日向灘沖を震源とする地震が今日は発生していないけど震度5クラスの余震が起きる可能性があるという宮崎地方気象台の発表があり昨日から美々津港から出港する渡船・みなと丸は夜釣りをお断りしているみたいだし島野浦の渡船は昨日は1日中沖を流して釣人を見守り待機していて今日は船止にしているそうです。

 しばらくは地震にも注意しながらの釣りになりそうですが地震があると釣れないと良く聞きますがどうも都市伝説だったのか釣れなかった言い訳だったのか夕方の6時前に美々津を通ったので最終便で帰ってくる釣り人を港で待っていたら2019_0511_181346002019_0511_18170900
50センチのクロ(グレ)を始めチヌやヘダイなど数も釣れていましたし昼過ぎに帰られた釣り人はイシダイの50センチ級を数匹釣っていたそうです。


 ウネリがあって水温も20度を超して潮も動いていたというから釣れたんでしょうけど正直予想以上の釣果でしたね!!!


 他の地区でもクロ(グレ)はそれなりに釣れたようですから地震の余波でしばらく夜釣りはお断りする渡船が多いようですけど今後も期待できそうな宮崎県北の沖磯の釣果でした。

 参考までに耳川河口でも10日には50センチ級のチヌが釣れたそうで昨日も夕マヅメに30センチ級のチヌが連続ヒットしていました。
2019_0511_181154002019_0511_183245002019_0511_18324700