台風12号は日本列島から遠ざかっているのに時よりスコールのような大雨が降るし、日が差すし何とも忙しい天気ですが湿気があるからか蒸し暑い感じの宮崎です。

 でも日向灘の海は多少のウネリはあるものの大きな沖磯では釣りができるらしく知り合いが磯釣りに行っているようですがなかなか厳しいようです。


 自分はこの時期は鮎釣りだけなので夏オナガのデカバンが釣れると聞いても行こうと思わないし仮に数が釣れると言っても行こうと思いません。

 まあ人それぞれ熱中症にならないように磯釣りを楽しんで下さい。


 さて、スッキリしない天気が続いていますが、なかなか宮崎の河川は水が減っておらず週末は支流での竿出しになりそうな感じです。


 実は釣友から大分県の某支流に鮎釣りに行こうと誘われたのですがその川って支流でも雨が降った後すぐに水が澄んでくれず濁っていた印象があって先週末鮎釣りをした大分県日田市の三隈川水系も濁っていたので今週は透明度の高い川で釣れなくても良いから釣りがしたいので行こうと思えば行けるのですが返事をしていません。


 やっぱり透明度の高い川で釣る鮎が一番面白いですからね!!!


 同じ考えの釣人が他にもいて来週のお盆休みは県外の方が数人一ツ瀬川を案内して欲しいとか???

 まあ今の状況だと来週は新垢が付いて良くなるだろうという事で大人気の一ツ瀬川!!!

 お盆休みの間は解禁日並に釣人が多いかもしれないですね!!!