12月4日 青海島沖

今日は久しぶりの一人での釣行ですが昼前には雨が降る予報となってます。

少しでも早く出て雨が降り出す前に帰りたいと考えてましたが夜明けが7時前なので

それまでは我慢して明るくなって出港しました。

いつもなら道中の怪しいところは探っていくのですが時間がないので

今良くつれている沖のポイントまで直行です。


ポイントに付くと風、波も余りありません。エサも付いてます。

早速、ジギングを開始してすぐにヒット。

今日は一人でマイペースで釣りが出来るので釣った魚全部の写真を撮ってみました。
F1010266
サバでした。

そして数投後ゴンっと当たってきました。

F1010267
ヒラマサでした。こいつは良く引きました。

後で測ったら90センチありました。

それからしばらく当たりが無く試行錯誤していたらまたゴンっと来ました。
F1010269
今度は70近い真鯛でしたがさっきのヒラマサの後なのであっと言う間に浮いてきました。

少ししてイトヨリを追加。
F1010272
この頃から南風ですが吹き始めて釣りにくくなってきました。

それから少ししてジグの着低と同時にヒット。
F1010273
やっぱりヒラメでした。

その後、風がかなり吹き始めて流されて釣りが出来なくなってきたので終了しました。


F1010275

港に着いたのが10時半でした。

魚釣りをした時間は2時間半くらいでしたが満足の釣果でした。

ちなみに11時くらいから雨が降り始めたので濡れずにすみました。






PEラインの根掛かりを安全に切断、軽量・コンパクトで持ち運びにも便利です。