宮崎に降っていた雨も上がって雲の切れ間から青空が見え始めましたが、天気予報は良い方に外れてくれて吹く風は涼しく感じます。
一ツ瀬川・西米良村村所橋
 まあ日が差して来たら気温が上がってくるのかも知れませんが、昨日まで降った雨で宮崎の河川は増水中( ̄▽ ̄)
 一ツ瀬川本流のライブカメラの画像を見る限り支流なら竿出しは可能でしょうけど雨も降る時はめちゃくちゃ降るし、降らない時は全く降らない変な梅雨ですね!!!

 来週は平日に鮎釣り行きたいと思っていますが、五ヶ瀬川では26センチ・180グラムが釣れたと聞きましたし、仕掛けをもっと太くしないとやられるかもです。

 さて、海もウネリが少しある程度で見た目は良いようですけど久しぶりに沖磯に渡礁させているみたいでどうでしょうか???

 鮎釣りを始める前ならこの時期は美々津の七ツバエや土々呂の鞍掛、白滝、沖の松バエそして島野浦の平バエなどで良い梅雨グロ(グレ)釣りをしたことがありますが、天気同様梅雨グロ(グレ)という言葉も今年は聞かないですね???
 昨年の寒グロ(グレ)から続く不調!!!

 地上も地球温暖化が言われ始めて久しいし、ゲリラ豪雨とかが多くなって異常気象だけど海の中も異常が起きているんですかね???
 カッポレとか磯マグロとかの熱帯の大物が宮崎の磯で釣れる日も来るかな???