2010年06月23日

スポンサードリンク



昔から、濃厚なセックスをすると男の子ができる、といわれています。
迷信みたいですが、まんざら根拠のないものでもないようです。

なぜなら、濃厚なセックスをして、女性がオルガスムスに達すると、子宮頸管から強いアルカリ性の液が分泌されます。
そして、この分泌液によって膣内が酸性からアルカリ性に傾くんです。

ご存じのように、精子には、X精子とY精子の2種類があります。

X精子と卵子が結合すれば「女の子」がY精子と卵子が結合すれば「男の子」が生まれます。

さらに、X精子は酸性に強く、Y精子はアルカリ性に強いという性質があります。

ですので、膣内がアルカリ性に傾くと、Y精子が優位になり、
Y精子と卵子が結合しやすくなって、「男の子」が生まれやすくなる、
というわけです。

逆に考えると、オルガスムスを感じる前、膣内がアルカリ性になる前に、
つまりX精子が優位なうちに卵子と結合できれば「女の子」ができる可能性が高いのです。


⇒⇒産み分けについてもっと知りたい方はこちら


[PR}

芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエット

外反母趾改善プログラム

柔軟upのための*Body Work Theory*

umiwake_seikou│コメント(0)トラックバック(0)女の子産み分け 

2010年06月22日





詳細はこちら





最初の子が男の子だったたので、次は女の子、
って思ったんだけどまた男の子、、、
生まれてきた子供はすっごくかわいいんだけど、
やっぱり一人くらい女の子がほしい。
かわいい洋服を着せて、髪の毛を結ってあげて、一緒に買い物に出かけて、、、、


女の子を産み分ける方法、ってことでネットで調べたら、
結構あるんですね。

まず、産み分け専門の病院があるって知ってびっくりしました。
そして費用が40~50万円くらいかかると知ってまたまたびっくり!

何回も通院して診察してもらって、
排卵誘発剤などの薬も処方してもらうわけですから、
そのくらいかかるのは当然なのですが、
女の子の産み分けに成功すればよいですが、失敗した時のむなしさや
経済的負担が大きいのでクエスチョンマーク?です。

そのほかにも、
「食酢に片栗粉を混ぜて膣内を洗浄」
「ピンクゼリーを注入」
などなど、民間療法みたいなのもいっぱいあるんですね。

こういう療法をすべてやったらいつかは女の子が生まれるかもしれませんが、
確率の範囲内、誤差の範囲内に入るんじゃないでしょうか。


そんななか、目に止まったのが、大石幸子さんが書いた、
「魔法の女の子産み分け術」と言うマニュアル。

X染色体とかY染色体とか、難しいことが書いてありますが、
染色体って男の子・女の子を決めるファクターですから、
女の子の産み分けに成功するためには染色体の性質とかを
知っておかなくてはいけませんよね。

このことから書き起こして、

【男の子が生まれる場合】

1、排卵日あるいはその付近にセックスが行なわれた場合、動きがより迅速な男の子をつくる精子が、先に卵子に到達すると思われる。
・・・

【女の子が生まれる場合】

2、排卵日の前日より以前にセックスが行なわれた場合は、より抵抗力がある女の子をつくる精子が、卵子に到達しやすい。
・・・

などなど、細かく産み分けの方法が書かれています。

このマニュアルに書かれていることはすべて自宅ででき、薬などは一切使用しません。
もちろんご主人の協力は絶対不可欠です。


値段も病院で40~50万円かかることを思えば手頃ですし、
何よりも女の子の産み分けに関する基礎知識というか方法論が身に付くのが大きいです。

ネットで「○○で女の子の産み分けに成功!」って目にしたときに、
「そんなのありえない!」って除外できますからね。


今度は絶対に女の子がほしいというママさんはもちろん、
最初から女の子がほしいという新婚さんにも身につけておいてほしいマニュアルです。


このサイトは、大石幸子さんの魔法の女の子産み分け術マニュアルの口コミ 感想 レビュー 評価 購入者の声 評判 ブログ 検証 暴露 比較 ランキング クチコミ 内容 効果 方法 教えて 日記 コメント プロフィール 詳細 失敗談 成功談 などの情報を公開しているブログです。


⇒⇒マニュアルの入手はこちら




芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエット

外反母趾改善プログラム

柔軟upのための*Body Work Theory*






umiwake_seikou│コメント(0)トラックバック(0)女の子産み分け