今日の釣りは何を釣る

好きなことを徒然なるままに書いています。 釣りは、川から海まで カメラは風景や花などを撮りまくっています。

タグ:鮎釣り

 三連休は良い天気が続きましたが今日も天気が良くて吹く風も秋らしく涼しくなってきて庭のヒガンバナも満開になりました。

 日中はまだまだ陽射しは強くて暑いですが今週も頑張りましょう!!!

 さて、台風16号もすぐに熱帯低気圧に変わったみたいですが、その影響なのか日向灘の海はウネリが大きくなっていて沖磯への瀬渡しは船止になっていました。


 まあウネリが落ちれば青物の回遊もみられる時期ですし、水温が下がってくるこの後に期待したいですね!!!


 それから釣友達の一人は三連休全て球磨川に鮎釣りに行っていました。

 この時期の球磨川というと尺鮎を狙って全国から鮎釣り師が来ていてこの三連休もオトリ鮎の売り切れ店が出るほどの釣り人だったようです。


 FBを見ると尺鮎を釣っている人もいましたが釣友達は29センチ止まりで尺鮎らしい当たりはあったものの身切れでバラシたそうです。

釣友達ガ16日に球磨川で釣った鮎 (3)釣友達ガ16日に球磨川で釣った鮎 (2)釣友達ガ16日に球磨川で釣った鮎 (1)
 尺鮎の壁があるのかな???

 でも泣き尺クラスの鮎が8匹揃うところがやはり球磨川の凄いところで来週末の三連休も球磨川に行くみたいですから次こそは尺鮎を釣ってくれるでしょう!!!

 期待したいところです。

 参考までに鹿児島県霧島市の天降川に知り合いも29センチ最大に4匹釣ったそうです。

 型はどの河川も良くなりましたね!!!

 週末の天気は気になる所ですが自分も鮎釣りに行く予定にしていますので大鮎を釣りたいものです。

mixiチェック

 今までの慣例で昨日が“敬老の日”だと思っていましたが、午前中に地区の世話役の方が地区の敬老会に参加できない両親のために紅白まんじゅうを持って来て頂いて今日が敬老の日だったと初めて知りました( ̄▽ ̄)

 ということで朝から気持ち良く晴れて今日も暑くなりそうですが、釣友達の一人は三連休全て球磨川に鮎釣りに行っています。

釣友達が球磨川で釣った鮎 今日は支流の川辺川で竿を出す予定だったそうですが今日も川辺川は満員御礼だそうで竿を出したいポイントには先客がいたので球磨川で竿を出しているそうです。


 2日共バラシや身切れはあるそうで泣き尺までは釣れているようですが今日こそ尺鮎を釣って欲しいところです。


 それで来週末もまた三連休が来ますが九州に鮎釣りで来られる釣り人の方が多いと思いますのでちょっとお知らせをします。


 この三連休球磨川水系では釣り人が多かったからか14日には一部オトリ鮎店ではオトリ鮎が売り切れていた所もあったそうです。


 まあ球磨川水系もポイントによっては釣果がなかなか厳しいポイントもありますし、親子ドンブリやらバラシ等で多めにオトリ鮎を持って行かれる方も多いかと思いますがオトリ鮎については事前に確認された方が良いと思います。


 台風16号が太平洋上をゆっくり北上していて来週は日本列島にかなり近づくんじゃないかと思いますが、他の河川では鮎釣り中の水難事故も発生しているようですから気を付けて鮎釣りを楽しんで下さい!!!

mixiチェック

 昨日の夜もカミナリとゲリラ豪雨的な激しい雨が降ってまた川が増水したんじゃないかと思ったらゲリラ豪雨の名の通り地域限定?だったみたいでライブカメラを見たら一ッ瀬川は水が減ってきてました。

 行く人もいるかもしれませんが昨日はダイワの某釣ガールが釣りに来ていたという三隈川水系も夕立があったそうで今日は支流の大山川に釣り人が集中しているみたいです。

 ちなみに釣具のまつおのスタッフさんや玖珠川の寅さんオトリ屋さんの情報によると昨日は尺鮎は釣れていなかったそうですが20センチ後半の鮎はポイントによっては釣れていたそうです。


 重量の日本記録が釣れた三隈川水系ですし先日から尺鮎も釣れていますのでこれからまだ良型鮎が釣れるはずです。

 今月中に行く予定にはしていますので期待したいところです。


 とその前に明日急遽鮎釣りに行くことになりました。

 天気は下り坂みたいだし釣果を聞く限りポイントによってはなかなか厳しいようですが尺鮎も釣れているようですし数より型の良いのが釣れればと思っています(*^^*)

mixiチェック

 昨日の夜久しぶりに星と月が見えた。

 久しぶりと書かないといけないくらい曇りや雨の日が続いていたけど今日は朝から青空が広がって暑いです。

一ツ瀬川 風もないし増水ドチャ濁りじゃなければ絶好の鮎釣り日和なんでしょうけど今日ライブカメラを見たら一ッ瀬川は昨日より水量は減っているもののまだまだ増水していて笹濁りって感じで支流なら鮎釣りは可能でしょうけど本流は難しいでしょうね?!

 ひと山越した球磨川水系は水も引いて来てポイントによって相変わらず釣果にバラつきがあるようですが尺鮎も釣れているし今まで増水で入られなかったポイントにも入れるようになるでしょうから大鮎の話題がさらに聞かれるでしょうね!!!

 来週の三連休は天気の心配もないようだし九州の河川には鮎釣り師がたくさん来るんでしょうね!!!


 で来週の三連休はくさんの方々に鮎が釣られるでしょうからその前に行こうかと秘かに段取りをしている人もいるのですが自分も便乗しようかと(*^^*)

 まあ来週末も行くとは思いますが・・・


 どっちにしても鮎釣りシーズンも残り少なくなってきたし尺鮎を釣って鮎釣りシーズンを終わりたいですね!!!

mixiチェック

 台風13号が東シナ海を北上しようとしているし太平洋上には台風15号が関西方面を直撃するコースを進んでいるようでいつまで続くか分かりませんが時よりゲリラ豪雨的な雨が降ります。

 ライブカメラを見たら一ッ瀬川は増水して濁りが出ています。

 これでまた鮎が下りますね!!!


 気になる人が多いと思う球磨川は支流の川辺川で昨日知り合いが昼から25センチを最大に20匹以上釣りました。


 ただ川辺川でもポイントが少し変わっただけで3匹だったそうですし1発狙いで球磨川本流に入った知り合いは水量が多くて泣き尺は釣れたそうですがその1匹のみ(>_<)


 ついでに鹿児島県霧島市の天降川に行った知り合いはボウズで撃沈したそうです。

 増水して濁りがあると釣りにくいみたいだし、正直博打みたいな釣りになっているようです。


 ただ、実績のあるポイントはたくさんあるのに釣人がまともに入られないポイントがたくさんあるので水さえ少なくなれば爆釣りもできるかもしれません。


 とりあえずあと何回鮎釣りに行けるか分かりませんが一度位は良い条件で鮎釣りをしたいものです。

mixiチェック

台風進路 昨日から雨が降る時はゲリラ豪雨的にザッーと大雨が降ったり日が差したり台風の影響なのか変な天気が続いていますが、台風の予想進路図を見ると最初の予想進路図よりは北へ進路を変えて宮崎は暴風域に掛かるかかからないか際どいところだけど雨は降るでしょうからまだまだ要注意です。


 鮎釣りの方は昨日天降川に釣りに行った知り合いは下流から妙見温泉の温泉街近くまで3ヶ所移動してボウズだったそうで他の釣り人も貧果だったそうで濁りが取れないと厳しいようです!!!

 参考までに大分県日田市の三隈川水系も昼過ぎにゲリラ豪雨とカミナリが鳴り始めて鮎釣りを止めたそうですが、支流・玖珠川の天ヶ瀬温泉街では最大28センチ他20匹ほど釣れていたそうです。


 ただ今日は増水していて濁りもあって鮎釣りは厳しいみたいで支流の大山川に釣り人が集中しているみたいです。


 まあ天ヶ瀬温泉のある玖珠川流域は解禁から濁りがない方が珍しい位濁りのある川ですから鮎に濁りの影響はないんでしょうね?!


 ちなみにコンディション今シーズンの解禁の翌週末に天ヶ瀬温泉街で鮎釣りをしましたけど田植えの時期と重なって代掻きの水が入ったのか尋常じゃない濁りが入ってきたので10時過ぎにはポイント移動しました。

 ポツポツ釣れていたので濁りが酷い無ければ釣り続けるところですが一ッ瀬川をホームリバーの一つにしている自分にはあの濁りは耐えきれずこの日釣った鮎は同行の釣友達がいると言ったので上げました。


 自分が思うにやっぱり鮎釣りは綺麗な透明度の高い川でするのが一番です。

 鮎釣りシーズンも残り少なくなっているのに早く増水が無くなり透明度の戻った河川コンディションになってくれないかなぁ〜!!!

mixiチェック

 今朝は涼しさを通り越して肌寒くて明け方に目が覚めたので毛布を出しているとザッーと雨の音が・・・

 通り雨だったようで夜明けには上がっていましたがその後も雨が降ったりやんだりして蒸し暑くなってきました。

 気温差が大きく風邪が抜けませんが今週も頑張りましょう!!!

台風進路 さて、今週末は状況しだいで球磨川に鮎釣りに行くかと考えて気象庁のHPを見たら台風13号が発生して予想進路通りなら週末には九州直撃!!!

 いつまでこんなグズツキ気味の天気が続くんでしょう?!


 天気だけはどうしようもないけど南海上には台風の卵がまだ複数あるみたいだしただでさえ一ッ瀬川で鮎釣りをして今年は下るのが早いなと思ったのに大雨が降り続いて増水したら鮎釣りシーズン終了になりかねないですね!!!


 さて、昨日が九州遠征で鮎釣りをする最終日だった関東の釣友達と案内役して人吉市に宿泊していた釣友達によると昨日も雨が強く降って球磨川本流では鮎釣りができず最上流の五木村まで様子を聞いたけど五木村もドチャ濁りで釣りにならないと言われて前日に引き続き鹿児島県霧島市の天降川まで移動して釣りをして最大28センチが釣れたものの数はツ抜けできなかったそうです。

 たまたま知り合いも下流で鮎釣りをしていたみたいだけどその知り合いもツ抜けできなかったそうで天降川の鮎釣りはなかなか厳しかったようです。

 鮎釣りシーズンも残り少なくなっているので良い釣りをしてシーズンを締めたいのに・・・

mixiチェック

このページのトップヘ