磯釣り迷人 

山口県の青海島、今岬まわりの磯釣り、マイボートでの釣りがメインです。

ボート

そろそろ準備始めます

久しぶりの更新です。

前回は7月の頭にアオリイカ釣った内容でした。

あれから釣りに行ってないわけではなく夜の剣先イカばかりやってました。

昼間は暑くて出かけると倒れそうなので家でじーっとしてました。

まあそうは言ってもこんなことやったり、
DSC_0195

こんなもの作ったりしてました。
DSC_0201


最初の写真は見ての通りオイル交換です。ただ今までと違うのはオイルチェンジャーを使ってます。

ホームセンターの閉店セールでゲットしました。

これは便利です。いままでの下抜きの交換にくらべると半分の手間と時間で出来ます。

いい買い物をしました。


次の写真は電動リールの電源です。

夜のイカ釣りで最初はイカメタルばかりをやってましたが胴突き仕掛けにも興味が沸いて始めました。

胴突きといえばスローで電動自動巻きをしますよね。

ただ電動リールの電源を毎回持ってくるのはいやなのでボートのバッテリーを使ってました。

そうすると電源コードを足元に這わせることになるのですがそれが嫌で自分の手元に持ってきたと言うことです。

ちなみにワニ口クリップで電源を取れるものであれば15Aくらいまでいけます。


そんなこんなで9月になったのでジギングとアオリのエギングの準備をそろそろしないといけないなと思ってきました。

次の週末涼しかったら行ってみようかな。



ギアラボ


船底塗装とヤリイカt

2月18日

今日は午後から船底塗装の為、ボートを揚げました。

さっと水洗いしてマスキング、そしてギアオイルの交換をしました。

16時になったので今日はここまでとしヤリイカを釣りに行きました。


長門市の某波止で16時30分から釣り開始です。

30分してまだ明るい17時過ぎに1杯目がつきました。
DSC_0056
30cmほどありました。いいサイズです。

この後続かず20時に2杯目です。
DSC_0057
この後からぽつぽつついて1時までやって帰ったらこんな感じでした。

DSC_0059
30cmクラスが10杯、小さいのが9杯となかなかの釣果でした。

まだやっていたら付いてたと思いますが船底塗装の続きが翌日に控えていた為撤収しました。


翌日は予定どうり昼前から塗装して夕方には無事終了しボートを降ろすことができました。

今、ヤズが結構釣れているみたいなので来週は出てみたいです。

時化ませんように。


ギアラボ

オイルとフィルター交換

10月9日

せっかくの連休なのに時化て釣りには出れません。

なのでエンジンオイルとフィルター交換をしました。

丁度前回交換から100時間経ったアラームもなっていましたし。


前回同係留したままオイル、フィルーターとも交換しました。

古いオイルは100時間の使用ですがずいぶんと汚れてました。

車だとギアがあるから高回転は長い時間は使用しないですが船外機はそうはいかないですからね。

車以上にオイルには気をつかわないと。


さてこの時化がいつ凪ぐのやら。早く釣りに行きたいです。




PEラインの根掛かりを安全に切断、軽量・コンパクトで持ち運びにも便利です。








DF60Aアノード交換

8月14日 

今日は船外機DF60Aのアノード交換をしました。

昨年の10月に交換したのでまだ1年経ってませんが10月くらいになると釣りに行きたくて

先延ばしになりそうなのでオフシーズンの今、済ませました。


前回交換した時に問い合わせを頂いたので今回はより詳しくしてみました。

まずDF60Aのエンジン内部には3箇所アノードがあります。

場所は写真の1,2,3のところです。
ano-doF1010208

1、2のボルトを外しカバーを取ります。
F1010209

カバーの裏には下の写真のようにアノードが取り付けてあります。
F1010210

真ん中のボルトでアノードを固定してあるので緩めてアノードを外します。
F1010212

取り外したところです。
F1010211

アノードを新品に交換して逆の手順で取り付けて1,2は完了。



3は9箇所のボルトを外します。そうするとカバーが取れて写真のようにアノードが出てきます。
F1010213

真ん中のボルトでアノードが固定されているので緩めて新品と交換します。
F1010214

カバーと本体の間にはシールがかましてあるので綺麗にしてからカバーを取り付けて完了。
(シールの写真を撮り忘れました)



正しいのかどうか分かりませんが次に交換するとき固着しないように全てのボルトにはCRCを吹き付けて

取り付けました。もしかしたらグリースのほうが良いかも知れません。

3のカバーを取り付けるときは合わせ面にグリースを少量付けてシールを固定して作業しました。





加齢臭・体臭・汗臭予防に!!【プレミアム ボディーソープ】

ボートメンテナンス

11月21日 

今日はボートを揚げてのメンテです。

予定としては

船底塗装、エンジンオイルとフィルター交換、ギアオイル交換と結構ハードです。

まず船底塗装ですが半年まえの3月にやってますが今はこんな感じです。

F1010087

あまり汚れてるようには見えませんが所どころ塗装ははげてるし

藤壺みたいなのが付いてるので高圧洗浄機で吹き飛ばします。
F1010089
高圧洗浄の威力はすさまじく塗装がげはげになりました。

このあと船底が乾燥するまでの間にエンジンオイル、フィルター、ギアオイルを無事交換。

そして塗装をします。がここでハプニング。

ボートの後ろに何か栓のような物があるのですがそれを抜いて塗装をして差し込もうと思ったら

一番外側の金具の部分が割れてしまいました。
F1010091
これが壊れた詮です。これに金具が付いていたのですが朽ちて割れたみたいです。

これってこのまま付けたらどんな物だろうと思いマリーナの方にきいてみると

沈むよ、と言われすぐに新品を手配してもらいました。

壊れた詮をそのままつけようかなと思ってたので聞いてよかったです。

沈むよって。船乗りには怖い言葉です。

さて色々ありましたがなんとか塗装も完了。
F1010092
今日の予定作業は終了しました。

このあと16時前にボートを下ろして予定通り作業終了しました。

それにしても疲れました。

明日は釣りに行くぞー。


遂に釣り好き専門のスマホカバー屋が登場!


プロフィール

umizuki30

記事検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
livedoor 天気
米ぬか美人 紫外線の毒素もデトックスで!スイカの力でシワシミを防ごう! オンリーミネラル 互換インク 乾燥肌 海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー Terracuore IDEA online shop 高島屋のお中元 2012 おくる喜びと受け取る笑顔...e-casioクリスマスフェア セカイモン(sekaimon) 【Think Bee!】輝く宝石のようなバッグ ファーマジョブ iPad mini
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: