白熊行政書士の元気が出るブログ

白熊行政書士の日常から読んでくれた人が元気になるようなトピックを選び日記風に綴ってゆく。。。。そんなブログにしたいと思っています。

国際業務研究会の講師をしてきました

おはようございます。 台風のせいか、秋雨前線のせいか
その両方のせいだと思いますが、ずっと雨の日が続いて
います。 それも冷た~~~~い雨です。

昨日の夜は、千葉県行政書士会/東葛支部の国際業務
研究会に参加し、18:30~20:30 の2時間の研修の講師を
してきました。
冷たい雨の中を、15人ほど(予約は20人ほどだったそうです)
の行政書士が集まりました。

「在留許可申請における理由書・申述書の書き方」というテーマ
です。 白熊行政書士が7年間の行政書士の仕事の中で遭遇した
難しい案件を5つ、先日行政書士稲門会で受けた研修の中の
ひとつの案件(講師了解済み)を教材にして、話を進めました。

すべての案件において、実際に申請の際に入管に提出した
理由書・申述書の写しを提供しました。(勿論実際のお客様の
個人情報には配慮したうえで。) 参加の皆さんにじっくりとそれら
書類を読んでもらい、個々の事例の説明と、理由書・申述書作成
のポイントを解説しました。

従来の実務研修は、1.入管関係の法令の改正・適用状況の
説明 2.申請書の書き方、などの勉強が主だったように思います。
実際の入管関係の仕事の中で、個々の事案における特殊性・
個別性を具体的に説明書・申述書の形で、行政書士がしっかりと
説明しないと、入管の審査官は適切に判断できないこと(当たり前
ですが)をプロとしての行政所書士の皆さんに理解してもらいたい。

その意味において、「理由書・申述書」は、非常に重要な、許可
の鍵を握る書類であると思います。

以上が、白熊行政書士が今回講師を引き受けた理由です。

ちゃんと伝わったかな? ちょっと心配です。

頂いた謝礼で、帰りに「馬肉料理居酒屋」に寄って、研究会に参加
していた行政書士の先生と、一杯。 馬肉料理は、ん~~~まかった
です。 雨の日の21:00過ぎだというのに、席がないぐらいいっぱいの
人でした。 金曜日の夜か。。。。。
2300過ぎに帰宅。

白熊行政書士 拝

平和島の雨は冷たかった

こんにちわ。 今日も朝から冷たい雨が降って
いましたが、今はきれいに晴れています。
でも気温は上がらず、寒い午後です。 冬だね!!!


昨日は、午後白熊行政書士が主任評価員(コンサルタント)を
している、一般社団法人エコステージ協会の勉強会・研修が
あり、六本木一丁目のT-キューブに行っておりました。

楽しくて非常にためになる勉強会でした。つかえる情報・ネタ
がたくさんあって。。。。17:00ちょっと前に退席。

知り合いの行政書士M先生からの依頼で、営業権譲渡の案件で、彼の
顧客の訪問に同行することなっていました。
六本木一丁目から、目黒駅に出て、そこから品川駅へ。乗り換えて
京急平和島駅着。 17:40。ちょっと早く着いたので、改札口前のドトールで
ホット・コーヒーを飲みながら、M先生を待ちました。

ずっと雨が降り続いておりました。

Mさんは18:10頃到着。雨の中、タクシーでお客様(運送会社)へ。18:30頃
から21:00過ぎまで会議・打合せ。 くたびれたし、おなかも減りました。
仕事の方は、ま~いろいろありまして、「世の中にはうまい話はない。
タダより高いものはない。 商売の中で俺を信じて〇〇〇、という話は
止めた方がいい。」そんな結論の話でした。 特に契約書を作るとかいう
話に展開することもなく。 お客様の社長は、「よくわかった。相談して
良かった。相談料を請求してください。」と感謝感謝の様子でした。

お客様に車で送ってもらい、JR大森駅へ。まだ雨が降り続いておりました。
駅構内にあるキリン・シティで軽く一杯やって、つまみもそこそこ食べて
終了。 行政書士M先生のおごりでした。 これを白熊行政書士のアルバイト代
にしてもらうことにしました。
行政書士同士が得意分野で助けあうことは今後もありうると思います。 
助け合うことはお互いに大事なことだと思います。

キリン・シティで最後に飲んだ黒ビールのように、冷たくて、そしてほろ苦い
雨の平和島/大森でのお仕事でした。
お互いに頑張りましょうM先生。ごちそうさまでした。

帰宅したのは24:00を過ぎていました。


白熊行政書士 拝

秋の長雨は冷たいです

お久しぶりです。 急に寒くなってきて体調を
崩している人も多いと思います。 十分な睡眠、
規則正しい生活で、元気に乗り切りましょう!!

この1か月のこと、簡単にまとめておきます。

仕事の方は、
一般乗用旅客自動車運送事業新規許可 × 1
一般貸切旅客自動車運送事業更新許可 × 2
株式会社設立 × 2
産業廃棄物広域認定 × 1
中国人の友人呼び寄せ × 1
これ以外に顧問先の仕事がいくつか。。。。
などなど。 相変わらず忙しいです。

仕事というか、何というか。。。。最近講師を引き受ける
ことが多くなってきました。
明日は、千葉県行政書士会/東葛支部の国際業務研究会
で「在留資格取得申請時の申述書・理由書の書き方」と
いうテーマで講師をします。

来週は、母校早稲田大学で、大学生を相手に「行政書士
実務概論・行政書士と法人業務」という授業のゲスト講師
をしてきます。

来月末には、大学での講義と同じテーマを、東葛支部の
法人業務研究会で話すことになっています。

これらの講義の準備など、意外に時間がかかっています。
毎日20時ごろまで残業しながら頑張っています。

読書。 この1か月に読んだ本です。

「韓国社会を見つめて 似て非なるもの」 黒田勝弘 徳間文庫 読了。
ちょっと古い本ですが、黒田さんの韓国ものは、一歩踏み込んで体験し
一歩下がって物を見るというような感じで、読んでて心地いいですね。

「このがポイント!!池上彰解説塾 1 & 2」 池上彰 海竜社 読了。
読みやすくて、わかりやすい。 いつも通りのサスガ!です。

「阿部美穂子のサランへヨ!韓国語」 阿部美穂子 アルク 読了。
ユニークで面白い韓国語のテキストです。 現地での生活の匂いが
してきます。 良い本です。

「韓国人がタブーにする韓国経済の真実」 室谷克実/三橋貴明 PHP
読了。 みんながなんとなく感じている、韓国経済のある種の胡散臭さを、
明らかにした。。。。そんな感じです。 三橋貴明さん、読まず嫌い?だった
のですが、ちょっと読んでみようかな? そんな気になりました。

「あの人の国、韓国を知りたい」 ハングル・スタート編集部 宝島社 読了。
古い本です。 中身が薄い、薄っぺらい、でも、なんとなく韓国の豆知識的
で、白熊行政書士としては、好きな本です。

「誤解だらけの韓国史の真実」 八幡和郎 イースト新書 読み始めたばかり。
面白そうな本です。

まだまだ韓国本にはまっています。

白熊行政書士 拝
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ