今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

タグ:島野浦の磯釣り

 今日も天気が良くて陽射しが強くて暑さを感じる陽気の中での釣りになっているんじゃないかと思いますが相変わらず日向灘の海はウネリがあるようで昨日夕方回収便で沖に行ったら釣友達は島野浦本島の地磯周りで釣っていました。

 まあ昨日もウネリがあって沖磯には上がれないコンディションでしたから釣り場が限られる中ラインを切られた釣人もいたし30センチ前後のクロ(グレ)やチヌはそこそこ釣れていました。

20日の島野浦湾内での釣果の一部20日の島野浦湾内の釣り風景20日の島野浦沖はウネリがありました
 魚の活性は高いみたいだから沖磯に釣りに行ければキロ級の良型も期待できるんでしょうけど船長をしてなんでウネリがあるか分からないっていう海況ですから困ったもんですね!!!

mixiチェック

 朝は風もなく日が差して穏やかで日向灘の海はウネリも無く絶好の釣り日和と思っていたのですが昼前から雲が多くなって気温が上がらず時より強い風も吹くようになりました。

 天候だけはどうしようもないことだけど昨日は昼過ぎから釣友達が南浦沖の当番瀬・スズキバエを予約していたので様子を見に行って来ました。


 まず店長が変わった隣町の大手釣具チェーン店に寄って鮎カタログを貰って3時過ぎに渡船の待合所に着いて船長と話をして夜釣りの釣り人を乗せて沖に行くと風が吹きまくって風表のポイントでは釣り難い海況でしたし海の色も悪くて全体的には釣れていませんでした。

潮色悪かったです風が強くて釣り難いポイントが多かったようです乗っ込みシーズン到来かな?
 ただそこは当番瀬裏の船着けでは40センチオーバーのクロ(グレ)を始めマダイやイサキ、チヌなども釣れていました。

春磯開幕?色んな魚たちが釣れていましたキロ級のクロ(グレ)が釣れていました年無し連発でした
 沖向きの本命ポイントは風が強き市、潮が速い上に変な方向に流れて釣り難くバラシはあったそうですがクロ(グレ)の喰いは渋くなかなか厳しかったそうですがクロ(グレ)の他イサキやチヌが釣れていました。
良型のシマアジ良型のシマアジ
 他のポイントでもノッコミ期に入ったようで抱卵した50センチ級のチヌが釣れていましたし、良型のシマアジが釣れていました。

 スズキバエでも足元を回遊していたそうですし他の瀬では小魚を追っていたとか?!

 数は少ない用だから専門で狙うには難しいと思いますが天然でこのサイズは珍しいし美味しい魚ですから釣れたら儲け物ですね!!!

 という事でなかなか厳しい釣りが続いている宮崎県北の磯ですが釣れる魚の種類も増えてきたし水温が上がってくれば数も釣れてくれるでしょう?!

 4月にもスズキバエを予約しているので次こそ自分も釣りに行けるかな???

mixiチェック

 今日も天気が良いけど寒いですが、昨日は夜明け前から風が強くて昼過ぎから釣友達が島野浦の沖磯”ヤサク”に行っていたので行ったのですが延岡市に入ったら粉雪が舞ってきて山の方を見たら頂上は真っ白に雪が積もっている山もあったり雪混じりの突風で視界が無く見渡せませんでしたがとにかく寒い1日でした。

 釣り難いだろうと思って渡船・琴姫丸の待合所に行ったら底物狙いの知り合いは直接当たる風に竿先が振れて釣りにならずウツボを2匹釣っただけで予定の3時まで辛抱できずに1時過ぎに帰ったそうで会えずじまい!!!


 早目に帰った釣人が多かったみたいで3時の見回りには行かないそうでしばらく待合所で船長と話して4時前に久しぶりに沖磯に回収に行きましたが、陸より海上は更に風が強く寒さも厳しかったです。

 ただ海はベタ凪大風でだったけどベタ凪の島野浦の沖磯で風さえなかったら良い釣り日和だったんでしょうけどポイントによっては厳しい釣果だったようです。

釣友達がヤサクで釣ったクロ(グレ)釣友達がヤサクで釣ったクロ(グレ) ヤサクの方は島野浦の沖磯では実績NO1ですから喰いが渋かったそうですが良型もヒットしてバラシは4人で10回程あったみたいで最大でも40センチは無かったですがそれなりに釣れていました!!!

 40センチオーバーのクロ(グレ)についてはまた来月も予約しているので次の機会にってことで・・・

 とりあえず今年一番の寒さと強風の中ご苦労様でした。

mixiチェック

 昨日の午後から東寄りの風が吹いて島野浦沖の低い磯は瀬替わりするほどのウネリになっていて曇ってきていたので天気が一時的に崩れるかと思ったのですが今日は朝から良い天気で地区の文化祭や近くの神社の秋祭りで厄年の人達による餅撒き等があっていて賑わっています。

 縁起物の紅白餅なので頂いて食べたと思います。
秋祭りの餅撒き (1)秋祭りの餅撒き (2)秋祭りの餅撒き (3)

 さて、昨日は島野浦の沖磯に磯釣りに行って来ました。


 当初予定では地磯に近いポイントに渡礁する予定だったのですが釣友が渡礁場所を決めるじゃんけんで1番をゲットして島野浦の名礁“平バエ”に渡礁することができ朝マヅメからエサ盗りの下に30センチクラスのクロ(グレ)が見え釣友が早々に38センチを釣ってコッパグロ(グレ)をうまくかわせれば30センチが入れ喰いと思ったら潮が寄せ潮になってサシエが残ることの方が多くなって早々にクロ(グレ)釣りを諦めた釣友はアオリイカを2匹釣ったもののそれも続かず昼過ぎからは東の風が吹いて海が良い感じで荒れてきたのですが活性が上がったのはクロ(グレ)以外の魚達で種類はたくさん釣れました( ̄▽ ̄)

島野浦磯釣り (1)島野浦磯釣り (2)島野浦磯釣り (3)
島野浦磯釣り (4)島野浦磯釣り (5)島野浦磯釣り (6)
 でもハタ類がフカセとエギで釣れたり瞬殺で道糸を切られたり目標は何一つクリアできませんでしたが今シーズンの磯釣りスタートですから竿が曲がったし好ポイントで1日釣りができただけ楽しかったです。
 画像は昨日UPしたものを再UPしました。


 あっ良型のヒダリマキ(タカノハダイ)とバリ(アイゴ)の写真を撮るのを忘れていました(*^^*)

 それくらいまだまだ賑やかな海の中でした。

mixiチェック

 いつもなら更新してから釣りに行くのですが磯からスマホで更新しようと思ったらなぜか繋がらず今頃更新するこになりましたが、朝マヅメはまずまずだったものの潮が動かずこの時期にエサ盗りもいない時間帯もあって何とも厳しかった島野浦でした。

 とりあえず釣果写真の一部だけ・・・
島野浦磯釣り (1)島野浦磯釣り (2)島野浦磯釣り (3)
島野浦磯釣り (4)島野浦磯釣り (5)島野浦磯釣り (6)
mixiチェック

 夜明け前に雨音で目が覚めたのですがその雨も夜明けと共に上がりましたが日差しが無いので肌寒く感じます。

 インフルエンザの予防接種の申込用紙が来ていたので明日病院で定期検査なので提出しようと思っていますがインフルエンザも流行の兆しがあるみたいだし今週は日々気温が下がっていくようですから体調に気を付けて今週も頑張りましょう!!!

 さて、昨日は午後から延岡市内に用事があって終わったのが3時前で久しぶりに島野浦への渡船琴姫丸に行って最終便に乗って沖磯を回って来ました。

人気の沖磯群南浦の沖磯群エギンガーに大人気のフェリー乗り場付近の地磯
 雨を降らせた低気圧の影響か少しウネリがありましたが、風も無く感じも良かったので大物が釣れているんじゃないかと思ったのですがまだまだ水温が高くてエサ盗りと化した木ッ葉サイズの尾長グロ(グレ)が多くて30センチオーバーも数匹釣れていましたし、同型のシマアジやキロ級のイサキやイシガキダイなど嬉しいゲストも釣れていましたが全体的には竿は良く曲がったけど小型しか釣れないそんな感じの島野浦の沖磯でした。


 土曜日に行った美々津の沖磯もそうですが水温が23度後半ありますからまだまだエサ盗りの活性が高いですね!!!

 水温が下がれば期待できそうですよ!!!
エギンガーに大人気のフェリー乗り場付近の地磯 また帰りにフェリー付近の地磯や浦城港の入口防波堤にも10人釣人がいてエギやルアーフカセ釣りなどをしていて釣果を見に行きましたがここもほとんどの方が当たりさえない状況でなかなか厳しかったようです。


 今月末島野浦の沖磯に4月1日の蒲戸崎沖のオオカガミに行って以来の釣りに行く予定ですが昨日釣果を見る限り少しでも水温が下がってくれることを期待したいと思います。

mixiチェック

 今日は風が強くて沖磯はウネリがあるんじゃないかと思いますが昨日は2時過ぎにウネリが大きくなって島野浦の沖磯・ヤサクにいたのですが回収されて他の磯に磯替わりも考えましたが水温が低くて潮も動かず沖のA級ポイントから湾内のポイントに釣れなくて瀬替わりする釣人もいる海の状態にマキエが余っていたけど釣る気にもならずきっぱり納竿しました。

40センチ級は釣れました ヤサクですからボウズではありませんし40センチ級のクロ(グレ)が釣れたり道糸から飛ばされる当たりもありましたが、ヒットしたのは潮の変わり目の時間だけで他はエサが付いて上がることの方が多く週の始めからクロ(グレ)が良く釣れたという割には自分が行くといつもの釣れない島野浦の沖磯でした。

釣友やり取り中 (1)釣友やり取り中 (2)釣友やり取り中 (3)
釣友やり取り中 (4)釣友やり取り中 (5)釣友やり取り中 (6)
 いよいよ島野浦に行く時には御祓いでもしないとダメかな???

 最後の寒グロ(グレ)釣りがこれではちょっと消化不良なのでもう1回大分県南の沖磯でも行こうかな???

mixiチェック

このページのトップヘ