今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

2018年09月

 久しぶりに明るい時間に来た台風だからかか激しい雨、風でしたが風向きが変わったので後少しの我慢かな?
 とりあえず災害がないこと願います。
mixiチェック

 台風24号がゆっくり近づいている関係で昨日の夜から雨が強く降ったりして今朝は夜明け前に雨音で目が覚めました。

 ただ山沿いはあまり雨が降っていないのか五ヶ瀬川や一ツ瀬川の上流域は濁っていなくて鮎バカになっている知り合いは球磨川も鮎釣り出来たみたいだから行けば良かったとメールが来てました。


 まあ常識がある大人なら台風が来る時に行かない方が・・・って返信しておきましたけどもう寒くなってきたし確かに子持ちアユは美味しいけどもう産卵させて来シーズンに期待しましょうよ!!!


 という事で外に出ることもできず寒くなってきたのでコタツを出したり衣替えをしたりしました。

 それにしても台風はもう来ないで欲しいです。

 停電も予想されるので懐中電灯の準備もして台風接近に備えたいと思います。

mixiチェック

 台風24号が沖縄の南海上でパワーアップして九州に近づく頃でも強い台風のままのようで先日ゲリラ豪雨で自宅の前の道が浸水したので早めに対策しているようだけど何もなく過ぎて欲しいものです。


 さて、今回の台風が直撃して大水が出たら九州の鮎釣りも強制終了になるんじゃないかと思いますが今シーズンの鮎釣りは小丸川水系が解禁前に鵜の食害で例年よりかなり悪かった以外は一ツ瀬川も五ヶ瀬川もまずまず釣れました。


 それで県が五ヶ瀬川の鮎資源調査の結果を発表したのですが、天然の水系資源匹数が今年の5月時点で336万匹から424万匹と対前年比で約3倍にまで増えたそうだ。


 解禁前に五ヶ瀬川に遡上鮎を見に行った時に増えているのを実感してましたけど約3倍増えただけってなんかもっと増えているイメージがあったんですけどね!!!

 来月に県の専門家会議で『回復』『未回復』かを判断して採捕制限を強化するか緩和するかを決めるのだそうです。


 まあ3倍に増えたからって採捕制限緩和はないよね?!

 釣人としては5年計画だったはずだからとりあえず5年は計画通りやって欲しいですよね!!!


 とりあえず来年は五ヶ瀬川の年券を買う予定ですし自分的にはあまり鮎釣りで使う事はないと思いますが11月11日には工事中だった九州中央自動車道の日之影町の雲海橋交差点から深角IC間が2.8キロが開通するという事でより五ヶ瀬川の上流域にも3分の短縮だけど少し早く行けるようになりますよ!!!


 今シーズンの鮎釣りが自分的には終わったばかりなのに来シーズンのことを書くのも何ですが来シーズンはもっと鮎が釣れる五ヶ瀬川になることを期待します。

mixiチェック

 台風24号の予想進路図を見るたびに宮崎県は直撃横断するコースになっていますが、今日は夜明け前に雨が止んで日が差しています。


 ただ吹いている風は完全な秋の風で気持ちは良いのですがこの日差しがいつまで続くか勢力が強いまま北上してくるみたいだから要注意ですね!!!


 それで今回台風が来たら今シーズンの鮎釣りは終わると思った釣友が今日は球磨川の支流川辺川に尺鮎を狙って釣りに行っているみたいです。


 天気は良いようですし、川のコンディションも良いようですが、釣果報告はまだありませんが一緒に行っている釣友が竿の折れる音を聞いたとか( ̄▽ ̄)

 シマノのリミテッドプロTFだからより良い音がしたのかな???


 どういう状況で折れたかは知りませんが保証期間内だし竿は他にもある人だから大鮎釣ってくれることを期待しています。


 話は変わりますが、昨日プロ野球セ・リーグで広島東洋カープが3年連続リーグ優勝しました。

 おめでとうございます

 もっと早く優勝が決まるかと思ったら以外にももたもたした感じもありましたが独走のまま優勝したし、何より宮崎県の日南市で春秋のキャンプをして球団ですから嬉しいです。

 次は昨シーズン負けたクライマックスシリーズで頑張って下さい!!!

mixiチェック

 沖縄の南海上勢力を強めている台風24号が鹿児島県をカスって日向灘の沖を通って関西方面に上陸しそうで昼前から宮崎も雨が降り出しましたが今回の台風が来て大水が出たらいよいよ鮎の友釣りシーズンも終わりですかね?!

 とりあえず勢力の強い台風になっているようですから早めに台風対策をして備えたいと思いますが被害がなく増水もたいしたことがなく鮎達も産卵して欲しいですね!!!


 さて、10月6日に宮崎市のKIRISHIMA・サンマリンスタジアム宮崎でプロ野球のファーム日本選手権が開催されるのですが今シーズンはペナントレースと違い

イースタンリーグは巨人、ウエスタンリーグは阪神が首位にいて優勝しそうで宮崎でファームの日本一をかけて対決しそうです。


 自分的には阪神タイガースを応援しています。


 というのがお世話になっている釣研の関係者のご子息が阪神でピッチャーをしていまして1軍でも今シーズンも登板したのですがファームではリリーフで結構投げているようで宮崎でもたぶん投げると思うのですが背番号も良い番号を貰っているしプロ野球選手とし将来性もあるし頑張ってほしいです!!!


 10月はフェニックスリーグもあるし、今年の10月はプロ野球観戦に何度か行くことになりそうです。

mixiチェック

 昨日の21時より初回放送の釣ビジョンの人気番組・松田稔さん出演の伝心伝承はホームリバーの宮崎県西米良村の一ツ瀬川での鮎釣りでした。

 番組でも良型の鮎が釣れていましたがこの三連休に鮎釣りに行った釣友の一人が親子丼ぶりを2回もやらかしたそうで型は良くなっているようでまだ鮎釣りは出来ますが自分的には前回の一ツ瀬川での鮎釣りでもう気持ちの上では今シーズンの鮎釣りは終了しているので来シーズンの為に録画しながら見ました。


 自分が実際鮎釣りをした川やポイントが出るとよりイメージが出来ますし毎年のように来てくれるのは気に入っているからだと思うので釣人も増えて最近は全国区になった感はありますが、注目されると村も漁協もより一ツ瀬川の鮎を良くしようと思いますので良いことだと思います。


 鮎釣りといえば昨日まで球磨川に鮎釣りに行っていた釣友ですがポイントによっては前日からキャンプをして場所取りをしていたそうですがA級ポイントでも釣人が少ないポイントもあって釣友は“戦の瀬“に入ったそうで29cmを最大に2時前まで釣って15匹だったそうです。


 型は良かったそうですが昼前から雨が降って寒さで追いが悪くなって早上がりしたそうです。

 尺鮎は次の釣行でって事で・・・


 それで久しぶりに別の釣友が沖磯に行ったみたいで夏オナガを狙ったそうで40cm弱の尾長グロ(グレ)を釣っていましたし、イサキやシマアジも釣っていてバリも釣れて竿は曲がったしそれなりに楽しめたそうです。


 ただ沖縄の南海上にある台風24号の影響でウネリが大きくなってきたそうで早めの回収になったそうです。
 24号台風も停滞しているようで北上してくることはないかと思っていたらなんか不穏な動きをしていますね!!!


 これでドカ雨が降ったら一気に鮎は下って今シーズンの友釣りは終わりかなと( ̄▽ ̄)

 どっちにしても自分は10月末か11月初旬からしか沖磯に行く予定はありません。


 昨シーズンのクロ(グレ)はスタートは良かったものの肝心の寒グロ(グレ)シーズンが今一つだった感じでしたので今シーズンはコンスタントに釣れてくれると良いのですが・・・

mixiチェック

 三連休最終日天気が良くて運動会日和が続きましたが今日は昼過ぎから雨が降り始めてまとまった雨になりそうな雲行きになっています。

 釣友達は今日も球磨川に鮎釣りに行っているのですが、前週の三連休に続き今日も釣人が多いらしく好ポイントに前日からキャンプをしていたそうですが球磨川本流に入っているようですが釣友の入っているポイントはA級ポイントなのになぜかガラ空きだそうです。

 尺鮎を釣ってくれると良いのですが・・・


 ところで昨日熊本県の球磨川の支流・川辺川の釣友の釣果を紹介しましたがその釣友が鮎竿の4番から折りました。

 先月末に2番を折って1ヶ月も経っていないのに今度は4番。

 前回保証書を使用しているので今回は実費( ̄▽ ̄)


 ヒビが入っただけだから先が残ったのは幸いだったけど磯竿ならそこそこの竿が買えるパーツ価格で来年の釣具のまつおさんの展示会では折れない竿を買わないとって冗談で言ってましたが正直竿の扱い方が悪いだけだと思うのですが・・・


 釣友によると今回折ったのは瀬の中で釣っていた夕方に水が引いてきてオトリ缶が干上がりそうなになったので振り向いた時に竿が4番まで瀬の中に入っていたけど慌てて立ててオトリ缶の所に戻ったら竿をヒビが入っていたらしいです。

 鮎竿って想定外の力が掛かると肉厚が薄いだけに簡単にヒビが入りますもんね!!!


 ただ自分も何度も釣友の釣りを見てますが正直扱いも荒いです!!!

 メーカーもかなり無茶なテストはしているし普通に釣りをしていて曲げる分にはまず折れることはないんですけどね。

 とりあえず高くつきましたね( ̄▽ ̄)

mixiチェック

このページのトップヘ