2008年01月18日

阪神・淡路大震災から13年が経った今・・・ 3

橋脚ごと横転した阪神高速道路神戸線(1,995/01/17)
↑絛教咾瓦伐E召靴榛綽盛眤道路神戸線(1,995/01/17)


昨日(2,008/01/17)でちょうど13年・・・
「阪神・淡路大震災から13年」



「阪神・淡路大震災」で
犠牲になられた方に謹んで、ご冥福をお祈りします。


今でも・・・
「阪神・淡路大震災で犠牲になられた方」の事を考えると
今でも胸が痛い。


震災の当日・・・
俺はあの時、コンビニの経営をしていて忙しかったから
救援物資を送ろうと考えたけど、何を送っていいか考えたら
物ではなくて義援金にしたんだ。
ものは重複するかも知れないけど、
お金なら必要なときに必要なものを買うことができるから。
本当は俺が行って、お手伝いしたかったけど。
実は俺、震災の翌年に神戸に、復興状態を見に行ってるんだ。
なぜ行ったかというと、
俺自身の目で実際に見ることによって、
この災害を風化させずに後世に語り継げるでしょ。
これが俺にできる最低限のことだと思うんだ。


地震当日のコンビニエンスストア店内。(1,995/01/17)
↑綯録姪日のコンビニエンスストア店内。(1,995/01/17)

コンビニというものは・・・
当時、俺が経営していたコンビニ・チェンFM。
地震直後に、本部より指示があり
レジ前の募金箱が「阪神・淡路大震災」専用の募金箱に・・・
←今までに募金として入れていたお金も、急遽目的変更に・・・
 お客さんから苦情がこないか心配だった。

俺には、本部から強制的に1口3,000円で
被災あわれたお店の支援金を払えと担当SVが集金に来た。
俺は「1口3,000円の根拠」と、
「なぜ善意の支援金が強制なのか」聞いたが、
納得のいく回答をしてくれなかった。

←なんか本部自体、情けなく感じた・・・
俺はポケットマネーで
1口いくらという金額にこだわらず「10,000円」を渡した。
その時、手書きの領収書を渡されたが、
金額をメモしている訳でもなくでも、
担当SVはそのお金を無造作にしまってしまった。

結局、その支援金の使い方とか内訳等は、俺自身請求はしたけど、
お店の経営を終わるまで教えてもらえなかった。
今でも、なんか後味が悪く、義援金詐欺にでもあった感じだ。

被災直後、コンビニエンスストアには長蛇の人の列ができた。
↑緘鏈卍掌、コンビニエンスストアには長蛇の人の列ができた。
  セブンイレブンは、被災地にヘリコプターを飛ばして、
  各店舗に商品を供給したんだよ。


参考までに俺は・・・
こんな後味が悪いお金ではなく、
別の信頼ある団体に義援金を送った。

お水や食べ物といった義援物資でもよかったんだけど、
物がダブったり、
せっかく送った物が消費期限等が過ぎて食べれなかったりしたら
意味ないから、お金にしたんだ。
お金なら、物とは違って色んな意味で活用できるし・・・



━━━ 。o○°━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の関連新聞記事・・・

東遊園地で追悼行事「1.17のつどい」が営まれた。(2,008/01/17)
↑綽生融埣羆区の東遊園地で
  追悼行事「1・17のつどい」が営まわれた。

***2,008/01/15 14:32 読売新聞ネット配信***
阪神大震災、援護資金260億円が未償還
阪神大震災の被災者に国や自治体が貸し付けた「災害援護資金」の
未償還額が約260億円にのぼり、
うち約46億円が回収不能になっていることが、
兵庫県と神戸市のまとめでわかった。
国への償還期間(10年)は2,006年に5年間延長されたばかりだが、
県などは早くも、国に期限の再延長などを求めている。
同資金は、自宅が全半壊するなどした被災者に
最大350万円を無担保融資する制度。
国が3分の2、県や被災各市が3分の1を負担して
約5万6,000人に総額約1,300億円を貸し付けた。
5年据え置きの後、各自治体が5年以内に返済を受け、
国に償還する予定だったが、生活苦などで返済が滞る被災者が続出。
2,007/3末現在の未償還額は計約261億円(約1万7,000人分)で、
そのうち、
所在不明や破産、低所得の約2,500人分計約46億4,000万円が
一切返済がない状態になっているという。
悪質な滞納については、
被災各市が訴訟を提起するなど法的措置を取っているが、
県は「全額回収は極めて困難」と判断している。


兵庫県伊丹市の昆陽池[こやいけ]公園で犠牲者と同じ数のろうそくに火をともし、祈りをささげる人たち。(2,008/01/17)
↑ 「めぐる」をかたどった犠牲者と同じ数のろうそくに火をともし、
  祈りをささげる人たち(兵庫県伊丹市の昆陽池[こやいけ]公園で)

***2,008/01/16 21:57 読売新聞ネット配信***
阪神大震災から13年、ろうそく6,434本に祈り込めて
6,434人が亡くなった阪神大震災から17日でまる13年となる。
能登半島地震、新潟県中越沖地震と、昨年も大地震が相次ぎ、
兵庫県などでつくる「ひょうご安全の日推進県民会議」は16日、
震災の教訓を発信し、生かしていく強い決意を改めて盛り込んだ
「1・17ひょうご安全の日宣言」を発表した。
同県伊丹市の昆陽池(こやいけ)公園では、
この日17:46から、犠牲者と同じ数のろうそくをともした。
今年のテーマは「めぐる」。
思いを巡らし新たな一歩を踏み出そうと、
無限に続くメビウスの輪が地球を囲む形にろうそくを並べた。
約300人が黙とうし、鎮魂の祈りをささげた。

約7,000本の竹灯籠に火がともると「1.17」の文字が浮かび上がる。(2,008/01/17)
↑綽生融埣羆区の追悼会場にて・・・


***2,008/01/18 6:59 PJニュースネット配信***
マスコミにとって追悼集会も
 「数あるイベントのひとつ」なのか?=阪神淡路大震災13周年

阪神淡路大震災の被災各地で行われる追悼集会の中でも、
とりわけマスコミが多く集まるのが
神戸市の東遊園地で行われる「阪神淡路大震災1.17のつどい」だ。
新聞・テレビ・雑誌などあらゆるメディアから取材陣が訪れる。
この東遊園地の地下に「慰霊と復興のモニュメント」がある。
地上部は噴水になっており、
地下には犠牲者の名前を刻んだプレートが収蔵されている。
「1.17のつどい」の日は地上部の噴水が止められて、
水面(みなも)に白い花が献花される。
ふと気づいて大変不愉快な気分に襲われたのは、
献花に訪れる人の顔を一心に狙っているテレビカメラの存在だ。
その周辺にはスチールカメラを構えるカメラマンの姿も散見された。
地下に降りてみると、
音声係を従えたテレビカメラのクルーがひと組、
プレートを見つめる人たちの顔を無差別に撮り続けていた。
実はこの地下のスペースは、
テレビのニュースなどでよく取り上げられる。
画面では広く見えるが、実際にはそうとう狭い。
カメラを担いでウロウロされると、かなり邪魔なのである。
しかも地上のクルーも地下のクルーも、
一般人の顔を無差別に撮るという行為はいささかデリカシーに欠ける。
ここを訪れる人たちは、決して物見遊山ではないからだ。
震災の記憶を風化させまいとする精神は評価できるが、
取材方法に一考の余地ありと感じた次第である。

←これには、俺も同意見だ!
 こんなんで正確な情報が後世に伝えられるのだろうか心配だ。
 特に神戸ルミナリエなんか、
 本来の目的を忘れて観光気分になっているような気がして、
 被災によって犠牲になった方がかわいそうにすら感じる。



ちょっとだけお勉強・・・

← なお、一部にネットより引用箇所があります!

崩れた国道43号岩屋高架橋から落ちたトラック。(1,995/01/17)
↑緤れた国道43号岩屋高架橋から落ちたトラック。(1,995/01/17)


阪神・淡路大震災・・・
1,995/1/17 午前5時46分52秒、
淡路島北部を震源として発生した
(大都市)直下型の大地震による災害である。
この震災の直接の原因となった地震を、
気象庁は
「平成7年(1,995年)兵庫県南部地震
 (The South Hyogo prefecture Earthquake in 1995)」と命名した。
淡路島及び阪神間
(神戸市・芦屋市・西宮市・宝塚市・尼崎市・伊丹市・大阪府豊中市など)
を中心に大きな被害をもたらし、
特に神戸市中心部は壊滅状態になった。
地震による揺れは、
阪神及び淡路の一部で震度7の揺れを観測したほか
東は東京、西は鹿児島・長崎までの広い範囲で観測され、
第二次世界大戦後、国内で最大の震災となった。


被害・・・
死者 : 6,434名 行方不明者 : 3名 負傷者 : 43,792名
避難人数 : 30万名以上
住家被害 : 全壊104,906棟、半壊144,274棟、
 全半壊合計約25万棟(約46万世帯)、一部損壊263,702棟
火災被害 : 住家全焼6,148棟、全焼損(非住家・住家共)合計7,483棟、
 罹災世帯9,017世帯
その他被害 : 道路10,069箇所、橋梁320箇所、河川430箇所、
 崖崩れ378箇所
被害総額 : 10兆円規模
← 震災後12年間で約14兆円の間接的な経済損失が出た!
大都市を直撃した都市型災害としては
関東大震災以来の未曾有の出来事であり、
道路・鉄道・電気・水道・ガス・電話など
ライフラインは寸断され広範囲で全く機能しなくなった。
これ以降都市型災害及び地震対策を語る上で
「ライフライン」の早期の復旧、
「活断層」などへの配慮、建築工法上の留意点、
「仮設住宅」「罹災認定」等の行政の対策、
などが注目されるようになった。
元々日本は地震大国であり、
日本の大型建築物は大地震にも堪えうる構造であるとされていたが、
ビルやマンション、病院、鉄道の駅舎などで広範囲にわたり倒壊、
全半壊が多くみられた。
特に火災の被害が甚大であった神戸市長田区では、
地震直後の火災に伴う火災旋風が確認されたが、
消火活動が間に合わず、被害をより大きくする結果となった。
西宮市においても、
住宅街に面した山腹の斜面において大規模な地滑りが起こり、
多くの人々が犠牲になった。


命名・・・
1/17の災害発生時、
メディアは「関西大震災」と呼んでいた所もあったが、
毎日新聞がはじめて「阪神大震災」の名称を使ったところ、
次第に「阪神大震災」が一般的な名称として呼ばれる様になった。
気象庁は地震そのものを
「平成7年(1,995年)兵庫県南部地震
 (The South Hyogo prefecture Earthquake in 1995)」
と命名。
その後、政府が、今回の災害の規模が大きい事に加えて、
今後の復旧に統一的な名称が必要であるという観点や、
淡路島地区の被害も大きかったことにより、
災害名を「阪神・淡路大震災」と呼称する事が
2/14に閣議口頭了解され、
「阪神・淡路大震災復興の基本方針及び組織に関する法律」
が制定された。
この時に「阪神・淡路大震災」と呼ばれるようになる。
なお明石市や淡路島の諸自治体は、
被災地が阪神地域に限られる印象を与えるとして
同呼称を用いていない。


神戸市・東遊園地のルミナリエ会場にて。(2,007/12/07)
↑綽生融・東遊園地のルミナリエ会場にて。(2,007/12/07)


神戸ルミナリエ・・・
1,995年から毎年12月に開催されている「神戸ルミナリエ」は、
鎮魂と追悼・街の復興を祈願して行われてるものですね。

ただし、一昨年で終了した「東京ミレナリオ」は、
この震災の追悼の目的ではないからね。

最後の『東京ミレナリオ』(2,005年)
↑綮温佑泙任、これが2,005年最後の『東京ミレナリオ』




参考までに・・・

兵庫安全の日・公式サイトHP
http://www.19950117hyogo.jp/default.htm

(財)阪神・淡路大震災記念協会
http://www.hanshin-awaji.or.jp/

神戸ルミナリエ公式HP・・・
http://www.kobe-luminarie.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 。o○°━━━

ボランティアの方たち・・・
不謹慎かもしれないけど、俺、感動したんだよ。
日本全国の人が一生懸命協力してた。
ボランティアの方や救援物資、義援金・・・
企業が無償で食品等を提供とか・・・。
日本人の義理や人情も捨てた物ではないな!
海外からも応援。
俺も影ながらであるが応援してた。


でも災害の裏では・・・
ちょっと問題があったんだよね。
ボランティアになりすまして、問題を犯した方が・・・。
必ず、バカな事を考えたり、実行したりする奴がいるんだ。

こういう時に、
必ずと言っていいほどよくあるのが「火事場泥棒」


これが一番卑劣・・・
一部の心ない男性被災者が、
ボランティアに来てくれた女性をレイプする事件が多発!

人間として、同じ日本人として俺は、恥ずかしいよ。
あとマスコミでもあまり触れていない犯罪も多発したのも事実。

確か、被害者に被害届を出すことをやめさせた
警察と政治的な方がいたよね。
警察は出しても、受理しなかったか受理しても保留。
何でかというと、「ボランティアは善意」
被害届でも出されてマスコミに騒がれたら、
ボランティアをする方が激減するから・・・


俺的には・・・
ホントは強く触れて、騒いで、
こいつ等を裁いた方がいいと思うのは俺だけ??



六甲道駅ホームの南側からの状況(1,995/01/17)
↑縅珊弾傘悒曄璽爐瞭鄲Δらの状況(1,995/01/17)


テレビで・・・
当時、TVのワイドショーで
「被災地・神戸でファッションヘルスを営業開始」
ということを報道していた。
建物は半壊の状態で営業。
バケツで水を汲んで、それをガスコンロでお湯にして使うらしい。

俺の記憶では、確か震災後1週間くらいだったと思う。
インタビューで
←実際は、関西弁っぽい言葉です・・・
男性のお客さん:
「1週間以上お風呂も入っていないし、
 頭も身体も痒(カユ)かったんで助かった。」
←本当の目的はこれだけかな?ずいぶん高いお風呂代だ!
店長(経営者?):
「お客様にも早く営業して欲しいと言われていたんで、
 女の子(従業員)にも来てくれる事になったんで営業ができました。
 それに、色んな意味で被災された方に貢献もできるし・・・」
←最後の部分をはっきり覚えていないけど、
 けっこう意味深な言葉のような・・・



人間って、
こんな時でも、身体は子孫繁栄を考えるものなのですかね・・・
俺はふと、残念だけど
この営業によってある種の犯罪の抑止力になっているのではと、
考えてしまった。


あえてこの事を書いたのは・・・
今後、大都市で大きな災害が起きたとき、
同じような事が起きてしまうこともあるだろう。
そういう別の意味での悲劇が起こらないためにも書いた。
防犯に繋がってくれれば嬉しいのだが・・・。


復興住宅「独居死」昨年は60人、前年より6人少なく。(2,008/01現在)
↑緝興住宅での、独居死と高齢化率

独居死・・・
地震から13年経っているにもかかわらず、
いまだに災害復興住宅で「独居死」される方が毎年いるんだ。
あと、びっくりするのは、
いまだに震災関係で、自殺される方がいまだにいるって事!

2,000/1以降の独居死の方は、推定で計522人。
独居死された方は、
2,006年は66人(内自殺者:8人)、
2,007年は60名(内自殺者:8人)。

13年経った今、
街はほとんど震災の面影が見られなくなってきたというのに
高齢等で毎年多くの方が亡くなっていることも事実。


本当に必要な人って誰なのかな?・・・
阪神大震災の被災者に国や自治体が貸し付けた
「災害援護資金」の未償還額が約261億円(約1万7,000人分)。
そのうち約46億円が回収不能になっている。
「災害援護資金」は、
自宅が全半壊するなどした被災者に
最大350万円を無担保融資する制度。
国が3分の2、県や被災各市が3分の1を負担して
約5万6,000人に総額約1,300億円を貸し付けて、
結局、未償還額が約260億円。
(そのうち一切返済がない状態の方:
 所在不明や破産、低所得の約2,500人分計約46億4,000万円)

人には色々な事情があるだろう。
低所得・高齢者・生活保護者等で、何らかの事情があるならまだしも、
ある程度お金や資産があるなら、
税金から借りた以上は、
たとえ1円でもいいから返済すべきでは?


こんなことだから、
本当に必要な人に貸せないじゃないか!!


またもしも、同じような大災害が発生したら、
国や市町村自身お金がなくて
救助や援助等ができなくなるんだよ・・・

事情がなく返済されていない方は、今一度、考えて欲しいものです。


崩れ落ちた高架橋(1,995/01/17)
↑緤れ落ちた高架橋(1,995/01/17)


最後に・・・
俺が住んでいる関東では
関東大震災(1,923/09/01)が起きて85年、
大きな地震や震災が起きていない。
そろそろあやしい。

以前からずっと言われている、
大型の地震「東海地震」や「関東大震災」
いつ起きてもおかしくない状態。

今の先端技術や科学でも地震の100%予知は無理。

個人でできることは、
避難場所の確認とか、防災用品や非常食&飲料の用意とか
それでも最低限はできるはずだ。

「備えあれば憂いなし」
っていうことわざをあるくらいだし・・・

防災グッズ

我が家は、いざというときのために、
ちゃんとやっていますよ!

皆さんはちゃんとやっていますか?



参考までに・・・
(1)非常用品の確保(食品とお水は最低3日分、常備薬も!)
 ←救援物資が、ほとんどの方に行き渡るのに3日かかる。
(2)お薬や衛生用品の確保
 衛生用品[ティッシュペーパーとかオムツ、生理用品等]は、
 不足する可能性大!
  ←持病とかでお薬が必要な方は、
  ある程度確保しておいた方が良いでしょう。

(3)避難場所の確認(住んでる場所と勤務先)
(4)家族や親族との最終的な連絡方法。
(5)その他




◇……♡‥・・‥♡‥・・‥♡‥・・‥♡‥・・‥♡‥・・‥♡‥・・‥♡…◇


俺がネットでできること・・・
ここlivedoor Blog(ライブドア・ブログ)では、
以前のジェンカ(以前までいた俺のブログサイト)同様に
我が家では、個人用の有線の防犯カメラを設置していて、
横浜の地震情報を書いていて
海外でのネット仲間にも提供しています。
なお、この情報はPCからでもモバイルからでも見ることができます。


http://blog.livedoor.jp/umunenori/archives/cat_50164006.html

ただ、俺にも身体的に限界があって、100%は無理ですが・・・





※ 一部にネットより引用箇所があります!

なお・・・
今回は、俺が以前書いたブログ(日記)を、参考にして書いています。
2,006/01/18『阪神・淡路大震災から11年』


また、俺が以前書いたブログ(日記)も、参考にして下さい。

2007/06/08
 『自殺者、9年連続で3万人台・・・
    俺たちは、学校でも仕事でも、み〜んな悩んでるんだ!』
http://blog.livedoor.jp/umunenori/archives/54566013.html



★阪神・淡路大震災(Hanshin Awaji Dai-shinsai):
 Hanshin earthquake.
★地震(Jishin):Earthquake.
★ルミナリエ(Ruminarie):Luminarie. ( iIlumination. )
★火事場泥棒(Kajiba dorobou):A thief at a fire.
★備えあれば憂いなし(Sonae areba urei nashi):
 Always be prepared.




《ブログ(日記)のTOPへ》


umunenori at 23:59コメント(0)トラックバック(0)地震・雷・火事・親父 | 差別と偏見&格差、モラル・一般常識 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
マイ・プロフィールだよ!
今のお時間は・・・
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとう(^_-)ネッ!
またきてね! §^‐^§

このブログ内を検索します。(キーワードで検索可能)
アットゲームズでのアバター(セルフィ)

アットゲームズ・セルフィ

一緒に@ゲームズで遊ぼうξ^.^ξ
一緒に遊びたい人は↑紊硫菫をクリックすると新規登録移動ができるよ〜


俺のプロフィール

マイほ〜むぺぇじ

マイHP[ブログ版]

アバター(セルフィ)アルバムNo.01
[最新はこちら02]
アバター(セルフィ)アルバムNo.02

アバター[カフェスタ&ジェンカ]時代
今日のお天気は・・・
*あなたのIPアドレス*
^ヾ☆ アマゾンでお買い物・・・



まだまだ選べるよ §^‐^§


俺のブログ(日記)最新記事
過去のア〜カイブ倉庫!
  • ライブドアブログ