今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

タグ:季節の自然

 深夜から夜明けまで久しぶりに雨が降って朝の寒さも和らいだ感じでしたが午前中国道から見えた日向灘の海は少しウネリがありました。

 低気圧が通過したから仕方がないウネリでしょうけど昨日も島野浦の沖磯の水温が22度台だったそうですから少しウネリがあった方が良いでしょうし、低気圧が北上したからウネリも落ちてきて今週末は良いコンディションになるんじゃないでしょうか?!


 今週末大分県南米水津の沖磯でオーナーばり主催のオーナーカップグレ金勝杯・九州大会がありますがベストコンディションになって良型のクロ(グレ)がたくさん釣れる大会になると良いですね!!!


 さて、カメラを趣味にしている知り合いのOさんが一眼レフカメラを買ったという事で今週末紅葉の写真を車中泊しながら撮影に行くとか?!


 宮崎も山沿いは紅葉のピークでしょうし今日雨が降ったから明日は雲海の写真も撮影できるのでは・・・
過去に撮影した阿蘇の雲海 (2)過去に撮影した阿蘇の雲海 (3)過去に撮影した阿蘇の雲海 (1)

 自分も何度か久住高原で阿蘇方面に雲海が出て何枚か撮影できましたけど自然現象でなかなか思うような写真が撮影できていませんけど知り合いが買ったのは最高級一眼レフ故構図さえ決めたらカメラが自動で良い写真を撮影してくれるのでは・・・


 まあ構図が一番難しいのですが・・・

 どっちにしても機能があり過ぎて自分には使いこない最高級一眼レフカメラです。

mixiチェック

 今日から11月朝晩の冷え込みが昨日から強くなった気がしていましたら寒波が南下してきたみたいで東北あたりまで雪の便りが聞かれるようになりました。

 平年より雪が降るのが遅いらしいけど先日鮎簗が掛かった五ヶ瀬川では昨日も友釣りをした人がいて20匹釣ったと情報を頂きました。

 冷たい中ご苦労様です。


 自分は9月末に今シーズンの鮎釣りは納竿して今は完全にクロ(グレ)釣りモードなので鮎が釣れているという情報を貰っても行こうとも思わないしポイントも詳しく聞きませんでした。

 もうしばらく鮎釣りをするそうだけど自分には今は尺鮎より尺越えのクロ(グレ)釣りの方が良いですね!!!


 さて、この時期紅葉の写真を撮影に行っていた霧島連山の麓にあるえびの高原。
 新燃岳と硫黄山と噴火してから火山活動が活発で一部と立入禁止の所もあってここ数年行っていないのですが火山活動の影響で観光客も減っているそうです。

 ただ、立入禁止エリアも縮小して池周りコースも不動池周辺や六観音御池の一部で他は立ち入りができるようで写真は前に自分が撮影した池周りコースの一部六観音御池周辺の紅葉です。

えびの高原秋の池周コース・六観音御池 (4)えびの高原秋の池周コース・六観音御池 (3)えびの高原秋の池周コース・六観音御池 (2)
えびの高原秋の池周コース・六観音御池 (1)えびの高原秋の池周コース・六観音御池 (6)えびの高原秋の池周コース・六観音御池 (5)

 遊歩道も整備されていて歩きやすく登山はきついけど歩いてみたいという方には今週末あたりから紅葉のベストシーズンになると思いますのでおススメです。

mixiチェック

 五ヶ瀬川の支流・大瀬川に鮎簗が完成したと昨日の夕方のニュースでやっていましたが、6月1日の鮎釣り解禁から12月31日まで鮎は釣りの対象魚として釣人を楽しませ食味で人を楽しませるそんな魚だけれど上流域はこの時期釣人の姿も無く木々の紅葉が始まっています。

 昨日知り合いが紅葉の撮影に五ヶ瀬町から椎葉村に抜ける霧立越に行ったみたいだけど少し早かったそうで今週末当たりが良いのではないかという事で自分が撮影した五ヶ瀬川最上流域に当たる霧立越の紅葉の過去の写真です。

五ヶ瀬の紅葉 (1)五ヶ瀬の紅葉 (4)五ヶ瀬の紅葉 (5)
五ヶ瀬の紅葉 (3)五ヶ瀬の紅葉 (2)
 ひと昔前は秘境の酷道でしたけど今は日本で一番南になるスキー場である五ヶ瀬ハイランドスキー場もできて凄く良い道になりましたので遠いし有名じゃない分人も少なくおススメの紅葉スポットです。


 話は変わりますが、昨日釣具店に行ってシマノの磯リミテッドとダイワのVIP磯のカタログを貰って来ました。


 シマノとダイワが誇る磯竿のフラッグシップモデルで自分も前モデルの磯リミテッドと初代VIP磯を持っていてVIP磯はガイドをIMガイドに変えて3年前位に島野浦で使いましたが磯リミテッドの方も使う事も無く倉庫で眠っています。


 どちらも最高の素材と最高の技術を使った竿ですから良いのですが来シーズンは支流用の鮎竿を買おうと思っているので磯竿は買う予定はありません。

mixiチェック

 今日は朝から久しぶりに晴れて暑さがぶり返した感じですが吹く風は秋の風で庭の彼岸花もかなり咲きました。

 夏が暑かった割には例年より数日早く咲き始めた感じだけど赤が多かったのになぜか白が多くなりました。

 まあ白の方が珍しいから良いんですけど株が減っているわけではないので赤が白に変わっていっているのかな???

 自然のことは良く分かりません( 一一)

 どっちにしても風に倒されないようにテグスを張りました。

彼岸花 (1)彼岸花 (2)彼岸花 (3)
 (写真は今朝撮影したものより昨日撮影したものの方が雨上がりで水滴が付いて綺麗だったのでこれにしました。)

 さて、今日は結局鮎釣りには行きませんでした。

 釣友達は球磨川に行きたい感じでしたし、自分も行っても良いのですが人が多いと聞きましたしどうも気分が乗らなくて・・・

 過去にも気分が乗らない中磯の釣りに行ってロクなことがないので今回は止めました。


 ちなみに球磨川に行っている釣友によると人が多くて釣り荒れが酷くている所にオトリ鮎が入ればすぐに掛かるらしいけど絶好と思えるようなポイントでは追いさえないそうです。


 今年は下流の荒瀬ダムが撤去されて稚鮎の遡上が良いと言われていましたし何本か尺鮎も釣れているようですから来週の3連休も含めて鮎釣りシーズン最後に大鮎と考えるのは鮎釣り師とは理想かなと・・・

 皆さん良い鮎釣りをして下さい!!!


 今シーズン自分は急瀬の鮎竿を使うことなく鮎釣りシーズン終了かな???

mixiチェック

 “春に三日の日和無し”と言われますが週間天気予報を見ると傘マークが無く良い天気が続きそうです。

 気温が上がると南の風が吹いて日向灘の海はウネリが出る可能性もあり昨日までは船止にしていた渡船もあったようですが今日から出港しているようだしこのまま良い天候が続いてくれると良いのですが・・・

 天候といえば春は気温差が大きくてなかなか花達の開花時期が合わず写真を撮りに行っても良い時期に合わなかったりします。


 今日も昼前からちょっと南に行くので時間があれば写真を撮ってこようかなと思っていますが、ヤマザクラは満開だけどソメイヨシノはまだ5分咲位という事なのでどんな写真が撮れますか???

 まあ“三日見ぬ間の桜かな”って言われますから綺麗に咲いている桜を期待したいところです。


 桜といえば来月大分県日田市の釣具のまつおさんの鮎用品展示予約会があって行くので昨年写真を撮りに行ったけど咲いていなかった小国町の前原の1本桜の写真を撮りに行こうと思って調べたら今年は枯れた枝を切ったそうで木の形がかなり変わっているようで遠回りをしてまで撮影に行くか正直迷っています。

 ただ今年は九州の桜はどこも開花が例年より早いようだから鮎用品展示予約会の日に行っても前原の1本桜は葉桜になっているかも???

 どっちにしても自然のサイクルは毎年違うし難しいものですね!!!

mixiチェック

 今日は天気が良くて放射冷却現象で昨日より冷え込んだ気がします。

 昨日は雪が降りトップニュースになっていましたが、宮崎でも日本最南端のスキー場がる五ヶ瀬町の向坂山でも雪が積もったそうです。

 例年より早いそうですが今年は夏メチャ暑くて冬はメチャ寒い秋の短い年になるのかな???

 まあ冬には冬の楽しみがあるという前にインフルエンザで安静にしている場合ではないと昨日は今シーズン最後になる紅葉の写真を撮りに行って来ました。


 ここ数年最後の紅葉撮影には高千穂に行っていましたが今回は雪の九重連山の写真も撮りたかったので大分方面に・・・

 それで豊後大野市から見た九重連山の山頂部にはちょっと白い物が・・・
24日初雪が降った九重連山 (3)24日初雪が降った九重連山 (2)24日初雪が降った九重連山 (1)

 雪なのか霜なのか不明だけどわざわざ写真を撮りに行く風景ではなさそうだったので紅葉の名所になっている”用作公園”用作公園の紅葉 (15)に行って来ました。

用作公園の紅葉
 実は1度この時期に写真を撮りに行ったけど人がめちゃくちゃ多くて断念したした公園で今回初めて公園内を回って撮影したのですが人は少なくのんびり撮影はできましたが紅葉は1週間前がピークだったようです。






用作公園の紅葉 (1)用作公園の紅葉 (2)
用作公園の紅葉 (3)用作公園の紅葉 (4)用作公園の紅葉 (5)
用作公園の紅葉 (6)用作公園の紅葉 (7)用作公園の紅葉 (8)
用作公園の紅葉 (9)用作公園の紅葉 (10)用作公園の紅葉 (11)
用作公園の紅葉 (12)用作公園の紅葉 (14)用作公園の紅葉 (16)
用作公園の紅葉 (17)用作公園の紅葉 (18)用作公園の紅葉 (19)
用作公園の紅葉 (20)用作公園の紅葉 (21)用作公園の紅葉 (13)
 ただまだまだ楽しめましたし、何より天気が良かったし落ち葉はふかふかして歩いていて気持ち良かったです。

 良い汗かいてインフルエンザも全快といきたいところです。

 土曜日の傘マークも消えて気温も上がるみたいですから最後の紅葉???

mixiチェック

 天気予報通り雨が降り始めて寒い宮崎。
 西高東低の冬型の気圧配置になっているのになかなか日向灘のウネリは落ちてくれないみたいで正直週末の海の状態が心配になってきました。
 釣果は別にして良い海況の中で今シーズンの磯釣りをスタートしたいものです。

 さて、急に寒くなってきましたが、8日に写真を撮りに行って来ました。
 最初は西都原のコスモスが咲いているだろうから良い写真が撮れるのではないかと思ったのですが、もう花が散り始めていておまけに人が多くて良い写真が撮れませんでした。
西都原のコスモス (1)西都原のコスモス (2)西都原のコスモス (3)
 それで霧島連山の紅葉はどうだろうと御池から霧島温泉を通って紅葉はまだまだだった霧島神宮に寄って県道480号線で高千穂河原まで行ってそこから県道104号線を通ってえびの高原に行って帰って来ました。
霧島の紅葉 (1)霧島の紅葉 (2)霧島の紅葉 (7)
霧島の秋紅葉 (2)霧島の秋紅葉 (1)霧島の秋紅葉 (3)
霧島の紅葉 (6)霧島の紅葉 (5)霧島の紅葉 (4)
霧島の紅葉 (3)霧島の紅葉 (8)霧島の紅葉 (12)
 霧島付近も今シーズンの紅葉は余り良くないと聞いていたのですが、県道104号線沿いはそれなりに紅葉していました。
 尚、えびの高原は不動池周辺が硫黄山の火山活動の影響で硫黄の臭いがかなりしていて一部駐車禁止になっていましたが、不動池周辺の紅葉も今一つでした。
霧島の紅葉 (9)霧島の紅葉 (10)霧島の紅葉 (11)
 ただ、池周りコースを周られた方に話を聞いたら池周りコースの紅葉は例年通り綺麗だったそうです。
 まあこの寒さで一気に紅葉が標高の低い所に進むでしょう?!

 時間があれば池周りコースを周ってみる所ですが今回は予定外でえびの高原に着いた時間が遅かったので来シーズンは・・・
 どうも今シーズンの紅葉については毎年自分が行く所はどこも良くない気がします?!
mixiチェック

このページのトップヘ