ローブ ド ニュイ

カタカナで書くと可愛くないですね。
ローブ ド ニュイ robe de nuit
いわゆるパジャマです。
私のパジャマも10年以上前からアンティークのローブ ド ニュイです。
アッパッパみたいなもんです。若い人が聞いたら意味不明かも笑

先日の蚤の市で何枚かまとめて買ったこれら。
襟ぐりをうまく使うことはできないかと考えた末、作ってみました!
まずは原型がこれ。
90295A19-6163-437A-8B40-3B820C4774C8
って既にハサミ入れてますが、写真!と思ってパチリ。
ざっくりと 形決めてカット。

袖はラグランでつけてみようと肩の部分をカットしてこんな感じ。
4E6789F2-2030-40C4-B3A5-ABCB81B70293
中表にして袖部分つけたら、脇も縫い合わせて
袖下部分になるレースのところをちょっとだけ縫ったら完成。

0D6D6E04-EB25-4911-BE19-FC932DA7445B
最後に襟ぐりのレースに紐を通して完成です。

75DBAB44-72C5-480C-B803-7AB0D26A54BB
いいじゃん!!
ローブ ド ニュイができたーーー。

素材ありきで作ったので、もちろん型紙はないし、同じものつくれません。
白の部屋着シリーズは帰国後まとめて紹介します。
その時にまた販売しますね。
白物部屋着シリーズはご希望も多くいただくのですが、予約は受けてないです。
というのも、今回のように素材見てからその時その時に作るもの考えてます。
それが私にとって楽しい時間でもあるので、
インスタ等で紹介した後、この感じで今度作ってくださいと依頼があっても
逆にプレッシャーになってしまって自由気ままに作れなくなってしまうのです。

そんな自分勝手な理由で予約受けていなくてごめんなさい!
1枚のアンティークのスリップやズロースから
1枚のものしか作れません(レース使ったものに関して)。
そんな訳で数もたくさん作れないのです。。。

今回のように襟ぐり部分使ったものが1枚できた後
残りの部分は白のブラウスやペチに使っています。
この残り部分は持って帰って帰国後に使います。

昨日必要な布類7キロを郵便で送りました。
近所の郵便局に行って7キロパック用の箱くださいって言ったら
あっさり在庫なしと言われ、この先の郵便局に行くといいとのこと。
思わず、えーーーー!!7キロ持ってあそこまで??
って一言言っちゃいましたよ。
それでも持って帰って階段登るのも嫌だったので、先の郵便局までさらに歩く。
7キロパックの箱が約70ユーロなのですが、局の人に
あなたよく荷物送るの?って聞かれて
まあ時々、、、と答えると
今プロモーションで2個買うと総額で30ユーロお得よ!だって。

そりゃ買いますよ!これでもう一個送っちゃおうと思いました。
結果7キロ持って歩いてきてよかった!と思った瞬間でした。

そして昨日から外でのマスクが解禁になって本当に快適です。
お店や人が集まるところではつけていますが
外1人で歩いて、誰も近くにいない時につけているのが本当にきつかったけど
やっと外の空気吸って歩けます!
30度近くある暑い中、マスクは本当に辛いです。

日本も暑くて辛いよねーと思いますが、
日本の外歩くときはつけてなくても罰金じゃないからね!
だから少し気楽です。

フランスもだいぶ落ち着いてきましたが、やっぱり人混みは避けて
気をつけていこうと思います。



 

ネコのことばっかり

昨日友人とランチをしに行きました。
そのレストラン、ネコを飼っていて
実は2013年に某雑誌でネコのいる店として取材したことがありました。
その時の様子がこちら
0E863030-3C75-402C-AB9C-424A32FA70EF
ノルウェージャンだったと思う。大きくてふさふさ。

そして昨日久しぶりに行ったらその子がまだいましたよーー
店自体には何度か行ってましたが出会えなかった。
8年ぶりに会えよーーー
661ECFEE-4457-4C80-9933-7FD06051FF38
寝てるとこ起こしちゃったからほけーってしてる。笑
毛がボッサボサ笑 でも本人いたって元気そう。誰かブラシしてあげてーー
この後店内ぐるっとしてまた寝てました。
E61F3A24-0769-4C03-98C7-94DF805F72BF
起きるとキリッとしてるでしょ?笑
お店に来たワンコが気になって仕方ない様子でした。
あの当時3歳だったから今11歳か。まだまだ大丈夫だね。
なんだか嬉しい再会でした。

そしてうちの上のネコ。
いつもうちのバスルームの窓から入ってくるため、窓開ける時は
上の友人に開けるよーって知らせてからにしています。
そんな時家に呼び戻されるネコの姿。
8596F5C9-AFE3-41B4-AFF0-58382B70A80B
左側の開いている天窓がうちのバスルーム。こんなとこ通ってきてるのね。
落ちないようにだけ気をつけてね。

この前買った緑の花柄。熱湯通してたらすっごい色落ちー
A5A437BB-DF20-49B4-B081-60EC8CF49B38
うちのバスタブが緑にうっすら染まりました。
すごいなーこの色。


そろそろ持って帰る生地や荷物の仕分けに入っています。
自主隔離中に仕事するもの、実家帰ってからでいいもの
それらを分けていかないとです。

今回あまり無理して洋服作ることもちょっと抑えています。
足りない部分は隔離中にもできそうだし、
実家のことで忙しくなりそうで、仕事いっぱいできなそうな気もしています。

母の退院がきっと帰る頃になると思いますが、家に帰れないかもしれないので
そうなるとどこに預けるのか?
父も家のこと全部できてるわけじゃないので、まずは帰ったら片付けだろうなー。
昨日、夏用のお布団に変えるように言ったけど、今まで母が全部やってきたから
どこに何があるのかわかってない。
電話でどこそこ開けてみてって、説明するけど
日々やることいっぱいで全部できないって言われたらどうしようもない。
家のことってなんであんなにやることいっぱいなんでしょうねー。
でもやらないと家が荒れてしまうから、大変でも頑張らないと。

そんなわけで実家へ帰ってすぐお客様対応ができないかもしれませんが
どうぞお許しくださいませ。
とにかく帰るまで私も気をつけながらがんばります。


 

撮影終了

先週から3日間かけて、冬に出る本の撮影を終えました。
前回もちらっと本については書いていますが
今回はニット本。
プラス新しい人形も生まれてます!

今回は結構ベタなパリの街を背景に写真撮りました。
C04BA9DA-47E3-413D-A57C-9961E0B9DDBA
セーヌに佇む、〇〇〇〇(名前はまだ未定)
フリフリニットは昨年から作っていますが、今回レシピの紹介します。
そして新しいこの子の作り方もご紹介しますよ!

いつもはカメラマンの篠さんと2人ですが、今回はニット担当
友人も一緒だったので、かなり助かりました。
やっぱり3人いると違います! 
昨日は本当によく歩いた!
E3CCFA5B-329B-4888-BDF3-9B8504F6941B
この写真見て、もっと可愛い服着ればよかったと後悔。
トランク片手に2万歩歩きました。 ヒーーー
汗だくで髪ももっさりしてます。笑
撮影最後の方は皆無言。
結構な大人な私たちが荷物持ってパリ中歩き回りました。
わかりやすい感じでみんなの疲れ度が見えてきます。笑
今日はきっとみんな足に疲れが出てるんじゃないかな?

撮影は終わったけど、ここからは細かい地味な作業が待ってます。
まだまだ先ですが(10月くらい出版予定)どうぞお楽しみに!

とある撮影日のランチ
0E859E5D-1861-4629-8C26-01A55B9C08BC
お野菜いっぱいバランスよく、優しい味でおいしかったです。


昨日の撮影終わり、軽くご飯食べての帰り道。
綺麗な風景にうっとりでした。
AE30FD03-8680-4492-A433-5358F4536C8F
シテ島のサントシャペル。

そしてコンシェルジュリー
365DB58F-4D00-4785-A936-6E78F8DC87C8
めっちゃ綺麗。何度見てもため息。
あんなに歩いたのに帰りも左岸から歩いて帰った私。
帰って速攻ぬるめのお風呂に入って寝ました。

さて今日から気持ち切り替えて、帰国まで縫い物続けます!!
がんばれ〜自分!!

色々やることいっぱいすぎー

先週から次の本の撮影が始まり
頭の中ごちゃごちゃしてます。
次の本では、編み物担当してくれている友人との共著となります。
彼女とはパリの語学学校でのクラスメート。
実は当時のクラスメートで 私入れて4人が学校終わってからもずーっと
パリに居残ったメンツでした。
そのうちの一人が一昨年天国へ旅立ってしまったのですが
残り3人は未だパリでなんとかやっております。

編み物やってくれる彼女とはそんなこんなで30年近くの付き合いになります。
私とは真逆の真面目でしっかりもの。なので仕事もきっちりしてくれるので安心して
任せられる友人です。

そしてもう一人のメンツであり、今は建築内装関係やってる彼の
アトリエも今回撮影に使わせていただき 、久しぶりに同級生が揃った感じで
楽しく撮影できましたよ! 
持つべきものは友人ですね!本当にみんなに助けられております。

ってここまで話してもまだ本に関する画像が出せないのですみません!!

この前買ったペチコートの裾使ってワンピース作ってみました。
DBDC2EF7-67A1-42CE-9453-C42EBC9BFA91
裾の刺繍は全て手仕事。
0D576D51-5841-4353-8993-47C3534468A4
根気がいる仕事だーー。
せっかく刺繍したものにハサミ入れてごめんなさい! 

切り替え部分が前に入ってしまったけど、これは仕方ないです!ご勘弁を!
こういう部分を避けてしまうと4枚作れるものが2枚に なってしまうということに。
大事な部分は無駄にしたくないので、こういうこともありと思っています。
53F73821-99CC-4776-83FF-A26FBCF198ED
多分こういう縫い目を避けて作ったらもっと綺麗になると思っては
いるのですが 、もったいない精神が勝ってしまう私でした。

こちらは個人のオーダー分。
E40CF5B9-4DCF-4B69-B3B9-3A6EED1F3041
やっと個人オーダー分も目処が立ってきたというか、少しだけ
安心できた感じかな。
それでもまだまだ作らなくてはと日々焦っております。
焦っても仕方ないんですけどね。

とにかく首がガッチガチです。
早く温泉入ってくつろぎたいです。。。。笑 

シャネル展

インスタでは紹介してましたが先週シャネルの
エクスポジションに行ってきました。
 
本当なら昨年の11月に予約していたもの。
ロックダウンで行けなくなって、そのまま展示期間が終わるかと思ったら
7月まで延長!やった!!!
49CB0E7F-DF19-4109-BA89-2D9E661C9DC5
場所は16区、滅多に行かないエリアです。
B7B9A4A8-2E44-459C-BA0D-1208623B2CD2
めっちゃ素敵な建物。中庭にはレストランがあってエッフェル塔が真前に見えます。

やっと再開した美術館はどこも予約制。
なので混雑なしで見ることができて快適。
99C30731-39BF-481D-9960-C2BD45A32E00
可愛らしいワンピ。

3AD32B93-BD92-4936-BA8C-1803A84483EF
 この地味な感じ、好きだなーー。
20年代のシャネルです。 

60年代くらいからみんながよく知るシャネルスーツが出てきます。
A7753D83-2D8F-455C-8885-10EC2D73515A
内側ムートンのコート、素敵ーー

トリコロールカラーも可愛い。
5282B308-3316-4FD6-880E-AA8560BB6991

フランスでやっぱり嬉しいのはこういったモードの展示がよくあって
100年以上前の洋服が普通に間近で見れること。
今回のシャネルスーツはガラス越しだったけど、それ以外のドレスや服は全て
触れる距離にあるほど。もちろんふれることはないですが、
間近で見れると素材感がよくわかって、本当に勉強になります。

また時間があれば他の美術館にも行きたいと思います!

なかなかブログ更新できずにごめんなさい!
やることあり過ぎてついつい後回しに、、、反省。

 

花柄

花柄のお洋服がやっとある程度できたので
オーダーいただいていたお客様全員にメールしました。
まだお返事来てない方が数名いらっしゃいますが
ご希望されていた場合はメールチェックしてみてくださいね!
昨日一昨日でメールしています。

14187201-BF05-40E6-86D5-AF5DE03D6219
定番の襟袖付きワンピース。
ウェストリボンは全部に着く予定です。

パフスリーブワンピース
0FB8F63C-FB72-453D-A366-A6093598E3D8
毎日毎日縫っています。
今回花柄がなかなか手に入らず苦労しました。
あともう少し追加はできそうですが、ご希望ある方は帰国後に
告知するので、7月以降に受け付けますね。
現在は1月から4月までいただいていたオーダー分の対応に追われておりまして
日々の縫い物とメールのやり取りで手一杯状態のためすみません!


今回イベントはないのでいつもほど作らなくても大丈夫なのですが
それでも帰国までのひと月、ひたすら縫い続ける感じです。
こちらにいるうちにある程度縫わないと付属(リボン、レース、ボタン)など
全て持って帰ることができないので、こっちで作っていけるのがベストなんです。

帰国後の自主隔離が2週間あるので、何もできない辛い時間と思っていましたが
友人からミシン借りて縫い物できるように準備してます。なので
今やるべきことと日本帰ってからやることの仕分けしながら頑張っております。

先日18区の生地屋さんへ必要な物買いに行ってきました。
これはその一部。
64D0FE1B-DC0B-4E83-B410-F3748852105D
ギンガムチェックは袋生地。24m買いました。ヒーーー
両肩に生地引っ提げて、肩抜けそうでした。

来週は次の本の撮影もあって、そのための服も作ってて
もう頭ごちゃごちゃになりそう、笑

実家の方は母が入院したり、これから大変になりそうです。
今後のことも考えないと。
そんな歳になってきたということですね、、、

ちーも実家に帰ってしまったので
今回はペコ写真
4F439D18-4A50-455A-BC3C-AD28C30EC9DA
庭が気持ちいい季節になってきたね。
相変わらず元気にしてるようでよかったです。




 

ひと月半ぶり

今日からヴァンヴの蚤の市が再開ということで
気合入れて早起き!
といっても7時にはおきたけど家出たのは9時でした。
着いたら10時前くらい。めっちゃ人が多かった気がします。
みんな待ち望んでいたんだろうなー。
3697B248-D671-437B-A3AF-F5A603083F6E
私も気が焦ってしまい、ゆっくり写真撮る余裕がなかったです。
ごめんなさい!

今日の目的は布、そしていつものごとくアクセサリー。
まずは取り置きしていた生地を引き取りに。
0485483B-670F-469D-A652-6675F47F2660
 上の生地が1900年(もしかしたらそれより前かもって)
そして下の生地は1930年
どちらも結構なお値段でしたが、貴重な花柄はこれと思った時に買っておかないと
後悔したくないからねー。

いつもチェックする生地やさん
BDE40FC6-785C-4FCF-8524-86C6F0C25E38
今日はプリント生地はなかった・・・

奥の方にある、いつも高すぎてスルーしてしまう生地屋さんに
カット生地がまとめて売られてました。 
値段聞くと思いのほか良心的。
間にいらない生地も結構挟まっていたけど 、躊躇してる場合ではない!
と心に言い聞かせ購入。
E381871E-CF76-4860-AB2B-6901AD5DC583
表面の花柄は可愛いけどね。下の方にうーーーんっていう生地で
カサましされてる感 は否めなかったけど。

アクセサリーはこんな感じ。
やっぱり見つけるの難しいです。
18B0D207-A766-4780-A787-5FA922093810
 他には貝ボタンやら白生地(昔のズロース)を数枚見つけて
早々に退散。
0B4164F5-99E3-497A-ABB7-E6615D275F43
お天気よかったらのんびり散策したいところでしたが
震えるほど寒かったのと、人の多さに長居は無用。

帰りに近所のハワイアンのお弁当買ってお家へ帰りました。
最近時々買ってしまう、思いっきりカロリー高そうなお弁当です。笑

すぐにでも買った生地使いたいので洗濯機へ直行!
これでなんとかこの夏分は乗り切れそうかな。

今日出店してる人たちお客さんもみんなこの日を待ち望んでた感じ。
来週あたりからパリ市内のブロカントも再開してくれないかなーと
祈るばかりです。
ヴァンヴだけではやっぱり厳しい。

それでもやっと再開してくれたことに感謝です。
あと1ヶ月、一番いい季節のパリを楽しく過ごしたいと思うばかりです。
もうロックダウンはしないでーーー。
 
1/2 Place ドゥミ・プラス

パリでアンティークリネンやヴィンテージ生地を使ってネコやらいろいろ作ってます。 ブログにアップした商品についてご興味ある方は直接メッセージまたはメールを送って下さいませ。   unedemieplace@gmail.com

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ローブ ド ニュイ
  • ローブ ド ニュイ
  • ローブ ド ニュイ
  • ローブ ド ニュイ
  • ネコのことばっかり
  • ネコのことばっかり
  • ネコのことばっかり
  • ネコのことばっかり
  • ネコのことばっかり
プロフィール

unedemieplace

カテゴリー
  • ライブドアブログ