朝降っていた雨も上がって日差しが差し始めた宮崎!!!
 今年最後の雨?の後スカッと晴れてくれて穏やかなお正月になると良いのですが・・・
 昨日納釣りに大分県南の蒲戸崎の沖磯に釣りに行って心地良疲れが残る中使った釣具を綺麗に水洗いし干したいのですが、雨の中干せなくて洗って倉庫に一時置いているのでもう少ししたら外に干そうと思います。

 さて、今回も期待を裏切らなかった蒲戸崎の沖磯”カジトリバエ”カジトリバエ全景釣り場の相性もあるのかもしれませんが釣れました!!!
 詳しいことは釣春秋やブログの中で書くかもしれませんが、保戸島水道の流れ (1)朝マヅメからザワザワ音を立てながら流れるこの潮の流れ!!!
 釣れないわけがない?!

 でも北西の季節風が強くて絶好調だったのは風がよけられるAさんで朝からクロ(グレ)、イサキを連発!!!
 仕掛けが馴染めば何かが釣れる?そんな感じで49センチのクロ(グレ)を最大にクーラーは満タンに・・・
朝から絶好調のAさん (3)朝から絶好調のAさん (2)朝から絶好調のAさん (1)
40センチ級を連続ゲット今回最大49センチのクロ(グレ)Aさんのクーラー
 自分の方はモロに風を受けるポイントでラインを出すと手前に根に掛かるのでラインも無駄に出せず、軽い仕掛けだと仕掛けがなじまず重たい仕掛けにすると喰いが悪くハリハズレが何度もあった悪循環!!!
カジトリバエカジトリバエとハナレ
 釣りって本当に難しい!!!
 でも風が落ち着いてきて潮の流れが変わるとクロ(グレ)が入れ喰い。
 その入れ喰いがひと段落したところで仕掛けを深めに入れた2投目いきなり竿引きの大当たりが来て58センチの真鯛をゲットしました58センチの真鯛をゲット
 まあ狙いはクロ(グレ)だけどお正月魚にはもってこいのおめでたい魚!!!
 我ながら魅せるねぇ〜って自画自賛

 そしてもう1発!!!
 真鯛より引きが強くて底に突っ込んでいく感じにデカバン尾長グロ(グレ)かはたまた60センチオーバーの真鯛か?
 強気のやり取りで足元で反転したのは黒い鯛?!
 イシダイ!!!
 50センチ級で獲れたと思い浮かしにかかったのですが水面に浮いた瞬間首を振られてハリのチモトからハリスが切れました。
 ガックリ

 でも良いんです!!!
 その後もクロ(グレ)、イサキ、メバル、バリと竿を曲げてくれたし、2回ハリスを切られる強烈な当たりもありました。
 また来いってことでしょう!!!
 終わり良ければ全てヨシ!!!
 大満足の納釣りになりましたクロ(グレ)と真鯛

 ちなみにこの日は場所ムラはあったものの全体的にクロ(グレ)は釣れていて40センチ後半のクロ(グレ)もかなり釣れていました蒲戸崎でも良型クロ(グレ)が数釣れていました
 蒲戸崎、高浜周辺の磯は蒲戸崎のシンボル”猫岩”鶴見、米水津、蒲江などの磯の陰に隠れて大分県南の釣り場では地味な感じですが、保戸島の沖磯群保戸島の沖磯群は禁漁区になっていて魚が守られているんでしょうし、豊後水道の流れが良い魚を育んでいるんでしょう?!
 完全予約制で朝からバタバタしないし、釣り人が少ないのも良いです。
 釣り場の足場が良ければまだ良いけど・・・
 来月も蒲戸崎の沖磯に釣りに行く予定ですが来年こそは今回バラした大物も含めて倍返ししたいものです。