人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ←クリックしてください!!


 今、世間では東北関東大震災の影響で、食材の買占めをする人が多く保存の利く食材の、品不足があちこちのスーパーで起こっています。

道場主も気持ちがわからないわけでもないのですが、
そんなに買わなくても・・・
というぐらいの品を買っていく姿を見かけました。

そこで、道場主は、子供とともに保存の利く饅頭を作ることにしました。

子供には、こんな時だからこそ物を買わなくても自分で物を作ることを
教えたかったのです。

という訳で、材料は、小麦粉、イースト、砂糖、塩何も買わずに揃いました。


具は、お正月に食べようと思って買っておいた・・・
丹波の大納言(ちょっと贅沢)
これを炊きました。
それと牛すじとにらの茎がありましたので、これを甘辛に!

二種類の饅頭が出来ます。

いざ!!

            manjyu 002

          
  manjyu 001manjyu 003          
            
            manjyu 004


          こんな、具合に二種類を包みました。

      後は、蒸せば出来上がり。


    子供も楽しそうに、作りましたし、自分で作った饅頭が
   どんな出来栄えか?

出来上がりが楽しみのようでした。


      そして、ジャジャジャジャァ〜ン。
            
          manjyu 005


 少々しわの寄ってしまった物もありましたが、完成です。

赤い点の付いているのが大納言です。

子供に、試食をさせたら「うまい、うまい」と二個三個。


おいおい、これ非常用ですけど・・・・・。