今日は天気が良くなったものの風が強くて肌寒い気温になっています。

 週末は釣りの予定はありませんが午前中に国道から見た日向灘の海はウネリがありましたが、寒グロ(グレ)シーズンですし渡船は出港したいでしょうから夕方のニュースを見てから最終判断をするのでしょうが自分的には出港できそうにないなと思っていますがどうでしょうか?

 天気が良いというから悩ましいところですね!!!


 さて、霧島連山の新燃岳が噴火して今日は溶岩が流れ出したとか?!

 7年前の噴火の時は空振があり噴火したのが自宅でも分かりましたが今回はまだ空振も無く前回より噴火の規模が小さいのかと思っていたら溶岩が流れ出したと聞くとどんどん噴火の規模が大きくなってきているように感じます。


 まあ同じ宮崎県で風向きで火山灰が飛んでくる可能性がないわけではないですが新燃岳に近い市町村では降灰により野菜栽培や市民生活にも被害や春の観光シーズンに入る時期なのに観光キャンセル等の被害が出ているようなのでこれ以上の噴火が起きなければ良いがと思っています。


 また鮎釣り師の一人として気になる鹿児島の川の状態についてちょっと聞いたのが霧島川に火山灰が流れ込んで来ているそうです。


 春の長雨とか言われて雨の多いシーズンに入るし何より稚鮎が遡上時期で天降川も含めて放流稚鮎を出荷している河川だから他の河川の鮎にも影響が出なければ良いのですが・・・

 どっちにしても早く収束して欲しいものです。