昨日の夜から降り出した雨も今は降り止んで風も無く気温も過ごしやすい気温で釣りには良い感じじゃないと言いたいところですが、昨日の夕方見た日向灘の海は朝見た時よりウネリがあって低気圧が海に抜けたらまだウネリが出るんじゃないと思っていたら今日は天気が下り坂ということもあって宮崎県

県北の渡船は一部の地区で船止になっています。


 まあ天気だけはどうしようもないけど昨日も天気が悪くなるという予報だったし、最近クロ(グレ)の釣果が今ひとつだからか釣人は少なかったですね。

 水温も結構上がってきたみたいですし桜も咲き始めてボチボチ春の魚達も本格的に釣れ始めるんじゃないでしょうか???


 さて、昨日は先日蒲江・佐伯間が開通した東九州自動車道を通って大分まで行って来ました。

 時間は大幅に短縮できたけど開通したばかりだから車も多かったし、トンネルも多いし、休憩に北川の道の駅に寄ろうと思って一旦北川ICで降りたら駐車場もないくらいの車で沿線に休憩を取る所がもっと欲しいところです。

東九州自動車道蒲江・佐伯間東九州自動車道蒲江・佐伯間 (1)東九州自動車道蒲江・佐伯間 (2)
 後ネットでも話題になっていましたが佐伯から宮崎まで東九州自動車道にガソリンスタンドがありません。

 東九州自動車道を通って遠出をされる際にはご注意を・・・


 それから釣具店にも何軒か寄ってみたのですが、大分の釣具店の方がお買得品が多い気がしました。
 鮎用品があるだろうと思って寄った釣具店にはまだあんまり鮎用品が並んでいませんでした。

 本格的に並べるのは4月になってからってことでしたが、某大型釣具チェーン店ではダイワのメタコンポがちょっとだけ値下げして売られていました。


 昨年新しいメタコンボ
が出ているから2年前の持ち越しだろうけど割高な感じするし売れてないみたいでこのままでは来年もあの値段かな???

 損して売るより在庫で抱えていた方が良いのか???

 金利負担は???


 釣具店の考え方だろうし買わなきゃ良い事なんだけどラインは経年劣化もあるし、他店はとっくに特価で売っているのに相変わらずの強気の商売!!!

 今頃だけどダイワとがまかつの鮎カタログを貰って帰って来ました。

 天気の悪い休日ですからじっくり見たいと思います。