今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

カテゴリ: 釣り

 先日からコンスタントに釣れている美々津沖磯の半夜釣りのアジですが、昨日は前日よりサイズダウンしたものの数は釣れたそうです。
2日に美々津沖磯で釣れたアジ2日に美々津沖磯で釣れたアジ2日に美々津沖磯で釣れたアジ
2日に美々津沖磯で釣れたアジ2日に美々津沖磯で釣れたアジ2日に美々津沖磯で釣れたアジ
2日に美々津沖磯で釣れたアジ2日に美々津沖磯で釣れたアジ2日に美々津沖磯で釣れたアジ

2日に美々津沖磯で釣れたアジ 昼釣りではクロ(グレ)、チヌ、シーバスが釣れているみたいだけどエサ盗りの活性も高いみたいで今は半夜釣りが良いようですね!!!

 参考までに他の地区も小型のクロ(グレ)は釣れているようですが・・・2日の天降川での釣友達の釣果 (1)

 釣友達にも釣りに行けばと情報を出しているのにまだ鮎釣りをしている釣友達がいて昨日も午前中だけ鹿児島県霧島市の天降川に行ったそうで尺鮎は釣れず4匹で撃沈したそうです。


 鮎の画像を見るとまだまだ若い感じだし友釣りでまだ釣れそうだけどさすがに水が冷たくて昼間の気温の高い時間しか我慢ができないみたいです。


 尺鮎が釣れるまで通うのかな???

 どっちにしてもアジを釣りたいなら今は美々津沖磯が間違いない釣れっぷりですね!!!

mixiチェック

 今朝は大分県日田市の天ヶ瀬温泉街でオトリ鮎を販売している寅さんがFACEBOOKに50センチの鮎が捕れたという情報が入ったということでしたが確認にしたら500g超のもちろん尺鮎だったそうです。

 他にも網漁ではたくさんの尺鮎が捕れているそうです。


 参考までに今回の500g超の尺鮎が捕れたのは三隈川本流の白手橋の下流のトロ場だそうです。

 三隈川水系では鮎の友釣りをしている釣り人もかなり少ないみたいだけど大鮎を釣りたい釣り師はぜひ日田市の三隈川水系に行かれてみてはいかがですか?!

 ということで今週で10月も終わり月末に向けて今週も頑張りましょう!!!


 さて、昨日は午後から渡船周りをしました。


 見た目よりウネリがあったのと大潮の満潮時間が夕方だったので早めに迎えに行くという渡船に乗って沖磯の釣果も見たのですが、今年も瀬ムラがあるみたいで良いポイントではクロ(グレ)やチヌ、アジなどをクーラー満タン釣っている人もいました。


 又、島野浦では午前中はエサ盗りが多かったけど午後からはエサ盗りが少なくなってウキ下を深くすると正体不明の大物に一撃でラインを切られる当りが何度かあったそうです。

秋磯のクロ(グレ)クーラー満タンも魚種は賑やかです
 黄ブダイやコショウダイやフエフキダイ、イズスミなどの良型が釣れたそうで秋磯は魚種も賑やかですね!!!

mixiチェック

 朝晩は毛布がいる寒さになり昨日久住高原に紅葉を見に行った知り合いによるとくじゅう連山も含めて標高の高い所では紅葉が見頃になっているそうです。

26日に釣友達が釣った天降川の鮎 まあ登山客も多いそうですが自分的には写真撮影になる良い季節になりましたけど自分の釣友達でまだ鮎釣りをしているYさんが昨日も鹿児島県霧島市の天降川に鮎釣りに行ったみたいで午前中に7匹釣ったそうで今日は自分も誘われていたのですが熊本の某釣りクラブの釣り大会に参加して同じ鹿児島県の甑島にクロ(グレ)釣りに行っています。

 もうすぐ70歳(^^)/

 相変わらずのタフネスぶりだしさすが元県警の方です(^^)/

 ちなみに鮎釣りは11月の初旬で納竿する予定だそうです!!!


26日浦城沖の船釣りで釣った青物26日に浦城沖の船釣りで釣れたマダイ、ヘダイ、オオモンハタ さて、自分は昨日延岡市で今日まで開催されているのぼりざるフェスタに知り合いが店を出しているというので行ったついでに釣具のポイントに寄ったらお客さんが浦城の沖で釣った青物とマダイ、ヘダイ、オオモンハタを検量に来ていました。


 エサ釣りとジギングだそうですが半日でこれだけ釣れれば満足だったでしょう?!


 自分もますます釣りに行きたくなって浦城の船長に電話をしたら今日はウネリがあったので船止にしているということでした。


 まあ今日は出港しているということなので用事もあるし後で行く予定にしているのですが、昨日の帰りに立ち寄った土々呂のことぶき丸の吉本船長によるとウネリがあって湾内での釣りになり木ッ葉グロ(グレ)が多かったとのことでした。

 水温もまだ20度を超していてエサ盗りの活性も高いみたいです。

 時期的に仕方がないことだけど今日はどうかな???

 ということでインスタグラムと明日のブログネタ探しに・・・

mixiチェック

台風進路 昨日も書いたけど台風19号も更新される毎に日本列島に近づくに従って東側に大きくカーブして最新では九州本土は暴雨風域には入るでしょうけどそこまで影響を受けない感じでホッとしている所もありますが逆に台風被害がまだ残る関東地方を直撃するみたいでこんな時だから大きく東に逸れて被災地を外れてくれると良いのですが本当に自然は容赦がないですね!!!
 とりあえず台風対策は早めにしたいと思います。

 さて、一時はたくさん出版されていた釣り雑誌も最近はすっかり減って自分はほとんど読まなくなったのですが、書いていた釣春秋が2016年8月号を最後に廃刊になってからFACEBOOKに釣春秋友の会というグループができているのですが、管理人の方が体調を崩されているので自分が中心になって来年の2月23日にオフ会をやることになりました。


 ただ、釣り大会形式にすると賞品の準備とか会費集めとか検量とか色々大変なので釣春秋に関係していた方々や書いていた方々、読者の方々などまだ場所すら決めていないので何人集まるか不安でもありいますが釣春秋友の同窓会的釣りの集まりになれば良いと思っています。


 幸いなことに力を貸してくれる方々もいますし釣春秋を書いていた方々には名手の方がたくさんおられますので参加して頂けると楽しい集まりになるんじゃないかと思いますが楽しみでもあり不安でもあり場所をどこにするかしばらく悩む日が続きそうです。

mixiチェック

台風進路 台風19号も更新される度に日本列島に近づくに従って東側に大きくカーブして最初の九州直撃の進路図からすると暴雨風域には入るでしょうけど直撃は免れそうですが、釣りはさすがに無理そうです!!!


 まあそれ以上に台風15号被害の大きかった千葉県を中心が通るみたいだからそちらも被害がないことを願うばかりです。


 それで今週末の三連休に三隈川水系で鮎釣りをして納竿しようと思っているのでがオトリ鮎の扱いを今シーズンは終わっている所があったり台風の動き次第で仕入れるというところがあったりさすがに鮎釣りも納竿する人が多くなっていますからオトリ鮎の確保は事前に確認していった方が良いですね!!!

 まあ、雨は降らなくても風が強いと鮎竿は折れることがあるのでとりあえず三連休の鮎釣りは台風の動き方次第になりそうです。

エキスパートグレV さて、台風19号が通り過ぎたら一気に秋が来るんじゃないかと思いますが自分のウキケースの中で一番数が多いのが釣研のエキスパートグレUE・0Cなんですが、11月には5代目になるエキスパートグレVが出ることになりました。


 カラーバリエーションも4種類に増えて更に遠投性も操作性も上がっています。


 もちろん今シーズンの自分のクロ(グレ)釣りのメインのウキになる一つです。

mixiチェック

台風進路 朝から今にも雨が降りだしそうな空模様に陽射しが無いので一段と寒さを感じていたのですが10時過ぎから小雨が降り始めました。


 天気図を見ると南海上には台風19号が発生して日本列島に向かってゆっくり北上してきているようで予想では週末の3連休に台風の影響が一番出そうですが早めに台風対策をして今週も頑張りましょう!!!


 さて、昨日まで川辺川で鮎釣りをしていた釣友達もガックリ(コロガシ釣り)に立て網までやられたそうで最大26センチオーバーは釣れたものの貧果に終わったみたいです。6日に川辺川で釣れた鮎

 まあ、このサイズが揃うのはさすが球磨川水系なのかもしれませんが、日に日に鮎の友釣りは厳しくなってきますね!!!


 自分も今週末の三連休に鮎釣りをして納竿の予定なのですが台風が・・・

 自分的には最後まで天候には泣かされた鮎釣りシーズンになりそうです。


 それから昨日午後から久しぶりに渡船で磯釣りを見に行ったのですが上物はクロ(グレ)はまだ手のひらサイズから30センチ前半が主体で小さいし、青物は単発で2キロオーバーが釣れた地区もあったみたいだけど30センチ級のシマアジは釣れているもののなかなか厳しかったみたいです。

 クロ(グレ)狙いのタックルではどうすることもできない正体不明の強烈な当たりもあるそうですが昔から言われている台風の多い年は青物が釣れるというのが昨日も無かったしここ数年ありません!!!


 潮の流れとか水温とか色々原因があるのでしょうが昨日は底物狙いの方々は皆さん釣っていましたので今は上物狙いより底物狙いをした方が良い感じですね!!!

 ちなみに某メーカーから元釣春秋の編集部にいた方が底物ブランドを立ち上げました。

 本当はもっと宣伝してあげたいのですが釣研と被る部分が多々あるメーカーなのでこの辺で勘弁して下さい!!!

mixiチェック

 今日は朝から気温は高いけどカラッとしていて秋近しを感じさせる良い天気になっています。

 国道から見た日向灘の海は少しウネリはある感じでしたがこの時期はこれ位のウネリがあった方が魚の活性が上がって良いかも知れないですね!!!

 とりあえず週間天気予報では週末も雨の心配はないようですから久しぶりに良い週末になりそうですね。


 さて、10月になってから磯釣りの準備を始めていますが、宮崎県北の渡船の出港時間が遅くなる地区もあるみたいです。


 まあ、渡船が少なくなった地区はある物の出港のルールが変わった地区は無いようなので今シーズンもゆっくり出港できそうですね!!!

 とにかく無理せずに楽しみたいと思います。


 ということで釣研ウキの新製品情報です。

IMG_6046IMG_6043IMG_6039
モンスターフカセナイト アタリの取りやすさはピカイチ!

 中通しウキなのにケミ37対応の夜釣り専用のウキが釣研より発売になります。

 モンスターフカセナイト


 ハロウィンが近いけど決してAKB48の楽曲のタイトルではありませんよ(*^▽^*)

 冗談はさておき重量もあるし浮力もあるので遠投の深場や奔流釣りにも十分使えます。

mixiチェック

このページのトップヘ