しか釣れなかった五ヶ瀬川本流も先日から下流域でも釣れ始めたそうです。

 型的には上流域の方が良いようですけど数が釣れているとか?!

 アオサが多くて苦労している釣人もいたと聞きましたが先日からの増水で流されたようですし下流で釣れ始めたという事は鮎が下り始めったって事でちょっと寂しさを感じるのですが、今年は前評判も良かったし久しぶりに五ヶ瀬川の鮎が良かった年でしたのでこのまま五ヶ瀬川らしいデカバンの鮎も釣れてくれると良いですね!!!


 来年は五ヶ瀬川で鮎釣りしますよ!!!

mixiチェック

 日差しは強いけど風は涼しく秋の風が吹き始めた気もしますが、台風進路
台風21号が北上していますが、日向灘の海は良い感じの波だったらしく作夜知り合いが夜釣りに行ったのですが、40センチに満たない尾長グロ(グレ)数匹とイサキ、チダイなで竿はそこそこ曲がったそうですが大物の当たりは無かったとか???

 昨夜は風も無くて蒸し暑かったそうですが磯釣りの情報を聞いたのも久しぶりのような気がします。

 小さなカンパチやシマアジもヒットしたそうで台風が多い年は青物が良いと言われますけどどうでしょうかね?!


 近年は青物の回遊が少なくてそのパターンが合わないけど今年は北ではサンマが大漁という事だし例年とちょっと海の中が変わっているのかも知れないですね!!!

 まあ自分的には寒グロ(グレ)が好調だと良いのですが・・・

 とりあえず残り少なくなって来た鮎釣りシーズンは9月一杯適度に雨が降ってくれて楽しみたいものです!!!

mixiチェック

 今日も暑くて残暑お見舞い申し上げます

 また台風21号が発生したようでヨーロッパの進路予想では2週間後位に鹿児島をかする感じで東シナ海に進むコースになっていましたが予想通りなら宮崎は雨がそこそこ降るコース故嫌な感じなのですがどうでしょうか?

 まあ日本列島に近づくものの北上してあまり影響がないというアメリカ軍は進路予想をしていますからどっちが当たるか大雨だと鮎釣りシーズン終了となりかねませんので今後の動きに要注意ですね!!!


 鮎釣りといえば昨日から今日まで釣りビジョンの人気番組鬼才・松田稔さんが出演する伝心伝承の鮎釣りロケが一ツ瀬川で行われています。


 増水した後で新垢が付くかつかないかくらいのコンディションかと思いますが、本流で鮎釣りは出来たみたいですし松田稔さんですから良い鮎釣りをされたんじゃないかと思います。


 9月24日初回放送だと思いますので楽しみに待ちたいと思います。

mixiチェック

 昨日の夕方涼しかったのでカメラを持って10km程歩き回ったら今日は股関節が痛くて今までこんなことは無かったのですが今月は台風や雨で休むことが多かったから体が鈍っていたのかなと思っています。

 昨日球磨川の支流・川辺川の尺鮎の写真をUPしましたけど残り少なくなった鮎釣りシーズン川の中を走り回る大物との出会いに期待しながら今週も頑張りましょう!!!


 それにしても8月も今週で終わり!!!

 週末の鮎釣りに行く予定ですがもう9月ですよ!!!


 昨日UPした川辺川の尺鮎の中にも抱卵してちょっとサビが出ている鮎もいましたけど年魚で季節を感じる鮎だからこそサビの出た魚体を見るともうすぐシーズンが終わると思うと寂しい感じがします。


 まあ毎年の事だけど鮎釣りシーズンは本当に短いですね!!!

mixiチェック

 今朝も朝にザッーと激しめの雨が降って少しは涼しくなるのかと思ったら雨はすぐに止んで暑くなりました。

 こんな日は鮎釣りに行ってクールダウンするのが一番なんですが朝の涼しいうちに玄関前の花壇の雑草が気になっていたので抜いてついでに花達に肥料をやって良い汗かきました。

 両親が大切に育てた花や植木ですから枯らすわけにもいかないし・・・

 秋に花が咲くのが楽しみです。


 それで昨日から鮎釣りに行っている釣友ですが、携帯電話の電波も届かない宮崎県と熊本県の県境の渓流に入って綺麗な鮎を釣って来る予定が大ハズレだったそうで午前中はまさかのボウズ(>_<)


 昼からは球磨川の支流・川辺川に移動してなんとかツ抜けオーバーできたそうですがデカい鮎を抜いて今年の春に買ったばかりの急瀬の鮎竿2番目を折ったそうです。

 まだ保証期間内なので免責額だけで済むのですが竿を折って凹んでいるそうです。
25日の川辺川の鮎釣果川辺川の尺鮎 まあ釣友と知り合いの釣果写真を見るとメタボな尺鮎も釣れているようだし昨日釣りが終わってそのまま車中泊をして今日も川辺川で鮎釣りをしています。


 午前中に数匹釣っているそうで今日もツ抜けできるんじゃないかと思いますが、別の知り合いの方も遠くから来て川辺川で鮎釣りをしていまして早々に泣き尺を釣っています。川辺川の泣き尺鮎


 釣りに行けない時にこんな写真を送信して来られると精神衛生上良くないんじゃないかと思いますがいきなりこのサイズを釣るんだからさすがです(*^^*)


 ということで尺鮎も釣れているみたいだし、宮崎も来週も傘マークが出ている日が多いのですが、鮎釣りができることを期待してテストラインもあるので太仕掛けを作っておきます。

mixiチェック

 宮崎はダブル台風で200mm以上の雨が降って今朝もゲリラ豪雨的な大雨が降って夜明け前に目が覚めて川は増水をしていて鮎釣りは出来ないと分かっているけどライブカメラのない水引の早い美郷町南郷区の小丸川ならもしかして鮎釣りができるかもしれないと思ってちょっと見に行きました。
増水ドチャ濁りの小丸川 (1)増水ドチャ濁りの小丸川 (2)増水ドチャ濁りの小丸川 (3)

 でも増水をしていてドチャ濁り!!!

 この川の状況だと鮎釣りはできないと納得しました。

 釣人なら分かりますよねこの気持ち???


 自分が納得できれば良いのです!!!
 これでいいのだ(*^^)v


 参考までに釣友の一人は携帯電話の電波も届かない(いつもすぐにメールを返信してくれるのに午前中にメールを送ったけど今だに返信がありませんので・・・)宮崎県と熊本県の県境の渓流に鮎釣りに行っています。


 鮎が放流されているらしく昨日の時点で20センチ位水が高いらしいけど鮎釣りは可能って事で今日と明日車中泊をしながら鮎釣りをするそうです。


 自分は行ったことがないけど写真を見ると水質抜群のようだし良い鮎が釣れたら遠いけど来シーズンは鮎釣りに行ってみたい川ですね(*^^)v

mixiチェック

このページのトップヘ