続・東北の門番からJFL~J3へ

温故知新 TDKサッカー部~BB秋田 応援ブログ

J3第19節vs長野パルセイロ

先ほどJ3第19節が行われた灼熱のアウェー長野から帰還しました。
結果はすでに皆さんご存知かと思いますが、こちらでもサクッと
ご紹介。
DSCF6635 (2)













結果
観衆 7,082人
           0-1
長野パルセイロ 1-1 BB秋田

得点
長野パルセイロ 松原
BB秋田 前山、OG

警告
長野パルセイロ 佐藤
BB秋田 久富


試合は長野ペースで進むが27分、中央2#8慶太くんの縦パスから
ゴール前で混戦?気味となったところから#7恭平くんがループSH、
ボールはゴールマウスに吸い込まれBB秋田が先制する。

後半開始早々にBB秋田がカウンター、左1#13平石がグランダーの
クロスを送ると長野DFのクリアがOGとなりBB秋田が追加点を奪う。

課題の試合終盤は長野に押し込まれGK#21松本くんの好セーブで
凌いでいたが77分、途中投入された左1#13のクロスから#2に
押し込まれ1点差に迫られるが、BB秋田はロスタイム4分も何とか
上手く時間を使って勝利しました。
DSCF6708 (2)













詳しくはいつものパターンで書きますが、勝利は気持ちがいいし
やっぱ屋根のあるスタジアムは羨ましい。




続 J3第18節 対 FC琉球

今日は一昨日ホームA-スタで行われたJ3第18節の模様を
忘れないうちにいつものパターンでサクッとご紹介(長いです)。

2018年7月16日 Pm15:03キックオフ
会場:A-スタ
DSCF6449 (2)













BB秋田メンバー( 3・4・2・1)
※オレにはこんな感じに見えました。

FW      藤田
      前山  古田

MF 山田(樹)    平石
        山田、日高

DF   韓、尾本、千田

GK      清水

監督 間瀬
Sub 松本、久富、江口、中村、遊馬、吉平、田中
交代 65分山田(樹)→久富、75分前山→田中、83分藤田→吉平
DSCF6463 (2)













BB秋田は間瀬監督に変りどんな布陣、戦術、先発メンバー&ベンチ入り
メンバーもどうなるのか気にしながら現地へ向かう。
(琉球の播戸選手も帯同しているか凄く気になる)

現地到着後ダンマクの事前搬入準備をしているとピッチではちびっ子達の
イベントが行われており、その中に#6藤山くんや#20青島くんの姿が・・・
外されたか・・・
気を取り直し少ない仲間達とダンマク設置しまずは持参した燃料を補給、
この後ビアチケの会費を払い大量の燃料を確保しているとIRV氏が登場、
運悪く取材に訪れていた国営放送が餌食となる(笑)
DSCF6440 (2)













 ↓ たぶん録画ボタンは押されていないはず(笑)
DSCF6443 (2)













いつもならこの後に選手バスの出迎えに行くのだが今節も悪い流れを
変えたくオレはパス、先行入場の開門と同時に再びゴル裏へ向かう。

「誰も戻てこねぇーば」「まさが全員ビアガーデンに居座ってるんだが?」
「あれーMCシャバさんじゃねぇーぞ?シャバさんも解任されたのか?」
っと話しているとRのピッチ内点検が始まり恒例の挨拶を済ませる。

ピッチ内アップが始まり先発メンバーを中心にガン見、SH練習では珍しく?
いつもより枠内に入ってる本数が多いような気がする。
そして選手入場前の県民歌斉唱、ロッカールームから間瀬監督が出て来て
じっくり聞いてる?歌ってる?ような姿を見て「よし勝つぞ」っと気合を入れる。

そしていよいよ選手入場、豪雨災害で亡くなられた方々の冥福を祈り黙祷を
捧げた後エンドを交換しBB秋田のキックオフで試合が始まる。
DSCF6466 (2)













BB秋田は#18藤田くんが1トップ、2列目が#7恭平くんと#10古田くん、
中盤のサイドには#13平石くんと#14樹くん、ボランチに#8日高くんと
#24山田くんが入る。

序盤はBB秋田が押し込む展開だがオレには両サイドが重くキレが無い様に
見えてしまう。
18分、琉球は中央2#16?から右サイドへ展開し#3が右1からクロスを
送ると中央1#15がHSを放つも勢いが無くGK#1清水くんがキャッチする。

22分、BB秋田は中央3慶太くんの縦パスを中央2受けた#7恭平くんが
スルーパス、#18藤田くんが左中1へ抜け出すも・・・
DSCF6473 (2)













25分には左1へ流れた#18藤田くんから#7恭平くんにボールをつなぎ
中央2からスルーパス、#10古田くんがDFラインの裏へ上手く抜け出すが
SHはミート出来ず・・・(たぶんオフサイドだと思ったのかも・・・)
DSCF6475 (2)













30分を過ぎると琉球が押し込み、中央で細かくボールをつないで#16が
31分、32分に立て続けにSHを放つがブロック、34分には中央2#13が
右サイドへボールを展開し#3が中央へクロス、#15がニアで合わせるが
ミートせず。

前半を終え0-0、BB秋田は#8慶太くんが入ったこともあってこれまでの
戦いより縦パスが多くなった印象だが、前線にボールが上手く収まらず。
一方の琉球は中盤で細かくボールをつないで崩して来るが、ラスト1本が
つながらず。

後半が始まると50分、BB秋田は右2#24山田くんの横パスから中央2
#10古田くんがミドルを放つが相手GKが好セーブで弾き出し、もらった
右CKは不発。。。
DSCF6490 (2)













53分、琉球は左中2付近でFKを獲得すると、#10が直接狙ったボールは
ゴール右隅へ向かうがGK#1清水くんが好セーブで凌ぐ。

57分、BB秋田は左2付近からのロングスローを#17ホガンくんが頭で
つなぎ#18藤田くんが中央1からSHを放つがGK正面。。。
59分には左2#8慶太くんの縦パスから#13平石くんが右中1へ抜け出し
SHを放つが相手GKの好セーブに阻まれる。

65分、BB秋田ベンチが動き#14樹くんに代え#11久富くんを2列目へ
投入、#10古田くんが中盤の右に入り#13平石くんが左へ回る。

71分、琉球は中央2#8から左サイドへ展開、#5が左1ライン際から
切れ込み中央へ早いクロスを送るも#9に僅かに合わず難を逃れる。
DSCF6507 (2)













75分、BB秋田は#7恭平くんに代え#29田中くんを投入すると76分、
右2#8慶太くんのアーリークロスを左中1#13平石くんが頭で折り返し、
中央1#29田中くんが体勢を崩しながらもHSを放つが惜しくもバーに
跳ね返される。
DSCF6511 (2)













80分を過ぎると再び琉球が攻める展開となり89分、左1#5のクロスを
クリアするも浅くなったクリアボールを中央2#2にミドルSHを打たれるが
GK#1清水くんが好セーブで凌ぐ。
DSCF6519 (2)













「左サイド(自陣右サイド)ヤベぐね・・・」何とか耐えてくれっと願うが90分、
琉球は左中2#16から左サイドの#5へ展開、左1からフリーで中央へ
クロスを送られると、DFの間に入った2枚の内の1人#15にドンピシャで
HSを決められてしまう。。。
DSCF6520 (2)













DSCF6522 (2)













またもや終盤の失点、ロスタイム表示は5分だが琉球に上手く時間を
使われて試合終了。
DSCF6536 (2)













結果
観衆 1,831人
       0-0
BB秋田 0-1 FC琉球
※GKとFKはオレ的記録です。
   7本 SH  7本
   4本 GK  5本
   6本 CK  6本
   9本 直FK 17本
   0本 間FK  1本
得点
FC琉球 和田
警告
BB秋田 平石、韓
DSCF6541 (2)













両チーム選手、関係者、遠路はるばる秋田へお越し下さった
琉球サポの皆さん、BLUE+AKITAの皆さん&UNGER Neo達、
お疲れ様でした。

続きを読む

2018 FIFA World Cup Russia⑩

1ヶ月間行われていたロシアWがついに終わってしまいました。
3決、決勝ともLIVEでTV観戦してましたが、こちらでも結果を
サクッとご紹介。
DSCF1045 (2)













結果
※( )内はグループリーグ順位とFIFAランキング
【3決】
ベルギー(G1:3位) 2-0 イングランド(G2:12位)

3決は試合開始早々の4分、ベルギーは中央2#9のスルーパスから
左1#22がクロスを送ると中央1へ一気に走り込んだ#15が合わせ
あっという間に先制する。

その後も終始ベルギーが押し込む試合展開で82分に中央2#7の
縦パスから#10がPA内左中1へ上手く進入しSH、追加点を奪い
ベルギーが3位となりました。
DSCF1041 (2)













【決勝】
フランス(C1:7位) 4-2 クロアチア(D1:20位)

決勝はクロアチアペースで試合が進むが18分、フランスが中央右2付近で
FKを獲得、#7がゴール前へボールを送ると相手の頭に当たったボールが
そのままゴールへ吸い込まれOGでフランスが先制する。
DSCF1046 (2)













が、28分、クロアチアが中央2でFKを獲得、右サイドへボールを送り頭で
折り返すと混戦気味となったボールを#4が相手をかわして中央1からSH、
ボールは相手DFの間をすり抜けゴール右隅へ突き刺さり同点とする。
DSCF1048 (2)













これで増々面白くなるなっと思っていると34分、フランスが右CKを獲得すると
相手がハンド、RがVARで確認しPKの判定、そのPKを#7がキチッと決めて
再びフランスが1点リードする。

後半開始早々、観客数人がピッチへ乱入、「ん?」っと思ったがスタッフに
確保されすぐに試合再開。

後半もクロアチアペースだったが59分、フランスは1本のロングボールに
#10が右1で追いつき中央へ折り返し#7の落としから#6の1本目の
SHはブロックされるが、再び#6がSH、3点目を奪う。

さらに65分、フランスは#21が左2から中へドリブル、中央2#10へ
ボールを送りSH、ボールはゴール左へ突き刺さり4点目を決める。
DSCF1056 (2)













69分、クロアチアは#17がフランスGKにプレスをかけるとボールの
出しどころが無くなったGKがアウトサイドでかわそうとするがかわせず
#17の足に当ったボールがゴールへ吸い込まれ2点差に迫る。

その後もクロアチアが攻める試合展開だったがゴールは生まれず
チャンスを確実に得点につなげたフランスが優勝しました。
DSCF1069 (2)













開幕からLIVEで29試合もTV観戦、オレの優勝予想も的中でした。

第67回全県中学総体サッカー(3日目)

浜庶の小僧OB(仁賀保中)が準決勝で敗れてしまいましたが、
今日は決勝が行われましたのでこちらでも結果をサクッと
ご紹介。

【決勝】
会場:ハチスタ
      1-0
大曲中 2-0 城東中

試合を見てないので何とも言えませんが、偶然隣のA-スタへ
到着した時に閉会式が行われており「優勝、大曲中学校」っと
放送が聞こえて来たんで「やっぱりな」っと思いました。
 ↓ は準決勝終了後、挨拶に来た大曲中
DSCF6420 (2)













大曲中と城東中には地元開催の東北大会で頑張って欲しい
もんです。



J3第18節 対 FC琉球

先ほどJ3第18節が行われたA-スタから帰還しました。
結果はすでに皆さんご存知かと思いますが、こちらでも
サクッとご紹介。
DSCF6461 (2)













結果
観衆 2,391人
       0-0
BB秋田 0-1 FC琉球

得点
FC琉球 和田
警告
BB秋田 平石、韓

杉山監督の電撃解任から5日、代わって就任した間瀬監督の
初陣となったこの試合、首位琉球相手にどんな布陣&戦術で
戦うのか注目してましたが、前線の#18藤田くんにボールが
収まるようになったがSHまでは行けず・・・
さらに両サイドの#13平石くんも#14樹くんも重い感じで・・・

そして試合終了間際の琉球の攻撃、左サイドへ寄せ切れず、
中央へクロスをあげられDFの間でフリーとなった2枚の内の
1人#15にHSを決められ失点・・・またもや敗れました。。。
DSCF6534 (2)













詳しくはいつものパターンで書きますが、今節は最悪でも
引き分けっと願ってたものの・・・



記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ