今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

タグ:東日本大震災

 宮崎も天気は良いのですが、放射冷却現象の影響で朝晩冷え込んできてコタツを出しました。

 長期予報によると今年の冬はラニーニャ現象が発生したらしく今年の冬は寒くて雪の多い冬になるという。

 雪の降らない宮崎に住んでいるとたまに雪が降ると珍しがられてうれしくなるものですが、雪が降るのが当たり前の北国ではそうもいかないでしょうし、今年は春の大震災で仮設住宅に住んでいる方が多く寒冷地仕様になっていない仮設住宅も多くあって厳しい寒さに宮崎からも支援物資を送ろうと動きをはじめました。

 

 それで支援物資として冬場に使う毛布や衣類、暖のとれる食料品等を送ろうと計画したらしいのですが、ある支援先の方から物資の支援は考え直して欲しいと依頼があったとのこと。

 その方曰く“被災地が復興するためには商工業の復興もしなければいけないのに、支援物資で毛布や衣類、食料品等を送られると被災地で物が売れずその商品を売っている商工業者の復興ができない。”と・・・

 確かにこれだけ被災されている業種や範囲が広いと町を一つ一つ改めて作るわけだからまあ言われていることに一理はありますが、そう言われて支援はしたいが何をどうするかという話になっているとか。

 

 送る側の気持ちと現地のニーズとが一致しないと復興もなかなかできませんよね。

 ただ気持ちは被災地が一日も早く復興がなってより良き町になって欲しいこと。

 結局募金になるのかな?

 難しい問題です。

mixiチェック

 東日本大震災の時海から川に入り逆流する津波の映像を見てちょうど稚鮎が遡上する時期だったので今シーズンの東北太平洋側の鮎釣りは壊滅的な被害もあってダメだろうと思っていたのですが、昨日岩手の知り合いから“岩手の川にも山形からの稚鮎を放流したので今年も鮎釣りが出来る”とメールが来ました。

 

 さすがにまだ渓流で釣人を見ることはないそうですが、被災した知り合いが鮎釣りをしようという気になっただけでも復興の1歩かなと思っています。

 機会があれば自分も岩手の川でもう一度竿を出して少しでも復興のお役に立てればと思っています。

 

 がんばれ 日本!!!

 がんばれ 東北!!!

mixiチェック

 今回の東日本大震災で岩手県のリアス式海岸線を走る“三陸鉄道”が大きな被害を受けて存続の危機にあるとか・・・

 

 2005年に台風14号の被害を受けて宮崎県の北部延岡市から高千穂町間を五ヶ瀬川沿いを縫うように走る高千穂鉄道が、線路が地盤ごと流され鉄橋が3ヶ所落ち大きな被害を受け、被害のなかった路線を観光鉄道としてトロッコ列車を走らせるという話もあったのですが、結局数年後には廃線になりました。

 日本一の高さを誇った鉄橋や全国でも有名な秘境駅が多い路線でした。

 

 今は線路や被害にあった鉄橋は撤去されて一部は遊歩道に整備されていますが、歩く先の歩道は危険箇所の手前で柵をされその先は草が生い茂りとても楽しく歩ける雰囲気ではありません。

 だから歩いている人ってイベント以外にいるのかな???

 

 今回三陸鉄道もかなりの被害を受けているようですが、地域の足というのもありますが、鉄道路線は当たり前のことですが列車が走ってこその鉄道です。

 高千穂線の跡地を見るとなんか悲しいものを感じます。

 今回の地震の復興の一つとして厳しいとは思いますが、存続させて下さい。

mixiチェック

 自分は宮崎の片田舎に住んでいるのですが当然今回の地震の被害はありませんでした。

 ただ知り合いも被災したし、日向灘も地震が多い所ですし、津波も心配です。

 だから今回の震災は人事ではないのですが、遠く離れて普通の生活を送っている宮崎では買占めはないと思っていました。


 ところが今日スーパーに行ったらいつもなら所狭しと並んでいるペットボトルの水が1本も無いんです。

 そして張り紙には入荷未定と・・・

 宮崎の飲み水は何の問題もないからたぶん東日本の親戚や知り合いに送るのに買占めをしているんでしょうが、まさか宮崎で商品が無くなるとは・・・

 今回の震災被害の大きさを改めて感じました。

mixiチェック

 東日本大地震以降連絡の取れなかった岩手の知り合いから家族全員無事の電話がありました。

 また福島にいる釣友からも別の友人を通じてですが、無事の知らせが入りました。


 岩手の知り合いについては報道を見てダメだったのかなと思っていたのですが、自宅は津波で全壊したけどケガ一つ無いと言うので本当に安心しました。

 まだまだライフラインが壊れているので場所によっては連絡のしようが無いということなのでまだ連絡の取れない方もいるでしょうが、元気だと思いますよ。

 希望の光が見えました。

 

 それからテレビ局にお願いですが、避難している人の顔メッセージーを流して欲しい反面、津波の映像や子供に震災の件をインタビューするのは止めて欲しい。

 ただでさえ震災のことを思い出したくないだろう。

 インタビュアーも良い大人なんだからそれくらい配慮をして下さい。

mixiチェック

 今世界中の人が日本人のマナーの良さ、チームワークの良さ、助け合いの精神など日本人なら当たり前のことが絶賛されているんだそうです。

 極限状態でもそのような姿勢や心境でいられる被災者の方々に同じに日本人として誇りに思うし、敬意を表しますし、尊敬に値します。

 余震の続く中、また大きいな余震が来るといわれる中で心からゆっくり休めることは無いでしょうが、頑張って下さい。

 それしか自分には言えませんが、日本人はもちろん世界中の人達がガンバレのパワーを送っています。

 頑張って下さい!

 ファイト!!!

mixiチェック

 昨日の午後2時45分、宮城県沖と茨城県沖で地震が起きました。

 宮崎にいる自分としては東北では小さい地震が何度かあっていたので最初はたいしたことはないんだろうと思ったら後で聞いた震度が国内最大級のマグネチュード9(今まで記録された地震の記録としては世界で4番目に強い地震だったとか)ということで地震の被害も凄いけど津波の被害が尋常じゃないですね。

 前にタイとかインドネシアなど海外の津波の被害はテレビで見ていましたが、まさか日本であそこまで凄い被害を出すような津波があるとは言葉もありません。

 

 それから知り合いが岩手県山田町に住んでいるのですが、地震があってから電話をしても繋がらないし、とりあえずメールをしてみたのですが、今現在返事が来ていません。

 相馬、気仙沼、陸前高田、釜石など東北地方の海岸線の町が津波で壊滅的な被害を受けているようなのでたぶん知り合いも被害は受けていると思うのですが、無事であれば良いと思うのですが、いかんせん確認する手立てが無くてテレビを見ながら歯がゆい思いをしています。

 

 宮崎も昨年から口蹄疫、鳥インフルエンザ、新燃岳の火山噴火と自然の脅威にさらされていますが、幸いなことに人的な被害はありませんでした。

 今回の地震は映像を見る限り酷すぎますね。

 人事ではないので自分も気をつけたいと思いますが、早く被害に合われた地方の方々が平穏な生活に戻られることをお祈り致します。

mixiチェック

このページのトップヘ